☆プロフィール☆

若葉

Author:若葉
2007年11月29日に相方のharuちゃんと想い出のディズニーシー・ホテルミラコスタで挙式。まだまだ新婚気分♪

関西在住で生まれも育ちも関西。犬好き、映画好き、テーマパーク好きでその他趣味多数。(ただし飽きっぽい・・・)

おもしろい事からマニアックな事までいろいろ楽しく更新できたらいいな♪ 

実家のワンちゃんブログも更新しますので、よかったらお付き合い下さいネ♪♪

新しく仲間入りしたkoharuと、いつか3人でミッキーに会いに行きたいなぁ!!


☆結婚記念日☆


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 猛暑のせいか、妊婦ゆえか、ぐっしょり汗をかく。

 元々、髪の毛が多いので邪魔だし、髪が長いと乾かすのも不便だった。

 シャワーを浴びたぐらいに頭も汗をかく。

 こんなに汗をかいたのは部活以来かも!?と思うぐらいだ。

 だけど、せっかく肩まで伸ばしたのに切るのももったいないかなぁ~。

 でも、暑いし、バッサリ切っちゃおうかなぁ~。

 平和な悩みだけど、ここ数日、どうしようか考えていた。

 「ビーンズ(美容院の名前)、3時に予約取れたで。午前中、元気やったらどっかデートしよっか?」


 当日、朝1番にでかけた
 
 ショートにするか、伸ばすか決めていないけど、デートは久しぶりに空港にした。

 旅行した気分になれるし、飛行機も見れるので夫婦揃って空港好き

 朝食を食べずに家を出たので、ペッコペコ 551で朝メニューを食べた。

 moblog_a6204d57[1]

 お土産物を見たり、カフェでお茶したりして楽しんだ。

 しかし、肝心なことを忘れていたのを駐車場で気付いた。

 空港に来たのに、飛行機を見に展望台に行くのを忘れていたのだ

 「飛行機、見てへんやん!」

 「あ、ほんまや。暑くて展望台行く気もおきひんかったなぁ」

 「せっかく、展望台で写真撮ろうと思ったのにぃ~。551しか撮ってへん!」

 「はははっ。まぁ、いいやん。また、来ようや。まだ時間あるからイオンモールでも行こうや」

 「イオンモールって見晴らしいいところある!?」

 「写真撮りたいん?ガーデンズやったら、スカイガーデンあるけどなぁ」
 

 モールでも色々とショップ巡りを楽しんだ。

 相方は、最近、石に興味があるようで熱心に見ていた。

 私はディズニーストアや服を見るのを楽しんだ。

 「今は試着もできひんしなぁ~」

 「今はしょうがないよ~」

 それから、私と相方のモロ好みのショップを発見した。

 ここ、メンズもあったらいいのになぁ」

 「haruちゃん、ダイエットして着たらは?」

 「肩幅とかが無理やろう。ここの服やったら、産後に買ったるよ!」

 「ほんまに?」

 「産後ダイエット、やる気でるやろう?」

 「でるねぇ。でも、買い物はしばらく来れへんやろうなぁ」

 「そんなことないって。慣れた頃に来たらいいやんか」

 「預かってくれるかもしれへんしね」

 「連れてきてもいいしな」

 楽しみが一つできた!! 3人でデートを楽しむのもアリやね

 
 その後、美容院へ行った

 バッサリとショートにした。

 「koharuも坊主だから、一緒に伸ばそうかなぁ」

 「ははっ。いいんちゃう? 俺、三つ編みの練習しとこかな」

 koharuパパは娘の髪の毛をいじるのを密かに楽しみにしているみたいだ(笑)

 楽しみを持つ事はいいことやね

続きを読む>>

 ☆おまけ☆

 帰りにharuおばのところと実家に寄った。

 実家の父からは「牛乳届いてるから取りに寄れ」と電話があって、haruおばからは「haruママから宅急便でウナギが届いてるから取りにおいで」と電話があった。

 最近「カルシウムを摂っとかないとあかん!」と父が農協で濃い牛乳を買ってきてくれる。

 母は「私のときはなんもしてくれへんかった。陣痛のときはパチンコ行くぐらいやったのにぃ」と言う。

 父なりに私を心配してくれているので、ありがたくいつも牛乳をもらっている。

  CIMG2852.jpg

 母が巨峰も持たせてくれた。ありがとう


 haruママの送ってくれたウナギで、晩ゴハンはウナ重だった。

 国産、肉厚でめちゃめちゃおいしかった。あまりにいい匂いだったので写真を撮るのも忘れてガッツリ食べてしまった

 その代わり、haruおばからもらった梨を

  CIMG2853.jpg

 おでかけも楽しかったし、カットで気分転換もできたし、おいしいものも食べれてラッキーだった

 みんな、ありがとう!!


   
   
 昨夜、病院へ行った

 お腹が張る、下腹部が痛む、腰痛が頻繁に起きて、15分~20分間隔に起こった。

 2週間後であれば、そういう状態になってもいいけど、今、この痛みって大丈夫!?

 我慢できないぐらいの痛みじゃないけど、もしかして!?と思うと、病院に連絡した方がいいかなぁと思った。
 
 咳こんだ時に、出ちゃったのも心配だし

 「まだ痛くなるには早いよ~」

 先生が言っていた言葉が頭をよぎった。

 ヤバイ痛みなのかも!?

 10時頃に病院にして状態を告げると「入院になるかもしれないから用意して病院に来て下さい」

 「ただの張りだから大丈夫」という回答を期待していただけに、プチパニック

 陣痛が起こっているかどうかの装置を30分つけてから、宿直の先生に診てもらった。

 「赤ちゃんの体重は2390gで産まれてきても大丈夫な大きさだけど、子宮口も開いてないし、まだ産まれてきそうにないですねぇ。破水の検査もしたけど、大丈夫だし。前駆陣痛だねぇ。あと、1週間ちょっとで37週に入るから、それまで、張り止めの薬を飲んで安静にしといてね」

 「はぁ・・・」 ←8時過ぎからずっと痛くってかなりしんどかった。

 代わりに相方が聞いてくれた。

 「この時期に痛いのって大丈夫なんですか?」

 「子宮の収縮で痛むこともありますよ。赤ちゃんがちょっと下の方に下がっているから下腹部が当たって痛いんでしょうね」

 koharuはちょっと下がっているみたいだ。

 だけど、子宮の状態は心配するような事はないらしく、本人も元気みたいだった。

 はぁ~。焦った

 問題のある痛みじゃなくってよかった。

 下腹部痛はkoharuの頭突きだったんやねぇ。理由が分かってホッとした。


 母と弟も駆けつけてきてくれて・・・お騒がせしました

 本番では焦らずに行動しないとな
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
 昨夜は(もうおとついになるけど)1日、調子が悪かった。

 風邪っぽくて(相方曰く「夏風邪ひいても仕方ないと思うよ。俺でも寒いぐらいにエアコン、ガンガンやし」らしい)首と肩はガチガチに凝って気分が悪かった。

 鎮痛剤は飲めないから、半身浴でもしたらマシになるだろうと思ってしてみた。

 頭痛はマシになったが、今度はのぼせて気分が悪くなった。

 結局、晩ゴハンが作れなくて、相方に弁当を買ってきてもらうことになった。


 今日は(すでに日付は変わっているけど)体調も回復して、外に出る元気があったので、マッサージに行ってきた。昨日は外に出る元気もなく寝たきりだった。

 「首と肩と肩甲骨をガリガリ揉んで、足のむくみを何とかして~」

 行きつけのマッサージ屋さんなので、頼みやすい。歳も一緒で話も合う。

 「ほんま、凝り凝りですねぇ。ふくらはぎもよく張ってるわぁ」

 「それねぇ。マシな方やねん。もっとパンパンな時はロバみたいな足やねん」

 「あははっ ロバって!!」

 「ほんま、ほんま!サラブレットみたいな引き締まった足やったらええねんけどなぁ。太くってどさんこみたいやねん

 「やっぱし、体重増えました?」

 「増えた。増えた。10キロ肥えたよ。Mさんのとき、どうやった?」

 「増えましたよ~。でも、今はしゃあないでしょ~。ダイエットもできひんし。わかばさん、そんな太って見えへんから大丈夫でしょ?」

 「いや 顔、丸くなってるのは分かってるねん。確実にセルライトは成長してるよ。産後、リンパマッサージ頼むよぉ。腹よりも太ももがやばいねんなぁ

 「お腹張ったりすると、運動もできひんからね。今は無理はできないでしょう?」

 「そう!先生からもあと2週間は我慢やねぇって言われてるねん」

 「骨盤も緩むし、やっぱり産後のメンテナンスは大事かなぁ」

 「そのときは、よろしく~。少々、痛くても我慢するし。陣痛よかマシでしょう?」

 「あはは。元気な赤ちゃん産んでまた来て下さいね」

 「その前に、また来るかもしれへんけどね~」


 30分のマッサージと楽しいトークですっかり回復した。

 ほんとはもっとして欲しいぐらいだけど、血流がよくなりすぎるとお腹が張るかもしれないのでやめておいた。臨月になったら逆にいいかもな(笑)

 そして、夜。

 ほぐれた筋肉を更にほぐすために軽めの半身浴をした。

 すると、今度は暑くて寝れなくなってしまった。

 それから、胃がムカムカ、ゲップが止まらない! koharuが動くと苦しくなるのだ。


 先生は「赤ちゃんはお腹の中にいると夜も昼も区別がつかない」というけど・・・。

 母はkoharuはパパ似の夜行性だと思う

 お腹にいると大体のリズムが分かってくるのだ。

 朝は早起きだし(←遅寝早起きのパパ似)おやつの時間や晩ゴハンの時間帯は活動的だ。(←食いしん坊のママ似だろうな)

 夜9時過ぎは元気すぎるくらいに動いて、よくシャックリをしている。

 夜中の2時~3時にも蹴り起こされて(膀胱を頭突きしてるのかも?)必ずトイレに行きたくなる。

 グググゥと動くときは寝返りをしているんやろうなぁというのも分かるし、ドンッ!!と動くときは体操でもしているのか? 「窮屈じゃ!!」と言っているのかもしれない。

 なんとなくだけど、夜に陣痛が始まって、朝早くに産まれてくるんじゃないかなぁと思うのだ。

 たぶん、何週間後の今ぐらいの時間帯に陣痛の波がやってきそうな予感がする。

 だって、母は目がパッチリ! koharuもさっきから活動的だしねぇ。

 身体のほてりが取れて、ゲップが治まるまで暇つぶしに書いたブログ・・・。

 何週間後に「やっぱりなぁ」となっていたら面白いのにな

 そろそろ寝たいけど、koharuキックが激しいのでまだまだ寝れなさそう。

 それにしても、元気があり余ってるねぇ。母を足蹴にできるのは今のうちだけやで

 お腹の中で夏バテするってないんかな!? 

 そんな心配は無用なぐらい動き回っているkoharu。

 その元気、母にも分けて欲しいぐらいだよ・・・。

 だけど、そろそろ寝ようよぉ。

 女子は夜更かししたら肌荒れするんやでぇ

 って、言っても元気に活動中・・・。ほんと、おもしろい子だねぇ
 昔からある腹帯・・・。
 
 今更だけど、その重要性に気付いた

 腹帯ってお腹を冷やさないためにするものだと思っていた。

 この暑さで冷えることはないだろうからと、ずっとしていなかった。

 だけど、それだけじゃなかったことに気付いたのだ。


 ここ数週間で、一気に妊娠線が出た。

 「まぁ、そのぐらい仕方ないやろぉ~。koharuが大きくなってる証だしね」

 気楽な母だった。

 だけど、下腹部が痛むことがしばしばあるので、検診のとき、先生に聞いてみた。

 「なんでかな~?正期産に入るまでは痛むことがあるのは心配やねぇ。胎動で痛いのは問題ないんやけどね」

 「出血もないし、休んだら治まるから、あんまり重く考えてないんですけど よくなかったんですねぇ」

 「子宮が収縮するのに痛むのはまだ早いねぇ。正期産に入ったらどんどん動く方がいいけどね。休んだらマシになるなら大丈夫やけど、様子見て、張りがひどいようなら張り止め飲むようにしようか?」

 先生も???だった。

 「あー、お腹が重い。痛い!張ってきた!!」

 よく起きるのが、洗い物中だ。

 「そんなに重たいの?お腹、持ちあげたろか?」

 koharuパパが後ろから持ちあげてくれた。←それよりも洗い物をしてくれよってかんじだけど(笑)

 すると、嘘のように痛みがなくなった。

 お腹の痛みの原因は重さだったようだ。

 それから、腹帯をちゃんとして重みを軽減すると痛みがマシになった。

 原因が分かったので、でかけるときや、どうしてもって時はするけど、自宅ではついつい暑さに負けてしないことの方が多い。

 「お腹、痛い~。腹帯なって~」

 今日もkoharuパパに腹帯になってもらった。←やっぱり洗い物中だ。

 「腹帯、ちゃんと巻いたら?妊娠線もマシになるかもよ?」 ←相方の最近の口癖。「ちゃんと巻いてるの?痛くなるんやから巻いときよ」とよく言われる

 「暑いから、無理!」

 「海外セレブはお腹が大きくなる前にしっかり固定して大きくならないようしてるらしいで。だから、妊娠線もでにくいんやって」

 「ふぅーん。締めすぎたらあかんのとちゃうん?」

 「いや、羊水あるから大丈夫らしいで。わかばちゃんも早めに締めといたらよかったねぇ」

 「もう遅いわな。すでに妊娠線はくっきりやしなぁ」

 「そうやなぁ~」 ←納得されても

 「腹帯抱っこじゃなくて、もうすぐ生koharuを抱っこすることになるんやろうなぁ」

 「あ、koharuが動いた!そうやなぁ~。わかばちゃんが洗い物してるときは俺が抱っこかなぁ ←妄想中(笑)

 逆に洗い物してくれる方がいいんだけどなぁ

 「あっ なんか今度は、上がってきた!」

 胃の方をkoharuがキックするので、圧迫されて自然とゲプゲプとゲップが出てきた。

 koharuパパの腹帯抱っこ終了。

 「下がるな言うたり、上がるな言うたり、どっちやねん!?って思ってるんちゃう?

 「そうかもなぁ~。もう窮屈やろうなぁ」


 お腹の上からのパパの抱っこ。

 手のぬくもりが伝わったのか、よく動いていた。

 パパに懐いて、洗い物中でもいい子にしてくれたらいいんやけどなぁ

 正期産(臨月)まで、あと少し!!

 窮屈だけど、もうちょっとの辛抱やね 

 母もなるべく腹帯を締めるようにするからね。緊急koharuパパ腹帯をするときもあるけどね(笑)


   
 こないだ相方にお好み焼きを食べに連れて行ったもらった。

 それが病みつきになってしまったようで、粉もんがめちゃめちゃ食べたくなってしまったので家でも作った。

  CIMG2846.jpg

 2人でがっつり4枚も食べちゃった

 「家でこれだけうまかったら、食べに行かなくてもよかったなぁ」

 「お店の鉄板で食べるのもいいけど、お家やとゆっくり、いっぱい食べれるなぁ。安上がりやし!」
  
 それにしても、食べ過ぎやなぁ。いくら、材料費が安いって言ってもねぇ(笑)
 朝1番乗りで病院へ

 「わかばさん、おはようございます

 先生とはぶっちゃけ話もできるぐらいになって、今日もにこやかに挨拶をしてくれた
 
 さっそくエコー検査でkoharuと対面♪

 「だいぶ、大きくなりましたねぇ。2280gでちょうど平均ですね。元気に動いてるし、順調ですよ」

 「よかったですぅ あ、でも、そこらへんが痛いときあります」

 「ここらへん?ここってちょうど頭と手があるよ」

 「胎動が激しいときに特に痛いんですよ~」

 「赤ちゃんもだいぶ窮屈になってきてるし、重くなってるからねぇ。頭が当たって痛いんだろうねぇ」

 「頭突きの練習してるのかもしれないですねぇ

 「あははっ あっ!カメラ目線。ちょうどこっち向いてくれた」
 
  DSCF6956.jpg

 先生がエコー写真を撮るタイミングにカメラ目線。会話も聞いてたのかな?(笑)

 それから、内診をしてもらって問診。

 「順調ですねぇ。なんか気になることありますか?」

 「お腹が張ったり、痛くなったりすることですねぇ」

 「この時期、張りやすいからねぇ。休んでも痛い?」

 「休んだら、治ります」

 「張り止め処方してもいいけど、治るようならちょっと様子みてみよう。ひどいようならお薬飲むようにしましょう。まだ赤ちゃんが出てくるには早いからねぇ。」

 「はい!!」 ←薬嫌い。

 「それから、かゆみはどうかな?」

 「やっぱり、ジメジメしてかゆいです」

 「うーーん。この暑さだからねぇ。おりものの量も増えてくるしねぇ」

 「仕方ないんですよねぇ?体質とかもあるんでしたっけ?」

 「そうそう。心配しなくても大丈夫だけど、赤ちゃんにはよくないからね。今度は飲み薬を試してみようか?」

 「はぁ・・・。それでも治らない場合はどうしましょう!?」

 「大丈夫、大丈夫。陣痛のときは必ず点滴するし。とりあえず、お薬飲んで様子みましょう」

 koharuは元気なのに、母は免疫なし

 気合いはあるんやけど、こればっかりは仕方ないかなぁ。

 薬嫌いやけど、忘れないように真面目に飲むからね


   
 盆が終わってもまだまだ続く猛烈な残暑

 夕方、洗濯物を取り込むときに風に乗って秋の匂いを感じることもあるけど、やっぱり暑い!! 

 毎年、28度設定でちょうどよかった(じっとしていると寒いぐらいだったのに)けど、今年は26度に下げても暑い。

 異常な猛暑のせい?

 koharuがお腹にいるから!?

 体重もかつてない60キロ越え 体重計に乗るのはちょっとした真夏の恐怖体験ってかんじだ(笑)

 エアコンの効いた部屋にいても、ちょっと動くと汗だく 

 首やお腹にあせもができてかゆくてたまらないので、昨日は桃の葉ローショーンを買ってきてパチパチつけていた。首には汗取り用にタオルを巻いてオッサン化していた(笑)

 桃の葉ローションは、小さいときによく母や祖母につけてもらった。懐かしい匂いだ。

 桃の葉ローションでパチパチしてもらって、仕上げはシッカロールで真っ白になってた記憶がある。

 koharuにもそうやってしてあげるようになるんやろうなぁ オムツかぶれにも使えそうだ


 お腹もかつてないほど大きくなり、妊娠線もくっきりはっきり出てしまって、ひび割れたスイカ腹だ。

 最初は身体の変化が嫌だったり、戸惑ったりしていたけど、今ではその変化が楽しみだったりする。

 次は何が起きるんだろう!?って(笑)

 ひと山、ふた山、越えてきた余裕かなぁと呑気に笑えるぐらいだ。

 「最後に大きな山が残ってるやん

 相方は言う。

 「エベレスト登頂が残ってるなぁ。でも、その後の方が大変やろうなぁ」

 産んでからの方が大変

 だけど、戸惑いながら楽しみながら自分たちのペースでやっていけたらいいなぁと思う。

 盆はゆっくり休んで、koharuグッズを買いに行ったり、犬も喰わないkoharuも大人しくなっちゃう夫婦の夏の陣があったけど、ボチボチ思い出しながら更新していこうと思う。


 コメントはいつものごとく遅れている・・・。ごめんなさいねぇ~。

 返信しなきゃなぁと思いつつ、返信内容が思いつかなくてそのまんまになっちゃうこともある。

 気が向いたらさせてもらうことにして、とりあえず、コメント欄はフリーにしておこうかなぁ

 勝手気ままなブログだけど(というか私がだけど)いつもありがとうございます!!

 残暑が続いてますが、みなさまもお身体ご自愛下さい


    
 相方は毎日カレーでもいいぐらいのカレー好きだ。

 私はそこまで好きじゃないけど、スープカレー作りにはいっときはまった。

 「わかばちゃんの得意料理? スープカレーじゃない?」

 私的にカレーは誰でも作れるものなので、外でそれを言って欲しくはないんだけど(笑)

 「うまいっ!!」とガッツリ食べてくれるのは、やっぱり嬉しい。

 カレー粉がなかったので、久しく作ってなかったんだけど、相方がお小遣いでパンやおやつと一緒にカレー粉を買ってきてくれた。

 「久しぶりに食べたいなぁと思って!」

 そう言われると、作り甲斐があるじゃないの~

  CIMG2845.jpg

 ゴロッと入れた野菜。口に入れるととろけるぐらいに煮込んでいる。

 自分で作っといてなんだけど、絶品だった(笑)

 「うまぁぁ~いっ!!」

 鍋にたっぷり作ったのに、すぐになくなっちゃった

 喜んでくれてよかったわ

 これなら、野菜もたっぷり食べれるからいいねぇ
 

  
 母からもらったものお友達から譲ってもらったものもあるけど、まだまだ足りないkoharuグッズ。

 koharuパパと神戸の赤ちゃん本舗にお買い物に行ってきた

 世知辛い世の中・・・。お金の話で雲行きが怪しくなったけど、デートがてらの買い物は楽しかった

 「こっちの方がいい! かわいいやつにしたろ~

  DSCF6953.jpg

  DSCF6952.jpg

 節約しなきゃいかんなぁという話をしていたのに、koharuパパはkoharuのために財布の紐が緩んでいた(笑)

 チャイルドシートもいるし、ベビーカーもそのうちいるなぁと値段だけはチェック。

 「やっぱり、いいなぁと思ったら、いい値段するねぇ」

 「うーーーーん。でも、いるもんやしなぁ」

 「パパ、がんばって働かなんとなぁ」

 「koharuのためにがんばろ

 それから、哺乳瓶(←これもパパが真剣に選んではった)や母乳パット、授乳クッションなどの細々したものも購入。

  DSCF6954.jpg

 万券が2枚ほど、羽をつけて飛んでっちゃった。だけど、必要なものだしねぇ


  CIMG2848.jpg

 パパ、お仕事がんばって下さいよ

 
 それにしても、我が家のkoharuグッズはぷーさんが多い。

メルと母子手帳

 母子手帳もぷーさん。母子手帳ケースもぷーさん。

 ケースとマザーズバックはお揃いで友達からもらったので、バックもぷーさんだ。

 たまたまだけど、夫婦揃ってぷーさん好きだからいいかぁ

   デジカメ画像 228

 いつか3人揃って、写真を撮るのが楽しみやねぇ~

続きを読む>>

 ☆おまけ☆

 買い物から帰ってくると、レモールさんから宅急便が届いていた

  CIMG2854.jpg

 スカルのスタイと2WAYウォール。それから、スカイブルードットのプレイマット。

 
 ロック調なのが、かわいい

 スカル好きなkoharuパパも喜んでいた。それで、パパのお小遣いから払ってくれることになった

 koharu、よかったね~♪

 服を買うときは、パパにおねだりしないといけないね(笑)
 

  
 うちの産婦人科が主催しているマタニティクラスは前期と後期に分かれている。

 今までは母親教室と呼んでいたけど、パパさんの参加も多いのでマタニティクラスに変わったみたいだ

 前回は私1人が参加したけど、今回は盆休みで相方も仕事が休みだったので2人で参加した

 「あ、わかばさん!」

 会場に入ると、マタニティヨガで一緒だったママが声をかけてくれた。

 「おっ!Fさん」
 
 「今日、旦那さんと一緒なんやね」

 「そうそう。休みになってよかったわ。Fさんとこ、残念やったなぁ」

 「そやねん。休みかどうか微妙で、休めたら連れて来ようと思っててんけどなぁ」

 ヨガの後にお茶したので、世間話ができるぐらいになっていた。

 他にも数人、声をかけたり、かけてもらったりした。

 それにしても、みんな予定日が近いだけあって、確実にお腹が大きくなっていた 私もだけど(笑)

 
 院長夫人でもあり、助産師長をしている奥さんの話があった。

 出産を迎えての準備や心構え、よいお産をするための話だった。

 奥さん自身も3人のママで(末っ子はまだ2歳)実体験が伝わってきて分かりやすかった。

 相方も隣で熱心に聞いていた。

 実際に、奥さんが分娩したDVDも鑑賞した。

 「ドラマは大袈裟に表現しているけど、実際はそこまで大騒ぎしません」

 と言っていた・・・。

 確かにクラッシック音楽が流れていて、助産師さんの励ます声と呼吸法しかしなかった。

 想像よりも静かだった(笑)

 奥さん自身が助産師さんだから!?と思っちゃうぐらいだ。

 「分娩のときは助産師に併せていきむだけだけど、それまでがしんどいんです。子宮口、6cmが山場かなぁ~。1番しんどいときで、赤ちゃんもがんばっているときなので、しっかり呼吸してあげて下さいね。お父さんの励ましもすごく大事ですよ。尋常じゃない痛みでパニックになっちゃう妊婦さんもいてるのでしっかりフォローしてあげて下さいね~

 今回は盆休みもあってか、たくさんのパパさんも参加していた。奥さんは会場のパパさんを見渡して話しかけていた。

 そのあと、院長のお話だった。←私の担当医。いつも白衣だけど私服だったので新鮮だった(笑)

 妊娠、出産、分娩を医学的に話してくれた。耳を塞ぎたくなってしまうリスクもあるけど、知らないよりも知っている方が対処ができるので、勉強になった。

 たっぷり勉強して、パパとママの自覚は湧いたかな!?


 帰りに神社でお参りして帰った。(会場は神社内にある会館なので、寄って帰るつもりだった)

 「えべっさん、koharuと来るの楽しみやなぁ
 
 「そうやなぁ。初詣とか十日戎に来たいなぁ。でも、まずはお宮参りに来るんやろうなぁ

 私よりも熱心にお祈りしていたkoharuパパ。何を頼んだのかな!?

   デジカメ画像 020

 
 そして、相方と私のおじいちゃんにお盆のお供えを買って、供えに行った

 ダブルじいちゃんズに手を合わせて安産をお願いした。

 天国から見守っててね

 
 ほんとはじいちゃんに抱っこして欲しかったけど、残念ながらそれは叶わなかった・・・。

 だけど、孫の進歩とひ孫の誕生を見守ってくれていると思う。

 3人でがんばっていくので、安心しててね

 いつも、ありがとう

 
 
 「あさって、お好み焼きでも食べに行こうか?」

 盆休みに入る前日に仕事が終わってから、お好み焼きを食べに連れて行ってくれるのでワクワクしていた。

 豚玉にしようか? 

 それとも、イカかエビか・・・。本気で迷っていた(笑)

 お昼から身体がだるくて、お腹が張るのでほとんどゴロゴロしていたけど、晩ゴハンだけは楽しみで、体力回復のため寝ていた(笑)

 「今から、帰るね。でもなぁ~、お好み焼き腹じゃないねーん」

 「えっ 1日中、めっちゃ楽しみしてたのにぃ

 「他に食べたいのない?」

 「イカ玉か、エビ玉かしか、考えられん!!」

 「休みの間に連れてったげるから。今日はもう遅いし、今度、ゆっくり行こうや」

 結局、パンおかわり自由!に決定 相方はトンカツがよかったらしいけど、私とkoharuがパン好きなのだ。

  moblog_4a2b51f9[1]

 おいしい焼き立てパンをガッツリ食べながら、お盆の計画を話した。

 計画と言っても、旅行に行くわけではなく近場でどこ行こうか?って話だけど(笑)

 とりあえず、明日は後期のマタニティ教室に行くこと、カットにも行きたいし、赤ちゃん本舗にも行きたいし、それから、お好み焼きは絶対に行きたいし!!

 まぁ、私のお腹の張り具合によるんだけどね・・・。

 今日はkoharuパパのおごりだった ごちそう様ぁ~

 今年はゆっくりお盆を過ごすことにしましょうか~。台風も来るみたいだしねぇ


  
 通販雑誌やマタニティ関係のネットや本を見ていると、ベビーグッズ手作りキットが販売されている。

 スタイ、母子手帳ケース、ニギニギ、肌着など型紙に布に糸がセットでついていて、すぐにでも作れるんだけど、結構いいお値段なのだ

 「手作り本を買ってこようかなぁ」と思ったけど、飽きっぽいので90%無駄になるだろうから、図書館で借りることにした。

 おとつい借りてきて、さっそく作った

  DSCF6902.jpg

 完成して、よくよく見ると・・・かなり小さい ←途中で気付けよってかんじだけど(笑)

 どうみても、赤ちゃんの首に巻けないよなぁ。いくら、新生児でも無理やろう

 これじゃあ、koharuの首を絞めることになっちゃうやん

 作り方を間違えた!?

 じっくり本を見直すと・・・。

 『型紙を200%に拡大して使って下さい』

 ぬおっ 最初の段階で間違えてた!!

 「せっかく、うまく作れたのになぁ」

 「夜なべまでしたのにぃ~。200倍にしないとあかんかってん

 「200倍って、あんた、200倍にしたらめちゃめちゃでかくなるよ?200%やろう?

 「はぁ・・・。ああ、そうかっ

 作ったスタイ×200倍にしたら・・・確かにバカでかくなる

 大仏様サイズになっちゃう!?

 間違えて、200倍で作るとこだったよ。 ←無理やし、さすがに気付くわ!

 それで、昨日、koharuパパが型紙を200%拡大コピーしてきてくれた。ありがとぉ

 そして、またまた昨夜、夜なべして作ったのがコレだ

  DSCF6905.jpg

 没頭して作っていたのでお腹の張りも気にならず、完成したのは丑三つ時だった。

 寝たのが2時過ぎだったから、朝の弁当作りは半分寝ながら作るはめになった

 「koharu、嫌がらないで使ってくれるかなぁ?」

 「いいのができたやん

 相方も「うまいやん!」とニコニコしていた。

 実は赤い布は相方のお古のTシャツなのだ。

 かれこれ10年以上は着ているだろうなぁ

 彼に出会った頃はおでかけ用のTシャツだった。それがいつの間にかヨレヨレになり、部屋着になった。

 私がパジャマとして借りることもあったんだよなぁ~

 一応、歴史があるTシャツだったりする(笑)

 それをkoharuのスタイとしてリフォームされたのだ。ちなみに花柄の布はお友達からもらった手拭だ。

 koharuパパの想い出と、新しくできる想い出がミックスされるのもいいよなぁ

 koharu、嫌々言わずに使ってね


 寸法間違いで失敗したスタイは、この子に使ってもらおうっと♪

  DSCF6906.jpg

 ダッフィーとお揃い ツーショットで写真を撮るのが楽しみやな


  


 朝起きると、7時24分

 「寝坊したっ

 慌てて起きると、すでに起きていた相方がリビングにいた。

 「おはよう。ちゃんと寝れた?」

 「うーん。寝返りばっかりしてたけど、たぶん、寝てたと思う

 「そうかぁ。無理せんともうちょっと寝といたら?」

 「でも、お弁当は?」

 「いいよぉ。あと10分ぐらいで出るしぃ」

 「パパッと作っちゃうわ」

 「お腹、大丈夫なん?無理せんでええで」

 「朝は大丈夫みたい

 昨夜、お弁当用に残しておいた唐揚げと煮物をチンッ!

  DSCF6898.jpg

 ハンバーグ(←冷凍)をチンして、目玉焼きを2つ作った。
 
 1つはお弁当のご飯の上に乗っけて、もう1つはサンドイッチを作って朝ゴハン用に包んだ。

 いつも持って行くコーヒーは相方は自分で用意をしてくれて、ゴミ出し準備もしてくれた。

 慌ただしく、キッチンで動く夫婦・・・。

 「できたっ!!」

 「早いなぁ

 10分後、お弁当とゴミを持って出勤して行った

 「無理したらあかんよ。ちゃんと、腹帯巻いときよぉ」

 koharuパパの優しさが嬉しい

 「昨夜は何だったんだろう?」というぐらい、今朝は普通だ。

 昨日は夕方遅くから(ちょうどゴハンを作る時間帯)お腹が頻繁に張り、痛くなり、胃がムカムカゲプゲプしていた。

 休み休み、晩ゴハンを作った。最悪、買ってきてもらうつもりだったけど、材料が本日限りのものばかりでもったいないから、気合いで作った。 ←今思えば、これがいけなかったのかも
  
 「今から帰るけど、大丈夫?なんか、買って帰ろうか?」

 「何とか作ったよぉ」

 「先に食べといてもいいよ。横になっといたら?」

 心配してくれたけど、1人で食べると余計に気が滅入りそうなので、相方が帰ってきてから一緒に食べた。

 ちょっと、しんどいのがマシになって片づけをしようとしたら、次の波がきた。

 お腹がカチンカチンに張る。下腹が痛い。足がつりそう。だるい。吐きそう。肩も背中も腰も痛い。息苦しい。

 ゲプゲプ、はぁはぁ言いながら、愚痴も出る。

 「大丈夫?」

 「あんまり、大丈夫くない。洗い物しないと!してあげようって思わへん?」

 「するよぉ してって頼んだらいいのに」

 「~して欲しい」と頼む前にしてくれたらいいのにと思うけど、言うようにした方が喧嘩にならずに済む(笑) 

 「じゃ、して!!」

 相方が洗い、私がゆすいだ。

 「早く終わるから、いいなぁ

 「今、腹帯、巻いてるん?」

 「暑いから、してへん」

 「ちゃんと巻いとかんと痛なるよ。だから、痛いんちゃうの?」

 「だって、暑いもん。汗びしゃびしゃになるし、締めすぎても痛いし」

 そのあと、完全にダウン

 息が苦しい。吐きそう。肩や背中も凝り過ぎて頭痛もする。

 ちょっとでも症状がマシになるように腹式呼吸をした。そして、すべての身体の不調も愚痴った。

 だったら、さっさと寝ろや 本音はそうだと思う。私もそう思うし
 
 だけど、背中をさすってくれたり、飲み物を入れてくれたり、とにかくすべての不満を受け止めてくれた。

 自分の身体じゃないみたいで動かすこともしんどかった。

 「もう、限界!!」

 心が折れそうになるときに、支えてくれて助かった。

 ほんとは自分でも弱音を吐くのはあかんとは思うけど、それを溜め過ぎて落ちていくよりも出して維持する方が楽でいいかなぁと思う。母も人間なんだよねぇって言いわけ!?(笑)

 腹式呼吸をすると楽になるのと同じで、私の場合、不満を出すとスッキリするのかも・・・。

 それを受け止める方は大変だろうけど


 というわけで、今朝は「ごめんね、ありがとう」のお弁当だ

 koharuパパも週1日しか休みがなくて、しんどいのにありがとう!!

 「パパ、優しいねぇ~」とkoharuに話しかけたら、反応していたよ

 充分、がんばってくれているのは分かってるけど、koharuパパ、がんばって


 ブゥーブゥー不満を言いつつも、あと5週間はがんばって辛抱だ。

 37週を過ぎたら、いつ出てきてもいいから多少の無理はできるけど、今は安静にすることも大事!

 koharuもお腹の中が狭くなってきて我慢しているんだろうなぁ

 足も思うように動かせなくなってきてるし、でんぐり返りもしにくいもんね

 だけど、あとちょっと辛抱しよう! 一緒にブゥブゥ言いながら、がんばろうね!!


    ※9回目検診を更新!!


 
 日曜日もお仕事のkoharuパパ

 暑い中の仕事は食欲も落ちちゃうけど、お弁当食べてがんばれ~

  DSCF6897.jpg

 牛肉、たまねぎ、ブロッコリーをゴマ油で炒めて、ニンニク、ショウガ、(最近)koharuパパがお気に入りの焼き肉ダレで味付け♪ ツユだくにしてご飯の上に乗っけた

 チーズ入りの卵焼き、カニさんウィンナー、ミートボール!! いつもより豪華!?(笑)


 今日はお弁当4個!! 

 相方、相方の叔父、叔母、弟君の分だ。

 「みんなの分、作ったん!?

 「うん。たまにはいいやろ? というか、賞味期限が近くてさ、在庫一掃やねん

 暑いけど、昼からもがんばって~


  
 妊娠後期に入り、検診も2週間ごとになった。

 朝1番に病院に行くはずが寝坊しちゃった。

 そのせいで、プチ喧嘩になってしまった

 バタバタ準備しながら、小さな八つ当たりをして発展しちゃったのだ

 「朝からいい加減にしてよぉ koharuも呆れてたやろうなぁ・・・。


 結局、すぐに鎮火して、12時の受け付けに間に合うようにでかけた

 受付をすませてからヴィドで腹ごしらえ ←体重測定済(笑)

 「食欲あるねぇ~」

 ピタサンド、サラダ、ハチミツブレッドをモリモリ食べるのを見て、相方は笑っていた。

 「食べ過ぎたら気持ち悪くなるけど、空くねんなぁ」 ←お腹空いてイライラして八つ当たりしたのかも(笑)


 2週間ぶりのkoharuに対面 koharuパパは4週間ぶりかな!?

  DSCF6900.jpg

 「心拍も元気だし、よく動いてるし、元気だねぇ 体重も順調に大きくなってますよ。頭が8cm、胴周りも8cmぐらいかなぁ」

 「よかったですぅ

 朝から喧嘩して興奮したから、koharuの心拍も上がってるんじゃないかと思っていたけど、動じることなく元気みたいで一安心だ マイペースな娘さんでよかったわ。困ったパパ、ママでごめんねぇ

 先生がエコーを見ながら、koharuの頭、目、鼻、足がどのへんにあるか教えてくれる。

 「お変わりないですか?なんか、気になることある?」

 「そのあたりが痛くなるときあります!」

 ちょうど先生が下腹部をエコーでなぞっていたので、気になる痛みを聞いてみた。

 「あ、このあたりはちょうど頭だねぇ~」

 「重たくなってきたから痛いんですか?」

 「だいぶ大きくなってきてるからね。膀胱にあたったりして痛いのかもしれないねぇ」

 「胎動が激しいときに特に痛いんです。頭突きの練習でもしてるのかなぁ」

 「あはは 元気いいからねぇ。あっ! フフフッ あくびしてる」

 koharuがフワァ~と口に手を持っていってあくびをしていた。

 「あくび・・・するんですねぇ」

 生物だからあくびの1つはするだろうけど、お腹の中でもしてるんだなぁと思ったら・・・なんか、感動

 「元気いっぱいだねぇ。よく動いているし、順調ですね」

 「だけど、おりものはやっぱり多いんです」

 「後期になると増えますよ。一応、検査して洗浄しときましょう!」

 「それから、ロバの足みたいにパンパンに太くなるんです」

 「むくみも後期になると、ひどくなるねぇ。あと、足がつったりとかね」

 「いきなり、ピキッとつることあります」

 「でしょう?よく、後期の妊婦さんが困ってるんですよ。どうしてもお腹が大きくなって下半身の血流も悪くなっちゃうしねぇ」

 「むくむと、妊娠中毒症になるんじゃないかと周り(母)も心配してるんです」

 「うーん。今のところ、心配するような症状じゃないよぉ。尿たんぱくも出てないし、血圧も正常だしね~。お腹の張りはどうですか?」

 「痛くなったり、張ったりしますけど、休んだら大丈夫みたいです」

 「うん。だったら大丈夫ですよ。張ったりしているときに継続して動くのはよくないから、休むようにしてね。頻繁に張るようだったらお薬を飲んだ方がいいけど、むくみも張りも心配するほどでもないかな」

 「よかった。安心しました」

 「むくみはどうしても出てしまうものだからねぇ。食事のお塩の量を控えめにするのもいいですよ」

 「水分は普通に摂っていいんですよね?」

 「水分を減らすと逆によくないかなぁ。この季節は・・・」

 「熱中症になりそうですもんねぇ」

 「その方が心配だから普通に水分は摂ってね。次は2週間後だけど、お腹の張りとか気になるようだったら電話して下さいね」


 ヨガで知り合ったママたちの中にもいろんなタイプがいる。

 張りがひどくて張り止めを飲んで安静令が出ている人もいれば、全く痛みがない人もいる。

 生理痛になったことがないので、陣痛が想像つかないっていうママもいるぐらいだ。

 ほんと、いろんなパターンがあってかなり個人差がある。

 私の場合は、赤ちゃんが好きで(koharuのあくびをフフッと微笑んでいたし)親身になってくれる先生が「大丈夫、順調ですよ。無理せずに張ったら休んで、普通に過ごしたらいいよ」と太鼓判を押してくれている。それが1番安心だ!!

 だけど・・・。1番、胎動によくて、気持ちが落ち着くのはkoharuパパと喧嘩せずに仲良くすることだ。それが、1番難しかったりして(笑)

 母の身体は後期になって、ヘロヘロ気味だけど、koharuが元気なのが励みになる。

 2週間後もまた元気な姿を見せてね

  
 こないだのラマーズクラスでランチに行ったママ友からマタニティヨガのお誘いがあった

 昨日、出産予定日が8月中旬と聞いていたので陣中見舞いがてら「調子はどうですか?」とメールを送ったら「ヨガ、行かない?その後、お茶でもいかが?」と誘ってくれたのだ。

 そして、さっそく予約して行ってきた

 一緒に参加したママ友Kさんは出産予定日が8月12日だったけど、他にも16日、18日など、みんな正期産でいつ産まれてきてもいい状態だった。

 「すげぇと思ったのが、今晩、陣痛になるかもしれないママが参加していたことだ

 ヨガ中に陣痛になっても、病院だから安心なんだけど・・・母は強し 強者だなぁと思った(笑)

 
 マタニティヨガ、肩や背中がスッキリした

 「お家でしようかなぁ」前に買ったマタニティヨガの本があるけど、ゆっくりした呼吸法&動きは性格に合わず(←超せっかち。マタニティビクスの方が合うと思う1回しかしてないんだけど、先生が指導してくれて、お仲間がいるとつまんないこともできる。 ←それでもスローな動きは眠くなっちゃうけど(笑)

 でも、久しぶりに身体がほぐれてスッキリしたし、みんなでやったら楽しいからできそうだ。1人で単調な動きは飽きちゃう

 その後は、お楽しみのティータイム

 一緒に参加していたママさんたちに声をかけたら、総勢8名(私を含む)アフタヌーンティーに行った

 臨月の大きなお腹・・・道中ではかなり目立っていた(笑)

 私は9月の出産なので、みんな先輩だ。色々と準備の話や体調の事を聞けてよかった。

 他にも、旦那のこと、姑さんのこと、子育てのことなど話は尽きず楽しいティータイムになった。

 メアドも交換して、一気にママ友が増えた1日だった

 「つまんなぁ~い!!」と思っていたヨガも真面目にできるかも・・・。

 ヨガより、お茶が楽しみだったりするんだけどな(笑)


 今度、来週の後期の母親教室がある。

 8月出産予定日のママたちはもう済んでいるらしいけど、同じく、9月10月出産のママはこれからだ。

 同じ歳で同じぐらいに出産するママも一緒に参加するらしいので、それもまた楽しみだなぁ

 お盆に入るから、koharuパパもお休みだったら参加できるみたいだ。

 一緒に行けたらいいのになぁ

続きを読む>>

 ☆おまけ☆

 ママ友とお茶した後、エビスタをブラブラしていた

 アフタヌーンティの雑貨屋さんが店じまいセールをしていたので、グッズを購入♪
 
  DSCF6895.jpg

 おにぎりケースにリストラトルをお買い上げ♪

 だけど、おにぎりケースを使うのは相方だし、リストラトルは赤ちゃんのおもちゃだから使うのはkoharuだ。

 自分のためにも何か買ったらよかった!! でも、優雅にお茶したからいいかぁ(笑)

 
 それからデパートもブラブラした

 亡くなったおじいちゃんが好きだったのでお供えしてあげようと思って、1つ購入♪

 「残り1つなのでよかったら食べて下さい!」とおまけしてくれた

  moblog_55157336[1]

 あんこ嫌いだけど、なぜか妊娠してから和菓子派になってしまった。たぶん、koharuが好きなんだろう。

 「もう1つ買おうかなぁ」と迷っていたので、ラッキーだった

 koharu、よかったねぇ おじちゃんにありがとうって言わないとね♪

 買い物している間も動いていたkoharu。

 おまけをもらったときも激しく動いていたから、たぶん、嬉しかったんだろうな(笑)

 親切なおじさんにはお礼を言って、頂きました

 
 同じ月齢の赤ちゃんともお友達になれるといいねぇ

 産まれてくるのが、楽しみだね
 こないだ実家のエアコンつけたときに、わかばちゃんの命名書とか小さいときの写真を屋上の階段に飾ってあったん見たけど、かわいかったなぁ 写真、ないの?」

 昨夜、相方が釣りに行っている間に実家で写真を発掘してきた(笑) 晩ゴハンも食べさせてもらった

 赤ちゃんやこどもって、みんな小さい時はほんまにかわいい

 かわいく産まれてくるのは、守ってお世話してもらうために神様からの赤ちゃんへの贈り物って聞いたことがあるけど、ワンコにしても、人間の赤ちゃんも小っちゃいときはほんまにかわいい!!

  DSCF6861.jpg

 昭和の時代(笑)に興味がある方は、続きをクリック     

続きを読む>>

 午後6時に2800gで誕生 ちっちゃいねぇ~

  DSCF6862.jpg
 
 お包み(アフガン)が淡いブルーだった。今でも好きな色なのは小さい時に使ってたからかな!?(笑)

  DSCF6866.jpg

 男の子みたいに、しっかりした眉毛だった

  DSCF6886.jpg

 写真を撮るのは母が多かったのか?

 それともパパっ子だったから父とのツーショットが多かったのか?

 覚えてないけど、父によく抱っこされていたみたいだ。

  DSCF6884.jpg

 「お父さんに抱っこされてるの多いなぁ。めちゃめちゃかわいがってたんやなぁ 

 「こうやって見たら、そうやってんなぁ 全く記憶にないんやけど・・・」

 koharuもパパとのツーショット率が高くなるやろうなぁ。今から溺愛だしねぇ(笑)

  DSCF6876.jpg

 この頃から、ワンワン大好きっ子だったみたいだ。

  DSCF6878.jpg

 それより、後ろの障子をビリビリにしたのは・・・。やっぱり、私か!?(笑)

 祖父の飼っていた秋田犬のマック。大きいワンちゃんも怖くなかったみたい。

 ワンワン好きはこの頃の影響かなぁ

  DSCF6880.jpg

 嬉しそうに手押し車を押している。

  DSCF6882.jpg

 おじいちゃんと一緒に公園に行くのが楽しかったんやろうなぁ

 祖父もめっちゃ嬉しそうな顔している写真があった。初孫ってかわいいものなんだろうね(笑)


 父方の祖母の手作り浴衣で盆踊り

   DSCF6888.jpg

 途中で暑くて、甚平さんにお色直し。最初のこどもなので今よりも衣装持ちだったみたいだ(笑)

  DSCF6890.jpg
 
 他にもいっぱい写真があるけど、母は働きながら子育てしていて写真の整理が途中で面倒になったそうだ(笑)

 父もマメなタイプでもないので、収納ケースにたっぷりの写真が入ったまんま

 だけど、写真の量を見るとやっぱりかわいくって撮ってくれてたんだなぁと思う


 「小わかばちゃん、かわいいねぇ

 写真と私の顔を見比べる相方。

 「かわいかったよねぇ。なんで小さいときは目がクリンとしてるのに、年と共に細くなるんやろうねぇ」
 
 「・・・・・・・。それ、俺も思ったから見比べとってん」

 「なにっ?

 「言ったら怒ると思って言わんかってんけど ←結局、言ってムゥとさせる(笑)


 koharuの写真も、きっといっぱいになるんだろうなぁ

 うちの場合、koharuパパがマメオ君なのでちゃんと整理してくれそう

 今までの旅行の写真は私メインで撮ってくれていたけど、koharuにお株を奪われちゃうだろうな。

 総選挙してセンターをkoharuに取られるみたいだ

 koharuが大きくなったら、きっと小さい頃の記憶も薄れていくんだろうなぁ~。

 だけど、写真を見てどれだけ愛されていたかっていうのが伝わったらいいのになぁと思う。

 写真は色褪せちゃうものだけど、親の愛情は褪せることがないんだなぁと実感・・・。

 普段、母は超ドライで愛情表現をしない人だし、父はいつまでも青春を送る自由な人だけど(笑)

 お父さん、お母さん、ありがとう
 今日はサンドイッチとスープのランチ

 ベーコン、たまねぎ、ジャガイモを炒めてスープを作った

  DSCF6872.jpg

 今日はメニュー表付き(笑)

  DSCF6874.jpg

 たまごと牛乳を消費したくて「お弁当に入れよう!」と朝から作った。

 多めにスープを作って、朝ゴハンもガッツリ食べた

 だけど、台所に数10分立っただけでお腹がカッチカチになっちゃっう

 横になって休んだら復活するけど、時短メニューじゃないと体力持たないかも


 ゴハンを作るのに、冷蔵庫にあるものという条件の他に簡単で時短メニューという条件がついた。

 晩ゴハン、何にしよう!?

 あっさりしたメニューがいいけど、悩むなぁ~。 やっぱり素麺が1番!?(笑)


    
 「はっと目覚めたときは7時過ぎ!!

 あわててお弁当を作った

  DSCF6859.jpg

 昨夜の残りの煮物をチンッ!

 チキンをチンッ! ←冷凍食品

 ダシ巻き卵を焼きつつ、軽くパンをトーストしてマヨネーズを塗ってサンドイッチを作った。
 
 自分で言うのもなんだけど、めちゃめちゃスピード料理「料理と言うんか?」というぐらいのメニューだけどだ。

 8分ぐらいですべて終了!!

 お弁当で余ったダシ巻き卵のサンドイッチとほとんどミルクコーヒー(ラテというより、ほぼミルク)おいしかったぁ

 「キャラ弁、最近ないねぇ。楽しみにしてるんやけどなぁ」

 「ゴハン作るのに、立ちっぱなしがしんどくてねぇ」

 暑いし、足はむくむし、まとめて何品か作ろうと立ちっぱなしだったらお腹も張るので、手抜き&時短メニューばかりになっている

 相方もたぶん理解しているので、それに関しては何も言わず「うまい、うまい」と何でも食べてくれている。

 「そのうち、マシになったら作るようにするわ

 だけど、簡単メニューでも、みんなで食べたらおいしいね

 koharuもサンドイッチを食べているとき、元気に動いてたもんね


 ビックリするぐらい動くお腹・・・。ほんとに「自分のお腹!?」と思うぐらいに動くのでビックリすることがある。

 モゾモゾうごめくと「エイリアン!?」って思っちゃうぐらいだ(笑)

 ゲシゲシ痛いぐらいに蹴ったり ←足癖が悪いのは母と同じ。扇風機のON.OFFは足でしそう

 しゃっくりしたり 「わっってビックリさせてやると止まる(笑)

 急に大人しくなったり ←おしゃぶりして寝てるんだろうなぁ

 おいしいものや楽しいことに反応したりする。 ←これも母似だろう。特に食べ物への喰いつき方は一緒やな

 お腹の中でもkoharuらしさがあるみたいで、リアクションがおもしろくて今から笑わせてくれる

 暑くて汗びっしょりになって夜中に起きて着替えたり、寝苦しいし、足はむくむし、お腹は重いし、痛いし、張るし、ママは不満タラタラと弱音を吐くこともあるけど、koharuが元気でいてくれるのが元気の源だ。

 色々あるけど、のほほぉ~んとした気持ちでいられるのは、あと、ちょっとで会えるのが楽しみだからかな。だけど、お腹の中から出ちゃうのがちょっぴり寂しいなぁとも思う・・・。

 色々あるけど、koharuがいるからがんばれる!!

 パパもkoharuがいるから、仕事がハードでしんどくてもがんばれるんだろうなぁと思う。理不尽にママが切れても我慢してくれてるし(笑)

 koharuもスクスク成長して、がんばって元気に産まれてきてね!

 3人で、がんばろな


  
 かつてないほどに体重が増えた。

 55キロを超えるときは、もうこれ以上は太りたくない!!

 あと、2キロぐらいに押さえようと思った

 だけど、とうとう60キロ越え

 「元々、太ってないから10キロぐらいの増減はいいんちゃう?」
 
 と、何人かに(先生、助産師さん含む)に言われたけど、自分の中ではかなりショックだった・・・。

 あと2ヶ月の間に更に増えたらどうしよう!? 

 どこまで記録が伸びるんやろう!? だから、元気なときは動き回るようにしている。

 だけど、髪の毛がグッショリなるぐらい汗をかくし、ダラダラつたい落ちるし、部活以来、こんなに汗をかいたことがない。ほんと尋常じゃない汗が出る。やっぱりだから!?

 それに足のむくみもひどくなってきて、靴がきつくなってきた。

 昨夜は「ぎゃぁぁぁ~ いたぁい~!!」

 「えっ どしたん!?大丈夫?」

 突然、足がつって激痛だった。

 相方がさすってくれてよくなったけど、足がつるということも今までなかったのに

 「体重はかつてないほど増えるし、足はむくむし、つるし、なんか、ロバの足みたいじゃない?」

 相方は足をマッサージしながら、私の愚痴を聞いてくれていた。

 「ロバの足? それは元からちゃうの?」

 「なにっ?

 「いや、だから、そんなに前と変わってないってことやん。むくむのも心配することもないぐらいちゃうのって意味で・・・」

 「ふんっ 自分でロバの足って言うのはいいけど、人に言われると腹立つなぁ」 ←じゃあ、聞くなよってかんじだけど(笑)

 「産後、ダイエットがんばったらええやんか。今はkoharuの為やと思わんと・・・。3人でデートするんやろう?

 産後はコアリズムか、モムチャンダイエットやなぁ・・・。

 がんばって維持して、スポーンと産んで、がんばろかぁ

 今日、汗をダラダラかいて歩いたら59キロに戻っていた。

 ロバの足はロバの足だけどね・・・


  
 昨夜は焼き肉だった。

 haru君、暑い中で作業して大変やったから、今日は焼き肉にしぃ!」

 母が焼き肉用のお肉をくれた。

 いつも仕事の後は、日射病、熱中症みたいにグッタリしていてあっさりしたものがいいみたいだけど・・・。(日曜日は素麺率が高い)

 「うまいなぁ~!」

 お肉をもりもり食べ、ゴハンもガッツリ2膳食べて、スタミナ補給をしていた(笑)

 「このタレごはん、うまいわぁ~」

 「うまいけどさぁ、肉も褒めたってや~。せっかく、お母さんがくれたのにぃ

 「肉は当然、うまいよぉ でも、ご飯にタレかけて食べるんってうまいなぁ」

 残った焼き肉ダレがもったいないので「ゴハンにかけて食べちゃおう!」とかけて食べた。それが、かなりおいしかったようだ。

 「明日、焼き肉弁当にしてくれへん?」

 「いいよ。つゆだく丼にする?ご飯と焼き肉、別々にする?」

 「やっぱり、丼がいいなぁ

 聞くまでもない回答だった(笑)

 そして、今日は焼き肉屋さん弁当!!

  DSCF6838.jpg

 タレごはんに焼き肉を乗っけて、七味とこないだ友人にもらった入りゴマをパラパラかけるだけでごちそうになる。

 味見したけど、うまかったぁ~! 朝からガッツリ食べれそうだ(笑)

 それなのに、超簡単に作れるのがいいっ

 
 上戸彩ちゃんがCMしているわが家は焼き肉屋さん

 前から「おいしそうやなぁ」と思っていて試してみたら、夫婦揃ってはまっちゃった

  DSCF6837.jpg

 それから、もう1つ私がはまっちゃったガリガリ君の梨味

 「これ、バリうまいっ!幸水の味がするぅ~ haruちゃん。今、食べないと、明日にはなくなってまうで」 ←食べてやろうと目論んでいた(笑)

 「わかばちゃん、食べてもいいで」

 「えっ 熱中症用に買ってきたのに、ええのぉ?」 ← 「あかん」って言われると思っていた。

 「うん。かき氷入りのアイスって、あんまり好きちゃうねん」

 「昼、食べてたやん。ガリガリ君ソーダ味!」

 「だって、屋上、めちゃめちゃ暑かってんもん  
 
 実は、私もかき氷入りのアイスってあんまり食べない。棒アイスよりもカップアイス派(できればハーゲンダッツとかがいいぐらいだ。高いので滅多に買わないけど)だ。

 だけど、なぜか好んで食べている私・・・。

 ガリガリ君を食べていると胎動が激しい。

 お肉を焼いてるときに「おいしそう!」と思ったときも「うまぁっ!」と食べているときもkoharuはジタバタしていた。

 痛いぐらい暴れるkoharu・・・。

 「koharuが好きなんかもなぁ

 「う~ん。こどもは棒アイスもかき氷も好きやもんなぁ」

 というわけで、昨夜のデザートはkoharuも大喜びのガリガリ君だった。

 今日、外出して帰ってきたら、髪の毛の中までぐっしょり汗をかいてメチャメチャ暑かったので、シャワーの後に2本目のガリガリ君を食べた。

 やっぱり、梨味はうまいっ! 

 そして、koharuもやっぱりジタバタしていた。やっぱり好きなんやなぁ(笑)

 来年の夏は、koharuも食べれるようになってるかな!?


  
 実家のエアコンが2台も動かなくなったそうだ。

 元弟の部屋は父の遊び部屋になっていて灼熱地獄化している。暑いのが超苦手な父は「暑い!」と不満を漏らしているらしい。だけど「買おう!」と自分からお金は出さないと母は言う(笑)

 元私の部屋は誰も使わない状態だ。エアコンは必要ないんだけど、出産後、koharuがしばらく暮らすので「暑かったら、あせもができてかわいそうだ!あんたは別にいいけどと母は言う。娘よりも孫の方が大事ってこと!?(笑)

 昔からやりくりをして大きな買い物をするのは母だ。

 「2台、設置!!」

 ツルの一声で決定だった。

 そして、相方の叔父さんの電気屋さんに依頼した。(困ったときはいつも頼む)

 だけど、ちょっとややこしい工事になるらしいのだ。

 「haruにスパイダーマンになってもらわんとあかんかも~」

 相方のおばさんも言っていた。(夏は繁忙期なので相方は副業をしている)

 エアコンの室外機が屋上にあるので、壁伝いに配管をはわさないといけないのでロープを垂らしての作業になるかもしれないのだ

 結局、思ったよりも複雑ではなくてスパイダーマンにならなくてもよかったそうだ。だけど、階段を登ったり、下りたり、koharuのためにパパは汗びっしょりでがんばってくれたよ

  DSCF6849.jpg

 「プラズマクラスター付きやから、ええなぁ~。うちのエアコンと交換してもらおうか!?」

 「お母さんに怒られるで

 「冗談やん。また外してつけるの大変やし

 半日以上、炎天下の屋上で作業してくれたkoharuパパ、お疲れ様でした。

 実家のプラズマクラスターのクリーニングまでしてくれて、ありがとう!!

 それから、太っ腹にエアコンを買ってくれたkoharuばぁば。

 友達からもらってきたkoharuの服やお布団もきれいに洗ってくれていた。さすが、仕事が早いわぁ~

   DSCF6853.jpg

 koharuじぃじも、エアコン設置後に母と一緒に掃除をしてくれたらしい。

 koharu、よかったねぇ

 みんな、ありがとう!!


  

続きを読む>>

 ☆おまけ☆

 相方大好きな実家のワンコたち。

 気になって、気になって仕方なかったみたい(笑)

  DSCF6843.jpg

  DSCF6846.jpg

  DSCF6840.jpg

 「邪魔になるから行ったらダメ!」と言われても、気になって覗きに行っていた4ワン。ユメは、常にウロチョロしていたから写真も撮れなかった

 本人(犬)たちはお手伝いする気満々だったのかな? いや、遊んで欲しくて仕方なかったんだろうなぁ(笑)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。