☆プロフィール☆

若葉

Author:若葉
2007年11月29日に相方のharuちゃんと想い出のディズニーシー・ホテルミラコスタで挙式。まだまだ新婚気分♪

関西在住で生まれも育ちも関西。犬好き、映画好き、テーマパーク好きでその他趣味多数。(ただし飽きっぽい・・・)

おもしろい事からマニアックな事までいろいろ楽しく更新できたらいいな♪ 

実家のワンちゃんブログも更新しますので、よかったらお付き合い下さいネ♪♪

新しく仲間入りしたkoharuと、いつか3人でミッキーに会いに行きたいなぁ!!


☆結婚記念日☆


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日はイトコのMちゃんの結婚式

 本人たちが1番楽しみにしているんだろうけど・・・。

 「Mちゃんの結婚式、何、着て行く?髪型どうする~?」

 女子率が高いうちの身内たちの方が楽しみにしていたみたいだ(笑)

 koharuにもフリフリドレスを着せたいところだったけど、たっちもまだできないからおでかけ着で参加させてもらった。

 Mちゃんと、私と(私の)弟は歳が近くて、兄弟のように育ったので、妹が結婚するのと同じような感じだ。

 超雨女のMちゃんなので、当日の天気を心配していたが雲ってるけど、雨は大丈夫そうだ。テルテル坊主、作っててよかった♪ 

  デジカメ画像 002

 長くなるので、つづきは追記


続きを読む>>

 ドタバタと用意をして、早めにホテルへ行った

 うちの親族は賑やかなので、すぐに控え室が分かった(笑)

 みんなおめかしして、和気あいあいとしていた。

 イトコのYちゃん、Hちゃんは花嫁よりもメイクが濃いんじゃないか?と言われていたぐらいだ(笑)

  kouji.jpg

  デジカメ画像 005

 こういうときでないと全員集合しないから、たくさん、写真を撮っておかないとね♪

 
 お待ちかねの挙式の時間がやってきた

 チャペルに入っても、ワイワイ言いながら花嫁入場を待っていた。

 そして・・・。

   P3200023.jpg
   「どうやって進むん?」と戸惑う叔父。それを笑うMちゃんの図(笑)

 「わぁ~~~ Mちゃん、きれい~」

 親族からも友人席からも歓声があがった。

 柔らかい笑顔の花嫁だった。やっぱりドレスをオフホワイトにしてよかったね~

   デジカメ画像 016
   後ろ姿も最高にきれい!! ドレス、悩んだ甲斐があったね     

 Mちゃんと叔父が入場してすぐに、(うちの)母は早くも涙

 「はやっ」「えっ!もう?」と、みんな(うちの親族)笑っていた。

 誓いのキスでベールを脱がすのに何度も失敗して戸惑っていた新郎がおもしろかったけど、Rちゃん(koharuのイトコ)もY君(私のイトコの息子)もぐずることなく、式は無事に済んだ。

 新郎新婦がディズニー好きだからか、指輪交換のときや退場のBGMがディズニーだった。

 パイプオルガンのディズニーソングも素敵 挙式での個性があっていいなぁと思った。

 挙式のあとは、ガーデンで新郎新婦を祝福

 幸せの鐘を鳴らして、風船を飛ばした。

   デジカメ画像 018
   仲のいい兄弟だから、ちょっと寂しいかな!?

 私たち親子も花嫁さんと一緒に♪

  デジカメ画像 020

 Mちゃんはみんなに「写真、写って~」と言われていた。花嫁がメインやもんなぁ(笑)

 「Mちゃん、ミッキー並に人気あるなぁ」

 「ミニーちゃんって言ってやぁ!!」  

 姿は慎ましやかな花嫁だけど、いつも同じで声が大きい。みんな、大笑いだ。

 ガーデンにある噴水に父母ははまりそうになり、ワイワイ大騒ぎ。

 披露宴が始まる前から、楽しんでいた。 

 
 披露宴会場に入る時間になったが、koharuの授乳でちょっと遅れて入った

 母はまたもや、涙

 「まだ始まってないのに、なんで!?

 「これ読んだら、昔のこと思いだした・・・」

 Mちゃんは座席の名札、1人1人にメッセージを書いていたのだ。

 この座席の名札にはもう1つの仕掛けがあった。


 長くなるので、次回へつづく~。

  
 いつか書こう、忘れないうちに書こうと思いつつ、時間は流れていく。

 あれだけ痛かったのに、忘れかけてる痛み・・・。

 それにしても痛みに強くなったものだ。

 「わかばさん、足ツボ痛くないんですか? かなりきつめに押してるんだけど」

 「ぜんぜん! もっときつくゴリゴリしても平気」
 
 「えぇ 普通の人なら痛いかも

 今日、マッサージに行ってきて揉みほぐしてもらったわけだけど、確実に痛みにきつくなっている。

 生○痛にもこれぐらいやったら耐えれる痛みやわぁ~と思えるようになった。

 数分の我慢で身体が楽になるならばマッサージの痛みも耐えれる。

 だって、24時間も痛いわけじゃないし、死にそうに痛いわけじゃないんだから(笑)

 時間が飛ぶように流れていくので、辛うじて覚えているうちに(思い出しながらだけど)アップしておこう。


 陣痛24時!! ←クリックするとジャンプします。

 
 たまたま赤ちゃん雑誌を見ていて、手で足を持って、だるまみたいにゴロ~ンと転がってるおもしろい写真を発見した。

 koharuもできるかな!?

 「ちょっと、koharuちゃん。お手々で足を持ってみて~」

  DSCF8271.jpg

 すんなり、できた(笑)

 言葉が分からなくても「かわいい、上手、天才、賢いね」などの褒め言葉は理解しているkoharu。声のトーンで分かるのかも。 

 調子に乗って、ずっとしていた おだてたら木にも登るタイプだな(笑) 

 小さなピアニストは今日も楽しくピンピンしていた

  DSCF8267.jpg

 元気に笑ってくれていると、母も嬉しい

 koharuらしく、たくましく、育ってね

  
 「ピアノが弾けたらいいのになぁ」と母は憧れて、ピアノを習わせたけど娘は音符もよめない。

 「わかばのレッスン費用、もったいなかったわと母はぼやく(笑)

 せっかく母が習わせてくれたのに、もうちょっと真面目にレッスンすればよかったかなぁと今では思う。

 やっぱり、弾けると世界が変わると思う。

 相方がギターを楽しく弾いてるのを見ると、いいなぁと思うし・・・。

 「ピアノ、弾けたらいいのになぁ」と母と同じく私も思う。

 koharuが興味を持ってくれたらいいなぁと思って、おもちゃのピアノを買ってあげた後、ばぁば(母)も買ってきてくれて(タイミングが重なった)2台もあるピアノ。
 
 こりゃ、ピアノを弾かさないと!!
 
 だけど、「レッスン、レッスン」で私はピアノ嫌いになっちゃったから、koharuには楽しみながらしてほしいなぁと思う。

 音に反応するし、歌も好きなので、ちょっとは興味を持ってくれたみたいだ。

  DSCF8259.jpg

 バンバン叩いているだけだけど、楽しそうに弾いている(笑)

 私が横から弾くと、おでこと手でガードしたり、口で手をハグハグしてくる。

  DSCF8254.jpg

 音符がよめない母は、歌担当ということで(笑)

 いつかkoharuの伴奏で歌える日がくるといいなぁ


  
 3月3日はひな祭り!

  DSCF8200.jpg

 「家に雛人形があると、女の子がいるってかんじがするなぁ」としみじみ言いながら、飾りつけをしてくれたkoharuパパ。

 私も一応女子ですが!?

 それはさておき、koharuにとって初めての桃の節句、楽しいものになった。

 初めてのひな祭り ←クリックするとジャンプします。 


  
 産後、ずぅ~~~っと行きたかったららぽにようやく行くことができた。

 koharuも予防接種をちょっとずつ受けて免疫をつけてたくましく育っているし、母にもでかける余裕ができてきた。オムツ替えも授乳にも慣れてきたものだ。

 それに、koharu自身もおでかけ大好きっ娘(←母似)なのだ。

 でかける用意をしているときから嬉しそうにジタバタしていた。←いつもジャンパーを着せるとニコニコしている(笑)

 車に乗ると眠くなってグズグズ言っていたけど、到着する前に爆睡

 なので、寝た子が起きる前に朝ゴハンを食べる事にした

  DSCF8241.jpg

 爆睡してくれたおかげで、久しぶりにゆっくりデート気分を味わえた。

 思い返せば、ららぽにはよく遊びにきていた。

 独身のときは毎週金曜日の夜はららぽでブラブラして晩ゴハンを食べていたなぁ

 結婚して、娘と一緒に来るようになるとはね・・・。

 歴史を感じるわ(笑)

 空気を読んでくれたのか、koharuは食べ終わる頃に起きた。

 パパと一緒でご機嫌さん

  DSCF8243.jpg


 その後は、再来週あるイトコの結婚式で必要な服や雑貨を見たり、本屋さんに行ったり、久しぶりのショッピングを楽しんだ。

 koharuも物珍しそうにキョロキョロしていた。

 「ほぉほぉ、へぇーへぇー」と鼻歌を歌うぐらいだった。

 ほんとにおでかけ好きな子・・・。家でもこうだったらいいのになぁ


 それはさておき、しばらく来ない間にショップがかなり入れ変わっていた。

 カフェや服屋さんも増えてるし、これからショッピングするのが楽しみだなぁ


 今回は、ちょっと早いけど、相方にホワイトデイのお返しを買ってもらった

  DSCF8251.jpg

 ずっと欲しかったマザーズバッグ!!

 知人にもらったものがあったけど、koharuの上着やおんぶ紐が入りきらなかったので、大きくて、かわいくて、相方も使えて、丈夫で、おしゃれなのが欲しかったのだ。

 「koharuがすっぽり入るんちゃう?」 

 「入るなぁ。メルも入りたがるやろなぁ
  
 koharuもワンコもすっぽり入れちゃうぐらいで、1泊2日の旅行バックとしても使えそう。

 ずぅ~~~と行きたくて、欲しかっただけですっごく幸せな1日だった

 haruちゃん、ありがとぉ

 今度は新しいバックに色々詰め込んで、おでかけしようね

 もちろん、かわいいkoharu(←親バカ)も一緒にね 


  
 明りをつけましょ、ばんぼりに~

 今日はkoharuにとって初めてのひな祭りだ。

 離乳食もまだだし、特別な料理はいいかなぁと思っていたけど・・・。

 「初めてのときは、7段飾りして(←祖父が飾ってくれたそうだ)お寿司にはまぐりのお吸い物にご馳走作ったよ」と母は言う。

 お食い初めも食べれないけど儀式としてしたし、やっぱりイベントごとは大事だよね。


 おひなさんは相方母が買ってくれて、相方がきれいに飾りつけしてくれた。

  DSCF8214.jpg

 ひな祭り料理は・・・。

  DSCF8217.jpg

  DSCF8229.jpg

 デザートは・・・。

  DSCF8226.jpg

  DSCF8228.jpg

  DSCF8232.jpg

 私の父がハマグリ(三重県産4個で800円にはビックリ)やケーキなどの食材を買いにエビスタへ連れて行ってくれた。ずっとkoharuを抱っこして腰が痛いと言っていたけど、かわいい孫のためにおごってくれたのだ

 立派なおひなさんも買ってもらったし、koharuは幸せ者だねぇ

 おかげさまで初めてのひな祭りはワイワイ楽しくできた。

 デザートを食べるぐらいでkoharuは眠くなりだして変なテンションになっていた。

 koharuは何も食べれないから、おっぱいを飲ませながらケーキを食べていた。

 「あ~~~。コーヒーうまぁぁ~い!!」

 私が言ったら、爆笑

 飲んでいたおっぱいが飛んできた

 たぶん、コーヒーをすする音と「あ~~~!!」(←おっさんみたいに言うのが)にはまったんだろう。

 調子に乗って何回も言ったら、大爆笑。

 声をあげて笑うことはあったけど、むせてヒーヒー言って笑い転げるkoharuは初めて見た。

 相方がコーヒーを飲んでも爆笑。

 マグカップの取っ手を持つだけで大笑いしていた。

 楽しそうに笑うkoharuを見ていると、こっちも楽しくなっちゃう。

 大爆笑記念日がひな祭りの日だ。

 koharuのためのイベントで計画したけど、1番楽しくしてくれたのはkoharuだね。

 楽しいひな祭りにしてくれてありがとう!!

 来年はひな祭りメニューが食べれるようになってるね♪
 

  

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。