☆プロフィール☆

若葉

Author:若葉
2007年11月29日に相方のharuちゃんと想い出のディズニーシー・ホテルミラコスタで挙式。まだまだ新婚気分♪

関西在住で生まれも育ちも関西。犬好き、映画好き、テーマパーク好きでその他趣味多数。(ただし飽きっぽい・・・)

おもしろい事からマニアックな事までいろいろ楽しく更新できたらいいな♪ 

実家のワンちゃんブログも更新しますので、よかったらお付き合い下さいネ♪♪

新しく仲間入りしたkoharuと、いつか3人でミッキーに会いに行きたいなぁ!!


☆結婚記念日☆


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 朝、起きると寒かった

 今日は週1になった検診の日だ。

 そして、その後は相方のブレスのお直しにガーデンズに行く。 昨日、作ったけどきつかったらしい。

 「寒いなぁ」と言いながら、メイクをしていると、相方がホットティーを入れて、(最近、夫婦揃ってハマリ中の)ネオバターロールを焼いてくれた。

 朝ゴハンを用意してもらうっていいよなぁ~。ありがたいわぁ

 余裕を持って起きたので、ゆっくり用意してでかけた

 そのおかげで、今日の順番は1番だった。

 診察の始まるまで時間があったので、相方をスタバに誘った。

 「15分しかないのに、行って帰って来れるん?

 「大丈夫やって!涼しいから散歩がてら歩こうやぁ

 「間に合わんかったら、どうするん?」

 「そんときは走ろうか!?」

 「えぇ~。嫌やぁ」

 「とりあえず、行こうやぁ!!」

 相方の手を握って、スキップ状態のときに・・・。

 「あ、先生

 「あ、ほんまや。おはようございます

 先生もニッコリ笑って挨拶してくれはった。

 「手、握ってルンルンなのを見られたなぁ。思いっきり・・・」

 「うん。でも、逆に手を突き離すんもおかしいやろ?」

 「おかしいなぁ~。まぁ、ええかぁ~

 バカップルと思われたかもしれないな(笑)

 私は抹茶ティーラテ。相方はブラックコーヒーを買って飲みながら帰ってきた。

 病院に入ると、すぐに名前を呼ばれた。

 「わかばさん。どうも~。調子はどうですか?」とニッコリ。さっき会ったので挨拶もカット!?(笑)

 「お腹が頻繁に張ったり、痛くなったりしてます」

 「うん。いいことだねぇ。出産の準備をしてるってことだね」

  moblog_95c2ac64[1]

 「赤ちゃんもだいぶ大きくなってきて、頭がもう写らないなぁ。3017gでちょうど平均ぐらいだねぇ。もういつ産まれてもいいね よく動いてるし、心音もしっかりしてるし元気ですよ~。子宮口はまだ開いてないから、予定日を過ぎちゃうだろうなぁ」

 「初産って、よく遅れるんですよね?」

 「うん。でも、まぁ遅れても気にすることないからね。早まることもあるし、こればっかりはねぇ」

 「赤ちゃんのペースですよねぇ」

 「そうだねぇ」

 「陣痛よりも先におしるしが来るんですよね?」

 「陣痛が先の場合もあるよ。これも人によるかなぁ~。あ、そうそう。こないだ検査したGBSね」

 「やっぱり、出ましたか?」
 
 「うぅーん。陽性だったねぇ」

 「仕方ないですねぇ。これも体質なんですよね?

 「そうだねぇ。とりあえず、お薬飲んでもらって。念のために陣痛が始まったときにでも点滴しようかぁと思ってるんだけど」

 「ぜひ、お願いします

 「赤ちゃんも動いてすっごく元気で順調だから、大丈夫ですよ

 koharuはほんとにたくましい子だ。母は免疫低下してるっていうのに

 でも、先生が大丈夫って言ってくれているから大丈夫やね

 koharuのペースでいいから、そのうち出ておいで(笑)


 来週、27日(月)はレントゲン

 予定日の29日(水)には、呼吸法教室とNST検査だ。(NSCと間違えて言ってしまう。相方に「吉本か!?」と突っ込まれるんだよねぇ)

 スタイ作りをしたり、部屋の片づけをしたり、したいことがあって忙しい。 ←自分で忙しくしてるだけやけど(笑)

 「お腹痛い~!!」と運動をサボったら1キロ増えちゃったから(相方は食べ過ぎが原因と言うが)ドンドン動こうっと

 「普通の生活でいいんですよね?」と先生に聞いたら「普通でいいよぉ」と言ってくれはったので、普通に過ごそうと思う。

 会えるのが楽しみでワクワクしつつ、夫婦2人の生活も楽しみたいなぁ

 出産まであとちょっと・・・。喧嘩せずにいきたいものだわ(笑)


  

続きを読む>>

  ☆おまけ☆

 ガーデンズで用事を済ませてから、私が「食べたい!!」と熱望していたハンバーグを食べにビッグボーイに連れて行ってもらった。

 独身の頃・・・。よく食べに行ってたんだよなぁ

 昔からあって、家族でよく来てたんだよなぁ。家族団欒でワイワイ言いながら食べたファミレスに相方を誘ってから、よく来るようになって・・・原点ってかんじだ。

  moblog_dbf7efdb[1]

  moblog_e536dea4[2]

 懐かしい~!! おいしい~!! 

 ワイワイ言いながら、食べた。

 koharuが産まれたら、また来たいなぁ

 「パパとママが結婚する前から、食べに来ててん」って話せるようになるのは、まだ遠い未来だけど(笑)
 

 
 koharuパパが仕事で恒例(もう我が家ではイベント化している。最初は抵抗あったみたいだけど、koharuに会えるのが楽しみになってきたみたいだの検診に行けなかった。

 出勤するときに実家に送ってもって、父に病院へ送ってもらった

 今日はNSTをするのかなぁと思って、色々と準備していたけど(お腹が出しやすいように&文庫本持参)今回はしなかったので、サックリ順番が回ってきた。

 「調子はどうですか?」

 「ボチボチですねぇ」

 「胎動も相変わらず元気ですか?

 「元気です。アバラの痛みがちょっとだけマシになった気がしますけど」
 
 「んーー。特別、赤ちゃんが下がってることはないけど、頭の部分が写ってないねぇ」
  
  CIMG2899.jpg

 「ちょっとだけ下がってきてるんですか?」

 「頭の位置、ちょっと変わってるねぇ。このあたりにあるねぇ」

 いつもは右下腹部なんだけど、下腹部の真ん中に来ているみたいだ。間違えないでちゃんと進んでるじゃないの

 「子宮口はまだ開いてないから、今すぐには産まれないかなぁ。赤ちゃんの体重も2900gで平均ぐらいだねぇ。どんどん、動いてね」

 「がんばって動くようにしてますよぉ。こないだ、呼吸法教室で助産師さんにあと2キロぐらい落とした方が出産が楽よって言われたんです」

 「あ、そおなん? 体重、増えないように維持してくれたらいいよぉ

 「汗だくになるまで動いて、1キロ減ったんです

 「すごいなぁ。それは まぁ、無理はしないで。なるべく動いてね。心拍も元気だし、順調ですよ。菌の方は、今日も検査しときますね」

 「治らなかったら、点滴お願いします」

 「うん。大丈夫。どちらにせよ、点滴するようにしますよ」

 「お願いします~

 koharuは今日も“元気です!”の太鼓判を押してもらった。

 元気でたくましい子でよかった  母は頼りないけど

続きを読む>>

 病院のあと、エビスタへ

 高校のときの友人、Nさんを待っている間にお買い物♪ ヘビロテで使っていたバックがボロボロだったので買い替えた!

  CIMG2895.jpg

 そして、その後は焼き肉食べ放題~!!

 肉食獣と化していたのは言うまでもない。

 せっかく運動して体重減らしたけど、まぁいいかぁ~ また、がんばって動こうっと

 新ネタがあると言っていたNさん。

 「前々から、嫌がっていた男(←できない正社員でイライラさせられていたらしい)が辞めたとか?」

 「それも嬉しいねんけどなぁ。実は・・・。9歳下の人に告白されてん

 マジで!? よかったやん。で、もうデートはしたん!?」
 
 「いや、それがまだやねん。今度、動物園にでも行こうかって話はあるねんけど。あんまり、離したことない人やから」

 「へぇ~。ええやん、ええやん。お弁当持って行って、楽しんでおいでやぁ

 「動物好きらしいねん。私も犬とか猫とか好きやしなぁ」

 「趣味が合うのはええねぇ。でも、あんた、初デートで飲み過ぎ注意やで。ひかれるで ←かなりの酒豪。飲み仲間でもある(笑)

 「それが違う部署の子なんやけど、よく飲むっていうのも知ってるみたいやねん。その子も体大きくってよく飲むみたいやし」

 「分かってて、言って(告白して)くれたんやったら、ええと思うで~。そんなに変な子じゃないなら、ここらで決めといたらわ?」

 「そうやなぁ。でも、年齢がなぁ」

 「男の方は死ぬの早いねんから、年下のがちょうどええかもよ~。年上やからってしっかりしてるとは限らへんし。30、40過ぎても地に足付いてない人もいるし、ガキっちい趣味の人もおるで。価値観がガチガチに固まってるよりも柔軟な年下の方がええかもよぉ?」

 「確かにそうかもしれん」

 「私も今から探すなら、価値観ガチガチに固まってない年下の方がええなぁ。逆光源氏みたいに育てたいぐらい ←コラコラ

 「あはは。光源氏かぁ~」

 「まぁ。それは冗談やけど、相手がおるのは腹立つこともあるけど、その分楽しいこともあるし、考えてみたら?」

 自他共認める浮いた話がなかったNさん。

 幸せがやってきてよかったねぇ 年下から告白って羨ましいわっ!

 私まで嬉しくなってしまって、幸せのおすそ分けをしてもらった


 その後、カラオケフリータイムに行ってスッキリずっと行きたかったのだ。

 「産まれたら、また連絡するわ」

 「進展あったら、また報告するわ」

 そう言って、お開きになった。

 やっぱり、ハッピーな話を聞くのはいいねぇ うまくいくといいなぁ



  ☆おまけ☆

 食品会社にお勤めのNさんからもらったスモークチーズ♪

  CIMG2894.jpg

 めっちゃ、おいしかった  ありがとね~
 いつもと同じく、朝1番でコンビニで朝食を調達して病院へ


 今日はお腹の張り具合と赤ちゃんの心拍を調べる装置をつけて、30分経過を見る検査をした。

 機械を取りつけると、バクッ! バクッ! バクッ!とkoharuの心拍が聞こえてきた。

 「赤ちゃんって、大人よりも心拍早いんですか?」

 看護師さんに速攻聞いてしまった。それぐらい早かったのだ。

 「大人よりも早いですよ。これぐらいが普通かなぁ~」

 「へぇ~。そうなんですかぁ。バクバク早いですねぇ」

 「音、気になるなら切っておこうか?」

 「いえいえ、大丈夫です」
 
 暇であろうと気を効かせて、看護師さんが雑誌を持ってきてくれた。

 仰向けに寝るのはしんどいので背もたれを立ててくれた。

 のほほぉ~んと雑誌をお腹の上に置いて見ていた。最近はテーブル代わりになるので楽(笑)

 すると・・・。

 ゲシッ! ゲシッ! ゲシッ!

 お腹の上の雑誌を蹴り上げるkoharu。

 家で寝転んでテレビのリモコンをお腹の上に置いているときも、蹴られてリモコンを落としちゃうことがある。

 「邪魔!重いっ!」って言ってるのか?

 蹴って遊んでいるかは分からないけど、足癖が悪い


 胎動が激しいと心拍は早くなった。
 
 機械が壊れているんじゃないか?というぐらいに、バクバクなっていた

 30分の検査が終わってから診察室へ行った。

 「赤ちゃん、元気みたいですね。心音もすごくはっきりしてるよ。お腹の張りも頻繁ではないけどあるし、順調ですねぇ」

 「心拍なんですけど、早いですねぇ。バクバクバクバク、びっくりするぐらい早かったです」

 「あはは。ロボットじゃなくて生きてるからねぇ。お腹の中で動いたりすると、早くなったりするよぉ。逆に動いてるのに心拍が微弱な方が心配だけど、すごく元気で順調だねぇ」

  CIMG2885.jpg

 「大きくなったねぇ。平均よりちょっと大きめでほぼ3キロだね」

 「3キロ ちょっとの期間で大きくなるんですねぇ。先に自己申告するんですが、体重が13キロまで増えちゃいました。先生から注意されるかとドキドキしてたんですけど・・・」 

 「お母さんの方の体重? それぐらいやったら、まだいいよ。それ以上はちょっとしんどくなっちゃうかもしれないけど・・・」

 「ギリセーフですか? 運動するようにします!!」

 「あはは。お散歩とかして歩くようにしてね。陣痛も来やすくなるからね。あと、気になることってある?」

 「やっぱり、菌ですかね」

 「うーーーん。また検査しとこうか? でも、陣痛のときに点滴するようにしよう」

 「はい! 是非、お願いします」

 「あ、昨日、耳鼻科行ったんだって?」 ←受付から報告済

 「そうなんです。耳が詰まってるみたいで。異常はなくて、お薬も出ませんでした」

 「耳鳴りするっていう妊婦さんもいてるしねぇ」

 「耳鼻科の先生もそう言うてはりました」
 
 「あ、やっぱり? 異常ないということは大丈夫ですね。赤ちゃんもすごく順調で元気ですよ!!」

 母はちょっとばかり免疫低下しているけど、koharuは超元気だった。足癖は悪いけど(笑)


 診察室を出ると、満員だった。

 2、3人立って待っている妊婦さんがいてるぐらいだった。

 それなのに、ドカッと座っている付き添いのパパ

 邪魔じゃ 

 どかんかいっ

 私も会計だけだったので、立ち読みしながら待っていた。

 「ごめんなさいね~。すぐに椅子を持ってくるわね~」 ←毎回会うので、顔見知り。 

 受付の人もバタバタしている中、声をかけてくれた。

 「大丈夫ですよ~ 先生にもよく動いて、お腹が張った方がいいって言われてますし。体重減らすためにも立っててスクワットでもした方がいいぐらいですし」 

 それにしても、モラルや優しさがなさすぎる

 妊娠初期でつわりでしんどい人もいるだろうに、男は立っとけや!! ここ、婦人科ですけど!?

 中には奥さんだけ座らせて、立っている旦那さんもいるが、ドーンと構えて座っている旦那&妊婦が多い。←自分もしんどいんやから、分かるやろうが

 譲り合って座るっていう精神はないんかっ!?

 付き添ってきているこどもを遊ばせるのはいいけど、椅子でおままごとをさせんなよ!!

 モラルのない親がこどもを育てたら、世襲しそうやなぁ よその子やから、どうでもいいが・・・。

 私だったら、人に迷惑をかけるような事をしたらゲンコツが飛ぶだろうなぁ(笑)

 空気読めない人が多すぎる。

 それ以前に譲り合う優しさってもんがあってもいいやろう?と切なくなってしまったよ


 うちの相方はといえば・・・。

 車の中でルービックキューブをしていた。←最近、はまってはる(笑)
 
 「すごい人やったやろ? 席、譲って降りてきてん」

 「それが普通やねん

 「はぁ?」

 「座れない妊婦さんがおるぐらいやってんで。アグラかいて座っとる旦那もいてんから

 「そうやったんか ところでkoharuはどうやった?」

 「超元気やって!!」 ←ここで怒り鎮火(笑)

 「そうか~。koharuはたくましい子やなぁ。わかばちゃん、つわりとかあったけど、逆子になったりもしてへんし、順調やったんかもなぁ」

 「koharuがタフなんやと思うで。母はあかんたれやけどね。体重も3キロらしいよ」

 「3キロ!! それは体格がよくて元々大きいの?プニプニなの?」

 「いいやん。大きくたって~。うちの子は大きいの!!」

 「いいけど。成長したなぁと思って

 
 確かに大きく成長した。

 大きくても、元気に産まれてきてくれたらそれでいい。

 足癖が悪くても、落ち着きがなくても(←母譲りだし)人に魅惑をかけたりしない、優しい子になってくれたらいいと思う。

 koharuはkoharu!! 

 koharuの生命力にはほんとに感心しちゃう。

 すでに親バカだけど、頼りない母をいつも励ましてくれてありがとうね

 待ってるから、koharuペースで出ておいで


 ☆更新漏れ☆

 8月12日 後期マタニティクラス~33W2D~

 9月4日  11回目検診~36週4日(36W4D)


   
 いつものごとく、朝1番に病院へ

 受付をして、尿検査をして、血圧と体重検査をしてから車の中で相方と朝食を食べた。

 そして、待合室でまったり過ごそうと思って、受付で飴をもらい(カゴに山盛りで置いてある)雑誌を持ってきてくつろぎモードだった。

 「なんで、棒付き!?

 不二家のペコちゃんのイチゴ味が食べたかってん」

 「それ、子ども用とちゃうの?

 「子ども用やんか」

 お腹を指差す私に、苦笑いするkoharuパパ。

 「なんとなく、イチゴ味が食べたかってん。koharuが食べたかったんかもしれんよぉ~」

 長時間順番待ちをする覚悟で来ているので、すっかりスローモードだったが・・・。

 「わかばさーん!」

 早くも順番が回ってきた。

 「えっ はやっ!! 飴ちゃん、どうしよう!?」

 診察室に棒付きキャンディーを持っていくわけにいかないので、包み紙に包んで慌てて診察室へ

 それを見て、相方は笑っていた。持ってくれたらいいのにぃ~

 
 「こんにちは。どんな具合ですか?こないだ、夜、来たんだってねぇ?」

 「そうなんです。夜中に痛くなっちゃって 張り止めもらいました」

 「やっぱり、張りがひどくなっちゃったんだねぇ。今はもう逆に張ってもいいからね。大きさも2575gだし、来週から正期産に入るからね。心拍もはっきりしているし、順調ですよ

  DSCF6951.jpg

 「今日はちょっと下を向いてるね。よく動いてるし、元気だねぇ。胎動が大人しくなったりする?」

 「いっこうにないですねぇ

 「はははっ。まだ日数もあるし、どんどん動いていいよぉ。張ることで陣痛が進むからね」

 「はい。張り止めはもうやめていいですか?」 ←実はほんとにお腹が張るときしか飲んでいなかったんだけど

 「うん。もうやめてもいいよぉ~。安静にしなくても普通でいいからね


 来週から、臨月(=正期産)

 先生から順調の太鼓判とGOサインが出たので、どんどん動こうっと

 早産の心配もなくなったし、後はkoharuのペースやね!!

 ボチボチ、行こうね


   

続きを読む>>

 ☆おまけ☆


 病院の帰りに、私の実家へ寄った

 目的は、ベビーベットの組み立てと掃除だ!!

 母に組み立てに行くからと伝えておいたら、お昼ゴハンにお寿司を用意していてくれた。

 この方々の熱烈歓迎と熱視線を受けながら、食べた

  CIMG2865.jpg

 「いらっしゃ~い」と同時にボールを持ってくるユメ。相変わらずボール命!みたい(笑)

  CIMG2859.jpg

  CIMG2861.jpg

 元私の部屋の新品のエアコン(koharuパパが取り付けてくれた)のスイッチを入れて、涼しくしてから作業開始。暑くて組み立てどころじゃない

 さっそく組み立て開始。

 マグが上がってきて熱心にお手伝い(邪魔かな?) 現場監督見たいに作業を見守っていた。

 物置にしまっていたベットの木枠と部品を出してきたが・・・。

 「あれ?ビスが合わん。部品ってこれだけやった?」

 「え?この部品はちゃうで。ワンコのゲージ組み立て用やん」

 「ふーーん・・・。で、ベットの部品はどこなん?」

 「1階の物置に置いたまんまちゃう?」

 組み立て第1段階でトラブル発生。みんなで部品を探しまわった。

 そして、階段2往復したおかげで私は作業する前からグッタリ

 「あかん。限界かもぉ~」

 木枠を支えていただけなのに、めちゃめちゃしんどくなってきた。

 「わかばちゃん、横になっとき。俺、掃除もしとくし」

 後は任せて私はワンコと一緒に横になった

 時間的には数10分だけど、かなり楽になった。

 部屋を見に行くと、見違えるほどきれいになっていた

 「おぉ~!!すっごい快適やん」

 「いいやろう? koharuのために動くのって楽しいなぁ

 しっかりベットは組み立てられてて、私がしばらく暮らせるようにテレビの配線もし直してくれていた。

 
 そして、家に帰宅

 私がカレーを作っている間に、koharuパパはお風呂掃除をしてくれた。

 1時間半も!!

 ちなみにうちは大浴場ではない(笑)

 換気扇や天井や床も磨きあげてくれたのだ。

 パパ、お疲れ様でした!!

 koharu、一応の準備はできてるから、いつでもいいからね
 朝1番乗りで病院へ

 「わかばさん、おはようございます

 先生とはぶっちゃけ話もできるぐらいになって、今日もにこやかに挨拶をしてくれた
 
 さっそくエコー検査でkoharuと対面♪

 「だいぶ、大きくなりましたねぇ。2280gでちょうど平均ですね。元気に動いてるし、順調ですよ」

 「よかったですぅ あ、でも、そこらへんが痛いときあります」

 「ここらへん?ここってちょうど頭と手があるよ」

 「胎動が激しいときに特に痛いんですよ~」

 「赤ちゃんもだいぶ窮屈になってきてるし、重くなってるからねぇ。頭が当たって痛いんだろうねぇ」

 「頭突きの練習してるのかもしれないですねぇ

 「あははっ あっ!カメラ目線。ちょうどこっち向いてくれた」
 
  DSCF6956.jpg

 先生がエコー写真を撮るタイミングにカメラ目線。会話も聞いてたのかな?(笑)

 それから、内診をしてもらって問診。

 「順調ですねぇ。なんか気になることありますか?」

 「お腹が張ったり、痛くなったりすることですねぇ」

 「この時期、張りやすいからねぇ。休んでも痛い?」

 「休んだら、治ります」

 「張り止め処方してもいいけど、治るようならちょっと様子みてみよう。ひどいようならお薬飲むようにしましょう。まだ赤ちゃんが出てくるには早いからねぇ。」

 「はい!!」 ←薬嫌い。

 「それから、かゆみはどうかな?」

 「やっぱり、ジメジメしてかゆいです」

 「うーーん。この暑さだからねぇ。おりものの量も増えてくるしねぇ」

 「仕方ないんですよねぇ?体質とかもあるんでしたっけ?」

 「そうそう。心配しなくても大丈夫だけど、赤ちゃんにはよくないからね。今度は飲み薬を試してみようか?」

 「はぁ・・・。それでも治らない場合はどうしましょう!?」

 「大丈夫、大丈夫。陣痛のときは必ず点滴するし。とりあえず、お薬飲んで様子みましょう」

 koharuは元気なのに、母は免疫なし

 気合いはあるんやけど、こればっかりは仕方ないかなぁ。

 薬嫌いやけど、忘れないように真面目に飲むからね


   

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。