☆プロフィール☆

若葉

Author:若葉
2007年11月29日に相方のharuちゃんと想い出のディズニーシー・ホテルミラコスタで挙式。まだまだ新婚気分♪

関西在住で生まれも育ちも関西。犬好き、映画好き、テーマパーク好きでその他趣味多数。(ただし飽きっぽい・・・)

おもしろい事からマニアックな事までいろいろ楽しく更新できたらいいな♪ 

実家のワンちゃんブログも更新しますので、よかったらお付き合い下さいネ♪♪

新しく仲間入りしたkoharuと、いつか3人でミッキーに会いに行きたいなぁ!!


☆結婚記念日☆


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ※モブログ※


 日数的には短い入院だったけど、陣痛が長かったのでめちゃめちゃ長い間、入院していた気がする。

 まるで浦島太郎の気分(笑)koharuと言う玉手箱をゲットして、今日が退院の日だ。

 そして、実家でしばらく過ごすことになる。

 私的に産後にフルで動いても全く問題ないなら、ぶっちゃけ家に帰りたい

 だけど、会陰切開の傷も大きいし、腰痛もあるし、ちょっと動き回ると眩暈がする

 いきみすぎてお尻のダメージもあり、ドーナツクッションがないと座れない Limit of 穴なのだ

 昨夜、初めてkoharuと夜を過ごした。1時と4時と6時にkoharuパニックになった。オムツを替えても、母乳をあげても泣き止まない

 結局、彼女は「母乳、吸いにくい!足りない!ちゃんと安心できるように抱っこして!」 だったみたい。

 子育ての経験のある看護師さんも夜中に来てくれて助けてくれた。

 「おっぱい、出てる方よ。私は全く出なかったもの。赤ちゃんも上手に吸えるようになるし、お母さんも上手にあげれるようになるよ。まだ生後4日、ベビちゃんもお母さんもこれからよ~

 私もママ4日目だもん。できなくても仕方ないよねぇ

 自分でハイハイできるようになるまで、サポートしてもらってがんばるかぁ

 退院日、最後の朝食も完食
  
  

 ※モブログ※


 寝る前に新生児室を覗きに行くと、3人の女の子が並んで寝ていた。

 ギャンギャン、泣いていたので、koharuも泣いてるのかと思って、順番に顔を見た。やっぱり泣いてたら、かまってやりたくなっちゃうし

 3人目がkoharu・・・。

 1人だけスヤスヤ寝ていた。こんな賑やかな中でよく爆睡できるなぁと思った。   

 さすが、マイペース!!

 お腹の中にいる頃からマイペースで動じない子だなぁと思っていたけど、ここまでくると天晴れ!←親バカ

 ちなみに、koharuはB型の女の子だった。←検査結果を聞いて「やっぱり!」と納得してしまった。

 私はO型。相方はAB型。それぞれ個性が強いし、バラバラだ。

 だけど、koharuが仲間入りしたことにより和みそうだ。

 B型とO型は相性いいからタッグが組めそうだな


  
 ※モブログ※


 授乳の時間に起こしても、全く起きないkoharu。爆睡したら全く起きないのは母似かなぁ

 鼻をつまんでも、ほっぺた引っ張っても起きない
  


 食欲よりも睡眠がいいって気持ちが分かるから、授乳の時間をずらしてみた。

 起きた後は「食欲!!」これも母似かな(笑)

 飲みながら寝ちゃう? 寝ながら飲んでる?

 どっちか分からないけど、元気に育ってくれたらいいよ


  
 ※モブログ※


 今日は母乳指導があるからがんばろうと思っていたんだけど、看護師さんがkoharuを連れてきたとき私はグッタリ

 朝ゴハンはガッツリ食べれたし、歩くのもマシで調子がよかったのに、なんで!?

 グッタリしながらも授乳することにして「さぁ、おっぱい!!」というときにkoharuもウェ~ッ 母子でシンクロしてる!?

 ちょうど、私の叔母とイトコもお見舞いに来てくれていて、同室のママのお見舞い客も来ていて、部屋は狭くて騒然としていた。

 結局、koharuはウェウェ吐いちゃって飲めなかった

 そして、具合が悪い私の身体を心配しつつ、叔母たちは帰っていった。

 その後、私は熱を出してダウン
 
 風邪の場合、同室の人に移したら大変なので個室に異動になった 
  
  
 移動してからは、汗を出して寝たので下がってスッキリした

 やっぱり昨日は気を使ってたんやろうなぁ

 同室の人が産前産後で暑いだろうなぁと思って冷房を25度設定だったからなぁ・・・。

 多めに着込んで寝たら汗だくになって、今度は寒くて寝れなかったし・・・。

 産後、部屋にいたkoharuも低体温になっちゃったし

 それから、出産当日に動き過ぎてドッと疲れが出たのかも ←産んだ後はアドレナリン放出でテンション高かっただろうし(笑)

 
 移動する前の部屋は2人部屋で、陣痛中は私1人が入院してて貸し切り状態だった。

 相方と辛いけどkoharuに会うために過ごしたちょっとした思い出でもある。

 そういう意味で移動するのはちょっぴり寂しい気もした。

 だけど、逆によかったかも・・・。

 診察室から近いから、空いてたら授乳室や母乳相談に使われたりしてたし、koharuに合わせて温度調整できなかったし、今日もいきなり照明が切れちゃったし、部屋が合わなかったかもしれないなぁ

 今は部屋も変わり、ゆったりホテルライクでセレブ気分を味わっている。

 自由に過ごせるのですっごく気が楽 あと、ちょっと贅沢を言うとしたらシャワーとトイレがあったら完璧なのにぁ

 koharuパパにはがんばって働いてもらわないといけないね 嫁と娘が奮発してすんませんね

 だけど、親子3人ゆっくり過ごせそう

 母乳指導も体調が戻ったらしてくれるみたいで、一安心 koharuとゆっくりできそうだ

 産後は動けてもゆったり過ごさないようにしないといけないなぁと、ちょっと反省

 koharu、ボチボチやっていこうね


  
 ※モブログ※


 相方が仕事に行く前に、着替えや頼んでいたものを病院に持ってきてくれた

 まさか、朝に来てくれると思っていなかったのでめちゃめちゃ嬉しかった

 夜中の泣き言メールを心配してくれたんだろうなぁ

 koharuの顔を見て、元気に出勤して行った

 私も朝の回診で看護師さんに湿布を貼ってもらって持参していたコルセットを巻いてもらうとスタスタ歩けるようになった。骨盤がかなり緩んでるんやろうなぁ

 会陰切開は日が経てばよくなるし、痛み止めの薬も止めとこ!

 相方とkoharuの気持ち良さそうに寝る顔に元気がもらえたし、朝からガッツリ食べてがんばろう

 「若葉ちゃん。それ以上、体重増やさなくていいんちゃうん

 相方からツッコミ入れられそうだけど

 
  

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。