☆プロフィール☆

若葉

Author:若葉
2007年11月29日に相方のharuちゃんと想い出のディズニーシー・ホテルミラコスタで挙式。まだまだ新婚気分♪

関西在住で生まれも育ちも関西。犬好き、映画好き、テーマパーク好きでその他趣味多数。(ただし飽きっぽい・・・)

おもしろい事からマニアックな事までいろいろ楽しく更新できたらいいな♪ 

実家のワンちゃんブログも更新しますので、よかったらお付き合い下さいネ♪♪

新しく仲間入りしたkoharuと、いつか3人でミッキーに会いに行きたいなぁ!!


☆結婚記念日☆


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 挙式のあとの2人・・・。

   20081014_497454[1]

 式の高揚感があるためかテンション高め!

   20081014_497518[1]

 式での緊張がほぐれたせいか、かなりお腹が空いてる腹減らしの2人。

 いざ、オチェーアノへGO


  

続きを読む>>

 
 オチェーアノでウェディングメニューをいただきまぁ~す

 お食事会にはharuちゃんの親友のJ君。私の親友のみおんが参加してくれた。
 
  20081014_497483[1]

 デザートっぽいけど前菜 ゼラチンかな?煮こごりみたいだった。
 
  20081014_497461[1]

 にキャビアをつけて食べる・・・。

 前みたいに口の中が臭くなっちゃうけど、まぁ、いいっかぁ
     
  20081014_497462[1]

 エビの入ったサラダ!エビが食べれないみおんからもらっちゃった。ラッキー

  20081014_497463[1]

 見た目はプリンみたいだけどお味はスープを固めた西洋風茶碗蒸し。初フォアグラやぁ

  20081014_497465[1]

 オニオンスープ。手間暇かけて熟成したんだろうなぁという味。カリカリチーズ付き。
 スープに付けて食べたらおいしい! パンをつけてもおいしかったぁ 
    
  20081014_497466[1]


 さて、ここでお料理は休憩~!!

 「そろそろ、ショーが始まります」とキャストさんが教えてくれたので、みおんと共にバルコニーへ。

 「あっ haruちゃんたち、忘れてた」

 ほっていかれた新朗haruちゃんもJ君と一緒にちゃんとバルコニーに出てきてショーを見ていた

 水の精と火の精が恋をするというロマンティックなウォーターショー(=ブラヴィッシーモ

 「きれいなぁ~」

 ビデオカメラを片手に感動の声をあげるみおん。

 「きれいやろ~? これをみおんに見せてあげたかってん」

 このセリフは前にharuちゃんが私に言ったセリフだった。

 プロポーズされて1年・・・。式をするまで色々あったんだよなぁと、ちょっとジーンとした

 ショーはあの時と変わらず、感動的でほんとにきれいだった。

  
 さてさて! 

 感動のショーの後は、楽しいお食事にもどりましょう♪

 お待ちかねのメイン料理、登場!!

 伊勢海老っ!! みおんがまたエビくれた。やったぁ

  20081014_497467[1]

 白ゴハンが欲しくなっちゃう! 牛フィレ~、うまぁ

  20081014_497468[1]

 デザートのゼリー。プロメテウス火山から採取した幸せの火をモチーフにしてるのかな?  
     
  20081014_497471[1]

 もう1つのデザート。かわいいから食べるのがもったいなくなっちゃう。でも、ちゃんと食べるけど(笑)

 木イチゴが甘酸っぱくておいしかった!

  20081014_497473[1]

 haruちゃんのは茶色ヴァージョンだった。こっちもかわいいなぁ

  20081014_497474[1]


 そして、もう一つのスペシャルデザート!!

 これは私がharuちゃんに内緒で頼んでいたサプライズ。

  20081014_497469[1]

 去年のお返しの『これからもよろしくね』ミッキーケーキ
  
  20081014_497470[1]


 haruちゃん、これからも末永くよろしく!!


 J君、みおん、遠いのに来てくれてありがとう。友情の方もこれからもよろしく!!

 おいしい料理とほんとに楽しい時間を過ごせて、ポルト・パラディーゾ1幸せな花婿と花嫁です。

 夜まで天気が持たないかもしれなかったけど、ショーも見ることができてよかった。

 晴れ祈願をしてくれたみんな、それからミッキー&ミニーほんとにありがとう!!


  
 ミッキー&ミニーにお祝いしてもらった後は、念願のバルコニーでの撮影!!

 雨予報だったのに、ほんとに降らないでくれてよかったぁ

 みんなが晴れ祈願してくれて効果抜群だったな みんな、ありがとう!!

  IMG_6139.jpg

  IMG_0366.jpg

  IMG_0369.jpg

  IMG_0373.jpg

  IMG_6134.jpg

 みんな、代表で遠征してきてくれてありがとね~

 
 初めて遊びに来たときも、プロポーズしてくれたときに見た夜景も最高にきれいだったけど、今日は格別にきれい

  IMG_6126.jpg

 バルコニーの下で、遊びに来ていた人たちが「おめでとう!!」と祝福してくれた。

 イントネーションが関西で「おめでとぉ~」「花嫁さん、きれいやなぁ」と言ってくれたのが嬉しかった(笑) 

 私たちも挙式をしているシーンを見たことがあったけど、自分たちがしているって・・・感無量

 ここまで2人でやってきてよかったなぁと思った ここまで来るまでが大変だったけど・・・。意見が合わず揉めたよなぁ


 だけど・・・。 挙式のあとはホッとしてニッコニコな2人。

     IMG_0399.jpg

 仲良しのイトコたちと一緒に記念写真

  IMG_6141.jpg

    おめでとう~ 盛大に祝ってくれた


 最後は2人で写真撮影

  IMG_0397.jpg

     これからもよろしくね

  IMG_0391.jpg

 2007年11月29日。夢の結婚式ができました
 
  IMG_0402.jpg

 いろんな人に応援してもらって、ここまでやってこれることができたと思う・・・。

 ありがとう!! 

 そして、私たち夫婦を 『これからもよろしくね』


  



 「お2人は10周年の記念に挙式をされたんですよね~。これで、また1つ思い出が増えましたね! ミッキー、ミニー! 家族が増えたらまた一緒に来たいというのがお2人の夢なんですって

  IMG_0341.jpg

 名残惜しいけど、超多忙のミッキーとミニーは退場。

  IMG_0342.jpg

  IMG_0345.jpg

    IMG_0346.jpg

  IMG_0350.jpg

  IMG_0353.jpg
  
 挙式も楽しかったし、お祝いにスターの2人が来てくれて、すごくいい記念になった

 いつか、夢も叶うといいなぁ


  
 まずは挙式にきてくれたお友達と♪ 挙式の立会人になってくれた!

  IMG_0336_20100601205222.jpg

 それから、(ディズニー旅行がてら?ミッキーに会いたかったから?)自腹でも行くよ!!と駆けつけてくれたイトコたち&付き添いのおじ、おば。(みんな大のディズニー好き)

  IMG_6120_20100601205452.jpg

  IMG_0339_20100601205514.jpg

 仲良く記念写真も撮れた

 ミッキーの隣を姉妹が争奪していたけど(笑)

 すっごくいい記念になったね~


  
 誓約書のサインをしてもらったあとは・・・。  

     IMG_6118.jpg

これからミラコスタで挙式するので、内容を細かく知りたくないという方はスルーして下さいね

続きを読む>>

 誓約書を持って、一緒に記念写真~

  IMG_0306_20100223121024.jpg

     IMG_0312.jpg

  IMG_0320.jpg

  IMG_0315.jpg

  IMG_0316.jpg

   IMG_0318.jpg


     IMG_0324.jpg

   IMG_0326.jpg

     IMG_0329.jpg


  長くなるので、続きはまた  
 スターの嬉しい訪問のあとは・・・。つづきをクリック!!

  IMG_6114.jpg

これからミラコスタで挙式するので、内容を細かく知りたくないという方はスルーして下さいね

続きを読む>>

 「お式のときに、お2人が誓約書にサインをしてくださったんですが、その隣に、ミッキーとミニーがサインを致します。まずはミッキーからお願いします」


   紳士のミッキーはみんなに一礼。(※実際にはしゃべりません)

     IMG_0290.jpg

    サラサラッ~とサイン! ミッキー、めっちゃ達筆!!

  IMG_0294.jpg

 「ミッキー、ありがとう! 次はミニーにお願いしま~す!」 

     レディーのミニーも、かわいく一礼。

     IMG_0297.jpg

    ミニーもサラサラァ~っと。(字もかわいい

  IMG_0300.jpg

     ミッキー&ミニーのサイン。2人が立会人

  IMG_0358.jpg

  「お2人の誓約書が完成致しました! おめでとうございまぁ~す!!」

  IMG_0303.jpg

 みんなが祝福の拍手をしてくれて「おめでとう!!」とお祝いしてくれた。

 だけど・・・。

 「きゃーーー!! ミッキーかわいい~

 「あ~~~~~

 すでに、新郎新婦はそっちのけだったけどね(笑)


  長くなるので、続きはまた  

 すっごく楽しかったフェアリーテイルウェディングを終えて、控室に戻ると・・・。

  IMG_0262.jpg

これからミラコスタで挙式するので、内容を細かく知りたくないという方はスルーして下さいね

  

続きを読む>>

 スターのお2人が待っていてくれた (そして、キャストさんたちの温かい拍手でお出迎え

  IMG_0259.jpg

 (打ち合わせで事前に知っていたけど)やっぱり、ミッキー&ミニーの訪問は嬉しいサプライズだ

  IMG_0263.jpg

 挙式では泣くのは我慢できたけど、嬉しくって号泣(笑)
 
  IMG_0267.jpg

 司会役のキャストさんも・・・。

 「わかばさん、感激でいっぱいですね~」

 キャストさんの進行でミッキー&ミニーに自己紹介をしてもらい、挙式の感想を聞かれた。

 「楽しかったです!」

 「・・・・・」 無言でウンウン頷く花嫁(笑)

 (ミニーは横で手をつないでいてくれた。スターはやっぱり優しいわぁ

 「感激でいっぱいでいらっしゃるんですねぇ
  ご新郎のharuさん、ご新婦わかばさんのドレス姿はいかがですか?」


 「あ・・・きれいですね

  ミッキーとharu  

 ミッキーが相方へリアクションをするので、照れ笑いしていた

 「ほんと、きれいですね~。ねぇ?ミニー??」

     IMG_0286.jpg

 キャストさんに話を振られたミニーちゃんが「素敵~」とリアクションしてくれた。

 「わかばさんはどうですか?haruさんのご新郎姿は?」
 
 「・・・ミッキーの次にかっこいいです」

     IMG_0291.jpg

 「haruもとっても、素敵だよぉー!」(というリアクションをしてくれるミッキー。やっぱり優しいわぁ

 式に参列してくれたみんなも控室にやってきた

  IMG_0279.jpg

 新郎、新婦をそっちのけでみんなは大喜び

 「かわいい~

 「めっちゃ、かわいい~。手、振ってるぅ~

 ディズニー好きだったら、こうなっちゃうよねぇ~(笑)


 長くなるので続きは分けることにします!


   

  
 FAIRY TALE Weddingsの続編!

  IMG_0359.jpg

これからミラコスタで挙式するので、内容を細かく知りたくないという方はスルーして下さいね  

  続きを読む>>

 「それでは誓約書に署名をどうぞ~♪」

  IMG_0230.jpg

 順番に心を込めて書く・・・。

  IMG_0233_20090909220927.jpg

 次は市長がサイン。

       IMG_0236.jpg


 「さぁ、それでは~。新たなる航海の船出です!みなさま、どうぞ、お立ちください!
 そして、彼らにライスシャワーで祝福をお願いします!」


       IMG_0244.jpg

 新郎、新婦の退場

  IMG_0249.jpg

 ミッキーモチーフのライスシャワー(叔父はミッキーがかわいいので最後に全部拾ったそうだと祝福の声!

  IMG_0254_20090909220915.jpg

 みんなが笑顔で、楽しくって幸せな挙式だった

 さてさて、この後はお楽しみ あの方々が待っていてくれる


  

 FAIRY TALE Weddingsの続編!

  IMG_0240.jpg

これからミラコスタで挙式するので、内容を細かく知りたくないという方はスルーして下さいね 

続きを読む>>

 「続いて、我がポルト・パラディーゾに伝わる聖なる火の儀式を行います。
 これはあちらにそびえる偉大なるプロメテウス火山から採取された幸せの火である。
 さぁー!2人の熱き愛をもってこの2つの火を1つに合わせなさぁーい!」


  IMG_6102.jpg
 
             IMG_0226.jpg

 市長の合図で・・・。

  IMG_6105.jpg

   IMG_0240.jpg

 「ポルト・パラディーゾの市長として与えられた権限により、この2人を夫婦と認めまぁす!
 さぁ、みなさま。この新しい夫婦に祝福を! アモーレ♪」


  IMG_0173.jpg

 参列者のみんなはまるでアトラクションを楽しんでいるようなかんじだった。

  IMG_0171.jpg

 陽気な市長につられて「アモーレ♪」と笑顔で言っていた。

  IMG_0172.jpg

 大きな祝福の声がチャペルに響き渡りすごく幸せな気分だった。
(最初に市長は挨拶と、みんなに祝福の言葉を教えてくれていたのだ)

   IMG_0228.jpg
 
 「それでは誓約の署名を・・・」

 もう少し式は続きますが、長くなるので続きは分けることにします!

  
 いよいよ挙式の時間・・・。

 入場待ちの場所では「段取り、間違えたらどうしよ~」と緊張とワクワクする気持ちが入り混じり、複雑な気分だった

 式を立ち会ってくれるポルト・パラディーゾの市長さんやキャストさんたちと「さぁ!行きましょう」と円陣を組む勢いで気合いを入れる (なんか、部活の試合のときを思い出してしまった


   市長が先に入場! 

    IMG_0166.jpg

 それから参列者に挨拶と挙式の流れを説明する。


 ドキドキ・・・ドキドキ・・・。

 さぁ、いよいよ挙式スタートだ!!

  

続きを読む>>

 まずは新郎が入場。

    IMG_0175.jpg  

 ポルト・パラディーゾ1の幸せな花婿でーす♪」という市長の声が聞こえてくる。



 そして、「花嫁入場!」と市長が言うとサァーッとドアが開いた。

     IMG_0184.jpg

    新郎が扉まで迎えにきてくれた。

     IMG_0185.jpg


 夢の国での挙式なので楽しくって涙は無縁だと思っていたけど、叔母やイトコたちが感涙して鼻をすすっていた。

 それ見たら、なぜかブワァッーと涙が出てきた

  IMG_0191.jpg

 バージンロードを歩いていると、いろんな思いがこみ上げてきた。

 (式まで大変だったことや今までのことが走馬灯のように回っていく)

  IMG_0196.jpg

 ちょっとずつ、ちょっとずつ歩く・・・。

 ドレスが重くて歩きにくかったけど、ゆっくりの歩幅に相方が合わせてくれる。

 涙を止めようと思うけど、こみ上げてくる思いは止まらない

     IMG_6092.jpg

 ドレスをきれいに整えてくれながら介添え役のキャストさんがハンカチを渡してくれた。せっかく花嫁メイクしてもらったんだから、こらえないと!楽しまないと!! (だけど、後ろからイトコたちの鼻ズルズルが聞こえてくる

  IMG_6099.jpg

 「では、誓約を行いまーす! haruさん、わかばさん。あなたたちはこれからどこまでも清く果てしない海に船出しようとしています。この航海は決して穏やかなときばかりではありません。波が昂るときには支え合い、風がなぶくときには力を合わせ、暑い日差しからはお互いをかばい、寒さに震えるときには身を寄り添いながら、2人の家庭という船を進めてゆくのです。さぁ! この大きな海に向かって2人の永遠の愛を誓いましょう!!」

     IMG_0205.jpg

  
 「haruさん。あなたはわかばさんを生涯の伴侶として、海よりも深く、大地よりも高く、太陽よりも熱く水よりも清い愛を誓いますか?」

 「はい、誓います」

 「わかばん。あなたはharuさんを生涯の伴侶として、海よりも深く、大地よりも高く、太陽よりも熱く水よりも清い愛を誓いますか?」

 「はい、誓います」


 誓いの言葉は・・・我慢の限界だった。(涙?涙はすでにどっかに飛んでいた

 市長が「うっみよりも深くぅー、大地よりも高ぁくぅー」と歌うように感情を込めて言うのがおかしくて、今度はこみ上げる笑いを堪えるのに必死だった。隣りで相方が「ふふっ」と密かに鼻で笑っているのが聞こえる。私も「ふふぅ」と鼻で笑ってしまった。誓いの言葉は半分笑いながらだった。

 だけど、おかげですっかり緊張もほぐれて楽しい雰囲気になった。

 イトコたちも笑いのツボにはまってしまったみたいで忍び笑いをしていた


 「よろしい! この誓いの証として指輪の交換を行いまーす♪」

  IMG_0155.jpg


  IMG_0210_20090726232016.jpg

    「誓いの口づけを!」

     IMG_0219_20090726232016.jpg

   「続いて、聖なる火の儀式を・・・」


 まだ式は続きますが、長くなるので続きは分けることにします!


  
   関西からお友達が駆けつけてきてくれたので一緒に記念撮影!

 IMG_0133.jpg

 本当は式の段取りが覚えられてない&ドレスでこけるかもしれないと不安なんです
でも、まぁキャストさんがバッチリ支えてくれるから大丈夫でしょう!? 楽しまないとねっ

  
 「花嫁さんは2時間前にメイクルームにいらして下さい」

 そう担当キャストさんから言われていたので、バタバタと用意をしてメイクルームに行った

 持ち物は、ストッキングと式が終わってから着替えるドレス。式のあとはオチェーアノでお食事があるので、一応ワンピースドレスを用意していた。普段着だと味気ないと思い、haruちゃんもスーツを購入した。

 ほぼ身一つでメイクルームに入った。そして、さっそくメイクが始まった。

 「どんなメイクがご希望ですか?」

 「お姫様みたいにして欲しいんですけど

 「かわいらしいイメージにしましょうか? 普段はどんなメイクをされてます?」

 「ブルーとか、グレイが多いかなぁ?」

 「グリーンはどうですか? 爽やかなかんじでドレスに合うと思いますよ。チャペルにも合うし」

 「じゃあ、グリーンで!! プリンセスにしてくださいね~


 たいていはメイクやヘアメイクのお試しがあるらしいけど、遠方だしお金もかかるので私はしなかった。

 当日、一緒に作り上げていくのも楽しいかなぁ~と思ったのだ。

 ヘアメイクさんは男の人だった。彼にもお姫様みたいにフワァ~としたイメージにして欲しいことをお願いした。(一応、ヘアに関しては雑誌の切り抜きを何点か持ってきていた)

 「前髪はこんなかんじで。それから横に垂らすのはこんなかんじで。後ろはナチュラルにクルンクルンにして外国の女の子みたいにして欲しいんですよ

 自分のイメージを説明しながら、メイクさんと一緒に作り上げていく。メイクさんとヘアメイクさんに丁寧に丁寧に、そして丹念にしてもらって、自分が変身していくようだった。


 すごく楽しい時間だった。まさにプリンセスタイム(笑)

 関西の話やディズニーの話、プロポーズの話、話題は尽きずにおしゃべりで盛り上がった。

 「わかばさん、おもしろい方ですね~」 

 「そうですか~? よくボケてるとは言われるけど

 話をおもしろく話すことは関西人は日常茶飯事。

 ノリツッコミを生まれたときからだから自然とそうなるのかもしれない(笑)

 そんなわけでメイクルームは笑い声が絶えなかった。


 そして、メイクがすんだ・・・。

 「すごぉ~。毛穴がないやん。やっぱりプロのメイクはちゃいますねぇ」

 「あはははっ。さぁ、次はお着換えしましょう!すごくきれいですよ」

 試着室に入り、補正下着をつけてドレスを着る。

 ドレスも至れり尽くせりにちゃんと着せてくれて、本当に高貴なお姫様になったみたいだった。


 ドレスを着て変身完了!!

 キャストさんからブーケを渡された。

 スカイブルーと白の組み合わせのかわいいブーケ。普段“花より団子”だけど、すごくブーケが気に入ってしまった。

 「わかばさんのイメージにピッタリなブーケですね」

 「すごくきれいですよ!」

 みんなが褒めてくれた。

 お姫様ってこうやって褒められてきれいになるのかもしれないなぁと思った。

 「さぁ、行きましょう!!」

 今日1日、介添え役をしてくれるキャストさんがドレス姿での歩き方を教えてくれた。

 だけど、私の運命のシンデレラドレスのメサリーはフワフワでバックのトレーンが長いのでめちゃめちゃ歩きにくい

 ぎこちない動きで歩いていくと・・・。

 向こうから、同じくぎこちなく歩くタキシードの人がやってきた。

 「haruちゃん!?」

 「わかばちゃん??」

 お互い、気付くのに数秒かかった(笑) 

 そりゃ、いつもと違うもんね。でも、すごい変わりよう・・・。

 ほんまに変身したのかもしれない(笑)

 
 そして、私たちはキャストさんとカメラマンさんとこれから写真撮影巡りをする。

 晴れ祈願をみんながしてくれたおかげで雨だった予報が晴れた。外でも撮影することができるのだ

  IMG_0017.jpg

 モデル気分で撮影した。寒かったけど、楽しかったなぁ! よかったら、続きをご覧下さいませ


  


続きを読む>>

 (花より団子派だけど)一目惚れしたブーケ 白と水色でめちゃラブリー

  IMG_0020.jpg

  ホテル・ミラコスタのミッキーたちの絵画の前で

  IMG_0035.jpg


 そして、念願のホテル外での撮影 

 (ウェディングの撮影を見て、ミラコスタで挙式したいって思ったんだよなぁ~。夢が叶ったよ

   まずは、柱の前でポーズ    
 
     IMG_6035.jpg

  やっぱりメサリー(=ドレスの名前)にしてよかった。

 (尾長鳥みたいに長ぁ~いトレーン&フワフワプリンセスラインにフォーリンラブだったんだよね


 「ちょっと俯き加減で、幸せそうな笑顔をして下さい~とカメラマンさんの指示が入るが

  IMG_0043.jpg

 「えぇ~?? 幸せそうってどんなん!? むずかしぃ~ こんな感じですかぁ~?」


    新郎も一緒に!!

  IMG_6030.jpg

   「見つめ合うかんじで、お願いしまぁ~す!」とカメラさん。

   「えぇ~?? 見つめ合うって
    
   「照れるやんなぁ~

     IMG_6031.jpg

     更に照れる構図・・・

     IMG_6019.jpg

   もう笑うしかないって爆笑していた


 「ご新婦様、寒いの大丈夫ですか?」と介添えのキャストさんとカメラマンさんが心配してくれた。

 ちょっと寒かったけど、雨だった天気予報が晴れたのに「寒い」なんて贅沢は言えない。

 寒くっても気合で撮影だ!!

 「ぜんぜん、大丈夫 次、行きましょう!!」とノリノリになってきた新婦(笑)

 
   大好きなミッキー&ミニーの前ではナチュラルな笑顔     

  IMG_0072.jpg


  「一緒に写って下さい!!」と介添えキャストさんにお願いした。
 
  「えぇー。私も写っていいんですかぁ?」

  「もちろん むしろ一緒に写って欲しいぐらい!」
    
     IMG_6005.jpg

 きれいに写るように常にドレスやベールを直してくれる介添えキャストさんと一緒に

 (至れり尽くせりでプリンセス&モデル気分にしてくれて、ありがとう!!)



 そして、ホテルの中へ

 「はぁ~、あったかぁ~」 (やっぱり外は寒かった

      
 憧れのミラコスタの廊下
 
 (2006年に旅行に来た時にここで花嫁さんの撮影してて「ええなぁ~と思ったんだよなぁ~)

  IMG_0098.jpg
  
     IMG_6074.jpg

     IMG_6069.jpg


 「外を眺めるかんじお願いしまぁ~す!」とカメラマンさん。

 「ミラコスタ(=海を眺める)って海は見えへんけどな」とツッコミながら
 
  IMG_6050.jpg


 撮影をしていると、お世話になった担当さんと衣裳係のキャストさんが駆けつけてくれた。

「一緒に写真を撮って欲しい」とお願いしていたのをちゃんと覚えていてくれて、忙しい合間を縫って約束通りに来てくれたのだ)


 打ち合わせ担当のキャストさんと

  IMG_0091.jpg

 (色々と相談に乗ってくれて、いろんな質問をしても心よく答えてくれた。
 
 大船に乗ったような安心感を与えてもらった。いろいろお世話になりました!)



 衣装係のキャストさんと

  IMG_0075.jpg

 「なんで、制服がチャイナ服なんですか?」聞いたら「お姫様にお衣装を運ぶシルクロードの商人なんですよと教えてくれた。

 本当にプリンセス気分にしてくれたし、すっごく親切で趣味が合うので衣装合わせがめっちゃ楽しかった!!

 私の好みが分かってくれて、ワンサイズしかない運命的なシンデレラドレスを勧めてくれたのだ。

 やっぱりこれにしてよかったよ!! ほんまにありがと~~~




 そして、また撮影に戻る・・・。

   「ブーケに祈りを込めているかんじでお願いします」

   「祈り・・・ですか???」

     IMG_0106.jpg

    『晴れにしてくれてありがとう。みんな、ありがとう』


 ドレスを華やかにしたので、アクセサリーはシンプルにしたのが私のこだわり
         
     IMG_0038.jpg

 プリンセスと言えば、クラウン!! これも私のこだわり

     IMG_0138.jpg

 そして、憧れのチャペル 

初めてチャペルを見学したときに「ここでしたい!」って思ったんだよなぁ

     IMG_0125.jpg


 他にもたくさんの人に幸せを祈ってもらって、この撮影を無事することができました

  みんな、ほんとにありがとう!! 


 さて、お気楽モデル気分はここまで! 式がもうすぐはじまっちゃう 

 ちゃんと打ち合わせ通りにできるかな!?

 ドレスの裾を踏んでこけないか心配だけど、一生に一度のイベントだから楽しみたいなぁ
 
 買い物から帰って、お風呂入って、余裕を持って準備をしてからメイクルームに行こうと思っていた。

 だけど、バッタバタになってしまった

 お風呂上がりでまだ髪の毛がビチャビチャなのに、部屋移動が待っていた。

 式当日は窓辺からドンピシャでプロメテウス火山を拝める部屋を予約していたのだ。

 特別な日なのでちょっと・・・いや、かなりリッチに奮発した

 なので、荷物をまとめなきゃいけないし、髪も乾かさなきゃいけない

 「こんなことになるんやったら、ちゃんと準備しておけばよかったぁぁぁぁぁ~~~

 今更仕方ないけど、後悔の嵐だ。

 みおんの言うとおり、式当日の花嫁って大変だったんや

 (「いや、あんたが忙しくしてるんやと思うよ。だから言うたやん」ってみおんの声が聞こえてきそうだ)


 「ストッキングがないっ!あぁーー。髪の毛、時間ない~~~っ!!」

 「だから、はよ用意しとけって言うたのに

 「haruちゃんは用意しなくって、いいのぉーー??」

   071130_153413.jpg

 「あ、そうなん じゃ、後でねー

 「おぅ、後でな。こけるなよ

 「分かったぁ~。ほな!!

 ミラコスタの中を急ぎに急ぎ、ギリギリにメイクルームに到着 

 はぁ~しんどっ


  
 11月29日。午前10時過ぎ。

 みおんから「ついたで。地球儀みたいなんの前にいてる」メールが届いた。

 私はミラコスタ側の出入り口からシーに入り、アクアスフィアのところまで挙式に来てくれた友人を迎えに行った。

 「よっ! いらっしゃ~~い

 「おまえん家か!?」 

 「三枝か?」

 ダブルツッコミが返ってきた

 みおんと飛び入り参加(式直前のプチ同窓会で会ったときに絶対行くと言ってくれた)で来てくれることになったN。

 「とりあえず、行っとこかぁ

 「はぁー? あんた、ええのん?」

 「何がぁ~?」

 「いや、普通さ~、結婚式当日の花嫁って準備とかあるんちゃうん?」

 「考えられん。私の式当日は、ほんまにバタバタしとったのに。ありえへんっ!ほんまに準備とかええん?」

 「ええねん。ええねん。あれに乗ってから買い物行くし~」

 「買い物って、あんた・・・」 

 みおんが絶句していた(笑)

 「あれって、タワー・オブ・テラー? 新しいアトラクションやろ~?」

 「そそ。あれはとりあえず乗っとかんとね。さぁ、行こか~」

 「呑気な花嫁・・・ 

 「ええんかいな?

 そして、デーンと建つタワー・オブ・テラーの前に来てみると、空いていた。

 「15分で乗れるらしいで。さぁ、乗ろうや! あ、後でもう1回乗れるようにファストパスも取っとく?」

 ガイドのように動く私

 早くおもしろさを共感したくてたまらないのだ(笑)

 なんだかんだと女同士の会話をしていたら、すぐに順番がまわってきた。

 シリキ・ウトゥンドゥの謎を聞いて、エレベーターに乗り込んだ・・・。


 ウィィーーーンとエレベーターは上昇する。

 そして、一気に急降下!!

 「ぎゃぁぁぁぁ~」

 絶叫マシンが大好きな私は、アップダウンするのが楽しくたまらない

 「あはははははーー おもろ~いっ!」

 「ぎゃぁぁぁぁぁ~!!」
 
 「・・・・・・・・・・・・・・・っ!」


 「あー、おもしろかった~!」

 「膝、ガクガク・・・。ファストパス取ったけど乗りたくないかも・・・」

 「こわかった。めっちゃこわいやん」

 タワー・オブ・テラー初体験の2人。(後で聞いたら、ファストパスは使わなかったらしい)

 みおんとNは式までシーを満喫すると言うので一旦お別れ!!


 私はイクスピアリに大事な用事があるので買い物へ行った。

 「ドレスや下着はご用意しておりますので、花嫁さんは、身一つで来てくださったらいいんですよ~。あ、でもストッキングだけは持参して下さいね」

 担当キャストさんに釘を刺されていたのに、すっかりストッキングのことを忘れていたのだ。

 それで1人でブラッ~と買い物に行った。

 ついでにいろいろと見て回った。

 どこまでもハイな花嫁なのかも(笑)

 このあと、ダウンする事態を予期していなかったんだよねぇ


  
 おはようございまぁ~す

 今日から夢と冒険の国へ旅立ちます。そして29日に結婚式を迎えます。

 だけど・・・天気は最悪らしい 天気予報だと雨になりそうだ

 藁にもすがる思いでテルテル坊主を作った。3つほど(笑)

 短大時代のお友達も子どもたちと一緒にテルテル坊主を作ってくれたそうだ。

 それに、いろんな人が晴れ祈願をしてくれている。

 どうか、晴れますように!!

 天気も心配だけど、元気で仲良く式を迎えられることの方が大事なのに朝から喧嘩しちゃった

 元気に仲良く式ができたらいいなぁ

 携帯からのご挨拶ですが、行ってきまぁ~す

 ( haruブログでは随時、更新するみたいです。よかったら覗いて下さいね


  
 ここ2、3日の間、天気予報ばかり見ている。仕事中も天気予報が気になり、暇があれば見ているほどだ。

 お天気お姉さんより、熱心に雲の動きを見ている私。

 11月29日、何回見ても、天気がよくないのだ。

 「あーー、ブルーになる! あーーー、雨やだなぁ

 これってマリッジブルーの一種!?(笑)

 親友のみおんに相談すると・・・。(相談して何とかなるもんでもないが

 「横浜に住んでるイトコのお姉ちゃんが強力な雨女やったけど、私が横浜に遊びに行く日は晴れてさ、雨女に勝ったから大丈夫だよ。私が横浜から帰ったら、雨になったらしいけどね。ちなみに、私が横浜にいる間は関西が雨やったんやで。だから、晴れ祈願しとくよ。念力かけとくわ」

 みおんの心強いセリフ・・・。

 会社の同僚数人も晴れ女らしくて、晴れ祈願をしてくれるらしいけど、心配・・・。

 私自身もどちらかといえば、晴れ女の方だけど、今度ばっかりは自信がない・・・。

 「神様、ジーコ(=亡くなったおじいちゃん)晴れにして下さい! ミラコスタの外で写真を撮りたいから、どうかその間だけでも晴れにして下さい!! ミッキー、ミニーお願いっ! 魔法をかけて~~~!!」

 「雨は憂鬱やけど、そんなん、じいちゃんに頼むなよぉ」と相方は呆れていた(笑)

 
 だけど・・・。何回、天気予報を見ても雨模様・・・。

 憂鬱だなぁ

 雨雲を消せる消しゴムってないかな? 総務課においてへんかな!?(笑)

 あー、憂鬱・・・。


  

 花嫁には、目力も必要

 だから、式の直前に同僚2人とまつ毛パーマに行った

 「わかばちゃん、クルンクルンにしてもらいやぁ
 
 「お人形さんみたいに、クルンックルンやで!!」 

 2人の言う通り、クルンクルンのお人形まつ毛にしてもらった。目力アップした(笑)


 だけど、本当はまつ毛パーマをするのをすごく迷っていた・・・。

 パーマをしたらお風呂で濡れてもカールしたままだから、すっぴんでも目力があっていいんだけど・・・。

 アイラインするのが、めっちゃやりにくいのだ

 「これはメイクさんもやりにくいんちゃうかな? 当日に変なメイクになっても嫌だしなぁ」

 そう思って、前日にミラコスタに電話して相談した。

 担当メイクさんに聞いたところ「大丈夫ですよ~」とのこと。

 考えてみれば、そりゃそうだよねぇ プロだもんねぇ。

 小さなことで不安になったり、神経質になってしまっているのは挙式前だからかな!?

 これも、マリッジブルー・・・なのかな???

 だけど、テンションあげていかないとな

 まつ毛パーマの後のゴハンとガールズトークでテンション戻ってきたぞ!!

  

 早いもので、もう11月。

 誕生日も迎えて、あまり取りたくない歳も取ってしまった


 今年の11月は特別だ。11月29日に結婚式があるのだ。

 色々あったけど、あと1ヵ月もない。もうジタバタしても仕方ない。

 喧嘩しても仕方ないぐらい、カウントダウンはもうはじまっている・・・。


 「きっかけは何だったろう???」

 何年も経ったら、記憶は薄れてしまうかもしれない・・・。だから、形として残しておこうと思う。

 (忘れっぽい上に物忘れがひどいので)初心を忘れないように、まだ覚えているうちに綴っておこう


  ※ 「ただのノロケかいっ!」と思う方はスルーして下さいね


  

続きを読む>>

  2006年12月8日。ディズニーシー。


 ショーを見たり、新しくできたタワー・オブ・テラーに乗ったり、サンタさんとダッフィー(ミニーがミッキーに贈ったテディベアー)と一緒に写真を撮るために1時間待ちしたり、うきわまんにブラックペッパー味のポップコーンを食べたり、シーを満喫。(いつもなら、どこに行くかで意見が分かれるけど、この日は喧嘩のケの字もなかった)思いっきり楽しんだ。


 そして、夜・・・

 腹減らし1号(よくお腹を空かせるので、こう呼ばれている)の私がお腹を空いたと言う前に・・・。

 「実は、レストラン予約してるねん」とharuちゃんが言った。

 「え? どこなん? もしかしてワインセラーのあるとこ?」
 (※ワインセラーのあるとこ=マゼランズのこと)

 「ちゃうちゃう。ミラコスタ

 「マジでぇ~~~ 高いんちゃうん?」

 「ええやん たまには」


 ホテルのレストランだったので、それ相応の格好に着替えた

 ミラコスタのディナーブッフェには行ってみたいと思っていたのでワクワクしながら行った

 レストランの担当さんが席を案内してくれた。ブッフェゾーンを通り過ぎて、奥の席へ・・・。

 そして、イスを引いてもらい腰を下ろした

 「haruちゃん・・・ ここってバイキング?」

 「ちゃうで~。コース料理

 「えぇ~ 高いんちゃうん!?」

 「ええやんかぁ。たまには 好きなん頼んでいいで~」

 そうは言っても、載っているメニューは見慣れないものばかりだった。キャビアとかフォアグラとか・・・。

 「1番安いやつでいいんやけど

 一般ピープルの私は思わず言ってしまった(笑)

 「・・・食べたいやつ、頼みって

 腰の引けてる私に苦笑いするharuちゃん。

 「いやぁ~ じゃあさぁ~、haruちゃん頼んでや」

 「じゃあ、これとこれで!」

 フォークとナイフの食文化と縁のない私はharuちゃんに任せたのだ。
 (値段に委縮してしまうあたり、庶民だなぁと思う


 料理が運ばれてきた。色とりどりですごくきれいだった。それにめっちゃおいしかった

 会話と料理を楽しんでいると、レストランの案内役の人がショーが始まると教えてくれた。

 レストラン内の人は料理を中断して、バルコニーに続々と出て行く

 「俺らも見に行こか

 ここのレストランで食事をするとショーが特等席で見られるのだ

 「おぉ~ すごぉ~いっ!!」

 迫力満点、眺めも満点だった

 「ここで見せてあげたかってん。自分も見たかったんやけどな

 バルコニーは寒かったけど、ホッコリあったかくなった

 隣同士でショーを見てるとき「食べたキャビアが生臭いなぁ」と話すあたりロマンティックとは程遠い2人(笑)

 だけど、ショーはすっごくドラマティックだった


 席に戻ると、コース料理最後のデザートを食べた。

 おいしいデザートを味わっていると、今度はケーキが運ばれてきた。

 ケーキはミッキーの形をしている

 『これからもよろしくね』

 メッセージが添えてあった。

 「え? なにこのミッキー(ケーキ)??」

 「今日さ、記念日やで! つきあった記念日!!」

 「そ、そうやった???

 「10年目の記念日。忘れてたやろ?

 「いやぁ~・・・。そんなことないで」 ぶっちゃけ忘れてても言えない

 「行きたいって言ってたレストランやし、シー5周年と10周年記念っていいかなぁ~と思って、サプライズ頼んでてん


 そして、ケーキを運んで来てくれたキャストさんがお盆に小箱を乗せて運んできた。

 「10周年、おめでとうございます。こちらは記念のプレゼントです」

 小箱を開けてみると、ミラコスタオリジナルのオルゴールが入っていた

 オルゴールの曲は私の大好きなリトル・マーメイドPart Of Your Worldだった

 「・・・・・。これもサプライズ? 選曲も?」

 「わかば、好きやろ?

 「ありがとぉ~

 かっこええことしてくれるやん!?(ちょっと忘れてたけど)最高の記念日だよっ!!


 楽しいディナーを終えて、嬉しいサプライズ(ミッキーケーキとオルゴール)を持って部屋に帰った。

 「実はプレゼントがあるねん」

 「なに!?」

 「ブレスレット。つけたるから、窓の方、向いとって」

 「うん

 窓からシーのゴンドラが見えた。昨日はツリーの見える部屋を取ってくれたけど、ゴンドラ好きな私のためにゴンドラ側の部屋変更もしてくれていた。これもharuちゃんのサプライズだった。

 「つけたで。ブレスレット」

 「きれいなぁ~」

 ハートのモチーフのゴールドのブレスレットだった。これもまた私好み♪

 素敵な贈り物だ。景色もまた素敵な贈り物だなぁ~と窓の外を並んで見ていた。



 「はい。これも・・・」

 haruちゃんが小箱を出した。紺色の指輪ケースだった。

 「結婚しよう!」

 ケースのフタを開けると、そこにはキラキラ光る指輪が入っていた。

 どこかで見たデザインだった。

 前に、雑誌を見ていて「きれいやなぁ」と言っていたのと同じものだった。

 「・・・・・結婚するの、嫌?」

 「嫌じゃないよ~。するよ、するけどさぁ~」

 何と言ったらいいのか、いきなりだと言葉が出てこなかった


 だけど、最高に嬉しかった

 こうして、haruちゃんのサプライズの元に結婚することになったのだ。

 後日談・・・。

 指輪を「いつ渡そうか、いつ渡そうか」とずっと持っていたそうだ。

 「今日は喧嘩しちゃいけないと思って、あっち行きたい、こっち行きたい」という要望にも応えてくれたみたい。


 今更だけど、haruちゃんは最高だ!!
 (喧嘩もいっぱいするし、嫌いなところもあったりするけど、それはお互い様だ)



 はじまりはディズニー。

 今月、そのディズニーで、思い出のミラコスタで式を挙げる。

 泣いても笑っても、あとちょっと・・・。思う存分楽しまないと!

 『これからもよろしくね』 

 1番大切なことを忘れないようにしないとな・・・。


  

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。