☆プロフィール☆

若葉

Author:若葉
2007年11月29日に相方のharuちゃんと想い出のディズニーシー・ホテルミラコスタで挙式。まだまだ新婚気分♪

関西在住で生まれも育ちも関西。犬好き、映画好き、テーマパーク好きでその他趣味多数。(ただし飽きっぽい・・・)

おもしろい事からマニアックな事までいろいろ楽しく更新できたらいいな♪ 

実家のワンちゃんブログも更新しますので、よかったらお付き合い下さいネ♪♪

新しく仲間入りしたkoharuと、いつか3人でミッキーに会いに行きたいなぁ!!


☆結婚記念日☆


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ピンポ~ン

 郵便屋さんから小包が届いた

 「koharu~。koharuに小包が届いたよぉ~」

 何にでも興味津々なので、すぐにハイハイして見に来た。

 ガサガサと包みを開くと・・・。

  DSCF0622.jpg

 「あ~

 マンガみたいに目がキラ~ンと光っていた(笑) ←分かりやすい娘だ(笑)

 koharuが大好きなワンワン、むて吉、サボさんのラッピング。

 そりゃ、嬉しいよね~

 “お母さんと一緒コンサート”に行ってきた私のお友達が、koharuにお土産を買ってきてくれたのだ。

  DSCF0618.jpg

 マジマジと見ては、にやぁ~り

 歌を歌ってあげると「あ~~~  大興奮

  DSCF0620.jpg

 すっかり、お気に入り

 koharuもいつかコンサート行きたいね~!!

 パパもめちゃめちゃ詳しくなってるから、連れて行ってとお願いしてみようねぇ

 Mちゃん、かわいいお土産をありがとう!! 


  
 昨日、相方ママとお買い物へ行った。

 (相方の)おじいちゃんの法用のため、おばあちゃんに会うために盆をずらして実家である妹夫婦の所へ泊りに来ているのだ。

 もう1つの目的は大きくなったkoharuと会うためだ。

 久しぶりにあったパパのママ(←おばあちゃんと呼ぶのはタブー。何も買ってくれなくなるそうだにkoharuは全く人見知りをせずにニッコリ

 自分から手を出して、抱っこして貰っていた。

 haru叔母(義母の妹)のことが大好きだから、相方ママを嫌がって、haru叔母のところへ行ったら、いい気がしないだろうなぁと密かに心配していたが杞憂だった。

 「koharuちゃん、ちゃんと空気読めるなぁ~。えらいなぁ」

 相方ママの横で、haru叔母が感心していたぐらいだ(笑)


 ママはkoharuと私を車で迎えに来て、買い物に連れて行ってくれた。

 ついてすぐに、モスで腹ごしらえ ←koharuは買い物前にママゴハンを食べさせてもらった。おいしそうにペロッとたいらげた。

 先に食べ終わったママがkoharuを遊んでくれた。

 ママはミッキーのタオルを出してきて、それを丸めてボールにしてkoharuに渡した。←気の利かない母はおもちゃを忘れてきたんだなぁ

 koharuは嬉しそうにタオルボールをポイポイ投げた。

 「koharuちゃん、上手やねぇ~」

 「あ~~~♪」

 満面の笑みのkoharuにママも私も目尻が下がってしまう(笑) その笑顔、ズルすぎる!←親バカだ(笑)

 拾ってはポイ、拾ってはポイ。

 koharuがポイするときにママは「よいちょ!」と掛け声。

 「よいちょ!」

 言葉の響きにはまったのか、ママの言い方がおもしろかったのか、爆笑

 ゲラゲラと声を上げて笑っていた。

 「よいちょ!」

 「ぎゃはははっ!!」
 
 「koharuちゃん、よいちょ! おもしろいの? ツボなんかなぁ?」

 ママが話しかけるだけで大爆笑

 お隣に座っていたお客さんもびっくりしていた(笑) かわいいと言ってくれたし←親バカやな(笑)

 笑いころげるkoharuを見て、ママも爆笑。

 「この子はやりやすい子やねぇ。お店に来てもぐずらないし、いい子やねぇ」 

 koharuと一緒でママも楽しそうだ。

 「koharuちゃんはいい子やけど、パパはほんまにゴンタ(=いたずらっこ)やったよぉ~。田んぼに岩を投げ入れるし、幼なじみを溝に突き落とすしで誤ってばっかりやったわ

 「今は真面目だし、ちゃんとパパもしてくれてるし

 「真面目と言うよりは、硬いのよ! あの子は!!」

 バカ息子とママはよく言うけど、愛情があるからなんだと思う。

 食後に買い物すると「これはいる?食べる?」とカゴに入れてくれる物は相方の好きなものばかりだ。

 「わかばちゃん、遠慮せんと好きなもの買いよ~。今日、晩にステーキ食べる?」

 「食べたい!!」 ←即答!(笑)

 「サーっと焼いて、わさびじょうゆで食べたらおいしいわ」

 「haruちゃんのステーキの食べ方とおんなじ!」

 「味覚とか食べ方とか似るんかもしれんねぇ」 ←なんとなく嬉しそうだ。

 「あ~!!」とスーパーの中でご機嫌だったkoharuだったが、肉売り場でグズグズ言い出した。

 おんぶすると、即寝

 「やりやすい子やなぁ」とママは笑っていた。

 たくさんの食料品を買ってもらっちゃった

 「わかばちゃん、koharuちゃんが寝てる間に服、選び。好きなの買ったげるよ」

 「koharuにいっぱい買ってもらったし、いいよぉ

 「たまにしか来ぉへんから、いいやんか

 相方の代わりに甘えさせてもらって、ポンチョ&タンクトップのセットとトレンカを買ってもらった

 ママ、いっぱい甘えさせてもらって、いっぱい買ってくれてありがとう

 ステーキもおいしかったぁ~。肉がうまくて秒単位で食べたわ(笑)


 ちなみに、koharuは最近ベタはまり中のアンパンマングッズを買ってもらった。

  DSCF0605.jpg

 アンパンマンの抱き枕にメロンパンナちゃんのショートオール。

  DSCF0611.jpg

 パパはこれでメロメロになるだろうね(笑)

  DSCF0616.jpg

 他にも秋に着れる長袖も買ってもらった。

 最近、アンパンマングッズが増えてきている。

 ほんとにパン工場になっちゃうかも(笑)

 いっぱい買ってもらえたし、楽しい買い物でよかったね


  
 
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
 なんだかバタバタしていてすっかり忘れていたけど、昨日で11ヶ月になっていた。

 来月で1歳って、ほんとに早い

 元気に大きくなってくれて嬉しいよぉ

 来月は忘れないようにしないとなぁ~。

 お誕生日まで忘れないようにkoharuヒストリーをアップしようかな。そしたら忘れないだろう!!

 お宮参りとか、お食い初めとかアップしてないまんまだし

 それにしても、11ヶ月かぁ。ほんま、早いなぁ~。


   
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
 全開延期になったプール!

 お天気がよかったので、koharuはイトコのR子ちゃんと今年初のプール開き!

 Rちゃんが持ってきたプールと私の亡き祖父が買ってくれて保存していたプールが出てきたので、2つもプールがあってかなり贅沢なプール遊びとなった。

 お風呂も水遊びも好きなので、koharuは喜んでくれるかなぁと思っていたが、koharuは大泣き

 じぃやばぁ、R子パパやママがプールに入ろうと誘っても、嫌っ!!

 コアラみたいに私の腕をギューッとつかんで離さなかった。おかげで写真が撮れなかったよ 代わりにR子ちゃんがkoharuの水着を着て楽しそうに遊んでたんだけど。

 「ほれ、koharu、プール入ろう~!!」

 「嫌がるのに、入れようとしたらプール恐怖症になるで」

 汗だくになってプールの準備をしてくれた父がkoharuをプールに入れようとして母に一喝されていた(笑)

 ちょっとしたハプニングはあって、プール開きが遅くなっちゃったんだよねぇ

 いつもはとっくにお昼寝してる時間だもんなぁ~。私がチャポンとプールにつけたのも嫌だったんやろうな

 大人の都合で昼寝の妨害してごめんね

 今度は機嫌のいいときにかわいい水着を着てパパと一緒に入ろうね


   
  
 毎朝、遅くても7時には起きるkoharu。

 今日は6時だった。休日なのにぃ

 朝から相方がkoharuの遊び相手になってくれたので、私は2度寝することができた。3度寝だったかな!?

 そうはいっても、7時半には起きた。

 koharuが産まれてから、朝方の生活になったもんだ。

 昨夜は家族3人川の字で爆睡だったし(笑)←寝かしつけが手ごわそうだったので、電気を消して「パパも寝るから、一緒に寝よ~」で記憶なし。

 今日は近所のカフェに私の両親を誘ってモーニングへ行った

 お家を出る直前、koharuはちょっと眠くなってきていてグズグズ言っていた。朝早くから遊んでるんやから眠いよなぁ(笑)

 「もうすぐ、じぃとばぁが来るよ~。一緒に朝ゴハン食べに行くんやで!」

 「あ~~~♪」

 理解したのかは謎だけど、すんなり着替えをしてくれた。

 でかけるのが分かると機嫌がよくなった。ほんとにおでかけ好きな娘だ(笑)

 車で浜の方へ走る。

 お天気が良くて涼しかったら、テラス席で海を見ながらパンを食べれるスポットなのだ。

 何度かパンを買ったことはあるけど、モーニングセットを食べるのは初めてで楽しみだった♪

 相方と父は焼き立てのフレンチトーストのセット、母と私はあつあつのできたてホットサンド、koharuは焼き立てパンを食べた。

 夫婦2人だとせわしなくなっちゃうけど、両親がいると、koharuを見る人が増えるので優雅な朝食となった。

 モーニングは相方のおごり。

 いつも両親には色々してもらっているし、おばあちゃんのことで落ち込む母や私を元気づけるために連れて行ってくれたのだ。

 笑顔の源であるkoharuがいると、みんなニッコリ笑顔になる

 父も母も楽しそうでよかった

 笑うって辛いことを吹き飛ばす力があるから、ほんのひとときでも癒しになったらいいなぁ

 koharuの笑顔は絶大なパワーがあるんだなぁと思う。 

 外面がすごくいいkoharuはカフェの店員さんにもニコニコ。

 周りの人もつられて自然とニコニコ顔になっちゃうみたいだ。

 私にとってのもう1人の元気の源はharuちゃんだ。

 いつも優しくしてくれて、ありがとう 

 
 そして、夜はharuちゃん特製ぺペロンチーノ

 「わかばちゃんの好きなベーコンいっぱい入れて、よく炒めといたよ」

  DSCF0593.jpg

 ニッコリ笑顔になっちゃうぐらい、おいしかった  


 私は元気をくれる人がいるから大丈夫。

 気丈そうに見えて、おばあちゃんのことを気にしている母のことが心配だ。

 koharuパワーで元気になってくれるといいのになぁ

 何よりもおばあちゃんが元気になってくれるのが1番なんだけど・・・。

 早くよくなりますように


   
 父、母、koharuと一緒におばあちゃんのお見舞いへ行った。

 心配していたが、思っていたより元気そうでちょっと安心した。

 脳梗塞は緊急手術になることなく、点滴で治療していて絶対安静なのに自分でトイレへ行こうとする祖母

 「紙おむつが気持ち悪いから嫌やねん。情けないわぁ」

 気持ちは分かるけど、病気のときは我慢するしかないよ

 「koharuはずっとおむつやけど、文句言わんと我慢してるよなぁ」

 「あ~~~♪」 ←タイミングよく返事してくれた(笑)
 
 「koharuちゃん、賢いなぁ~」

 言葉は話せないけど、ニコニコ笑ってひぃおばあちゃんに話すkoharuに祖母も笑顔になっていた。

 思ったより元気ではあったけど、油断ができない状態だ。

 手や口は麻痺があるみたいだし、ところどころ記憶も飛んでいるみたいだし・・・

 日にち薬で様子を見るしかないかなぁ。

 入院中にボケてしまわないように、みんなで交代でお見舞いに来なきゃいけないなぁと思った。


 病院へ行くと、何か疲れる。そして、お腹が減る。

 お腹が減った一行はランチを食べて帰ることにした。

 koharuも食べれるもので、何にしようか迷った末、中華に決定!

 初めてお子様イスに座ったkoharu。座らせた瞬間、めちゃめちゃ嬉しそうにしていた。 

  moblog_68642f54[1]

 koharuに飲茶セットはまだ早いねぇ

 でも、お値段は大人並な海鮮中華粥は1050円 ちょっとしか食べないのに 

 じぃとばぁと囲んで食べる初めての中華料理

 料理を運んで来てくれる店員さんに何度も「あーーー!!」としゃべりかけるぐらいご機嫌だった。

 「koharuちゃんは家のもん(=者)より、よその人の方が愛想いいなぁ」

 母は笑っていた。

 koharuは野菜スティックやスプーンを持たせてもらって終始嬉しそうにしていた。

 賑やかにワイワイ食べるゴハンはおいしいね~。

 koharu、いろんな人にかわいがってもらってよかったね

 今度は、パパと中華好きなひぃおばあちゃんも一緒に来ようね♪


   

 昨日(←生理痛で完全ダウン)、おとついとお家にこもりきりだったので、今日は朝からおでかけ。

 と言っても、私の実家に行くだけだけど(笑)

 koharuにとってはおんぶして、自転車乗って、ばぁやメルたちと会うだけでもいい刺激になるのだ。

 しかし、実家に着くと空っぽ。4ワンがお留守番していた。

 実母は1人で食堂をしているんだけど、真っ暗。

 休みか? いやいや、おばあちゃん(koharuにとっては大おばぁちゃん)の家も空っぽってなんかあった?

 近所に相方の叔母さんの家があって、何か知ってるかと思って訪ねてみた。

 「おばあちゃんが手がしびれるとかで、病院連れて行くって言ってたで」

 なんか、大変なことになってたみたいだ

 実母と叔母が付き添っているので、大丈夫だろう・・・。

 帰ってくるまで、haru(=相方)叔母のお店(お家の1階が店舗)で待つ事にした。

 koharuは久しぶりにharuおばに遊んでもらってご機嫌だった。

 お店に来るお客さんにもニコニコ。サービス精神旺盛でバイバイもしていた。

 もう1人のharuのおばさんとも久しぶりに会って遊んでもらった。

 お昼には素麺をご馳走になった 

 koharuは食べさせてもらってない子のようにガッツリ食べていた。←ちゃんと食べさせてるけど、家じゃあんまり食べない

 haru叔母たちは食べさせ方が上手で、koharuは素麺をちゃんとすすって食べていた。

 みんなで食べるお昼ゴハンが楽しくて、嬉しそうだった。


 そして、遊び疲れて爆睡のkoharuパンマン(笑)

  moblog_ebf05d8d[1]

 haruおばの息子君が小さいときに使っていたぬいぐるみで遊んでグッスリ

 乳幼児期は誰もがはまる道なのか?(笑)

 そして、親たちもかなり詳しくなるアンパンマン。

 2人のharuおばのアンパンマンものまねはかなりの腕前。1人で何役もこなす(笑)

 今や立派に育ったこどもが小さい時にそうやって遊んであげていたんやろうなぁ

 koharu、よかったねぇ~。


 かなり、知恵をつけてきたkoharuはいろんなことができるようになってきた。

 大きなお口でパックン!

  DSCF0531.jpg

 今日はいっぱい運動したから、晩ゴハンも完食!!

  DSCF0532.jpg

 イチゴのボールをケーキの穴に入れることができるようになった ←おとついぐらいから、パパがお風呂上がりに教えていたのができるようになった。

  DSCF0539.jpg

 昨夜もできたけど「イチゴ、ポトンして」が理解できるようになったみたいだ。成長が目覚ましくてビックリ!

  DSCF0540.jpg
 
 わんぱく娘はこんなこともできるように・・・。

  DSCF0557.jpg

  DSCF0559.jpg

  DSCF0555.jpg

 前々から歩行器の上で立っていたんだけど、今日は足場にして机の上に登っていた

 そして、別の登り方もしていた

 机にお腹をもたれさせて、足を腰よりも高くあげて机の上に登ったのには「おぉぉ~!!」とビックリ

 もう、脱帽だった・・・。御見それしやした、娘さん 

 毎日、つかまり立ちのときに、つま先立ちとスクワットをしてるから、脚力がすごいんやろうなぁ。

 思い返せば、お腹にいるときからキック力がすごかったもんなぁ

 こけたり、ぶつけたり、失敗したりして、できなかったことができるようになるんやね。

 わんぱくでもいいから、たくましく育てよ~


   

続きを読む>>

 koharuの成長は目覚ましくて、できないことができるようになっていくけど、祖母は反比例している。

 病院から帰って来た母から告げられたのは(祖母の)脳梗塞で入院」だった。

 前から、手がしびれると言っていたし、呂律が回らなくなってきていたのは脳梗塞の前触れだったんだ。

 できてたことができなくなって、覚えていたことも忘れていって・・・。

 ちょっとずつ認知になってきているのが、分かっていた。

 成長は誰もがするけど、老化も誰もがする。


 回復してほしいけど、苦しむのならいっそ楽になってもいいんじゃないかと思う。

 祖母が1番、そう望んでいるだろうから・・・。

 だけど、与えられた生命が続くのなら、最後の最後まで生きないといけないとも思う。

 こればかりは神のみが知ることだ。


 私にできることは、koharuを連れてお見舞いに行くことぐらいだ。
 
 祖母はkoharuのことをかわいがっていて、大好きなのだ。

 koharuもそれが分かるのか、大おばあちゃんに会うといつも嬉しそうに笑っている。


 私たち夫婦やじぃとばぁが夫婦喧嘩をしても和ませる力があるkoharu。

 haruおばは仕事でイライラしても、koharuを見ると心が癒されると言う。

 koharuの笑顔はみんなの笑顔になる。


 祖母にも笑顔が戻ってくれたらいいのになぁ。

 人間、最後の時を迎えるときがある。

 その瞬間がきて、後悔しないように、できることはしたい。

 明日は、お見舞いに行ってあげたいな!!
 イトコのRちゃんママから大きなビニールプールをゲットしたから、プール遊びをしようとお誘いがあった。

 だけど、あいにくの

 初のプール開きが中止になってしまった。

 でも、朝からじぃとばぁと買い物に行って、koharuは大好きなアンパンマンの服を買ってもらったり、ガチャガチャをさせてもらって(koharuよりも実母の方がはまってるっぽい)ご機嫌だった。

 プールは中止だったけど、実家にR子ちゃんが遊びに来るので、お昼ゴハンを食べて待つことにした。

 そして、ちょっとしたハプニングが・・・。 

 おむつ替えをしているときに、顔の上をメルにジャンプされて、その後にやってきたマグはジャンプを失敗。

 koharuはマグに顔を踏まれて

 メルとマグは追いかけっこ→喧嘩の最中だったけど、泣いてるkoharuのところに飛んできた。

 いつもはマグがkoharuを守ってくれる存在だけど、今日はメルがマグのことを叱るかのようにボコボコにしていた

 両方のほっぺたにヒゲが生えたみたいにミミズ腫れになっていたけど、koharuはその後はケロッとしてマグと遊んでいた。

 マグをうちわで叩いて反撃していたが、マグは申し訳なさげに叩かれていた(笑)

 そして、R子ちゃんがやってきた。

 R子ちゃんにおでこをペチンと叩かれていたけど、これもケロッとして笑っていた。周りにいた大人たちはビックリやったけど
 
 1歳半のR子ちゃんと、おもちゃの取り合いっこをしたり、大きな声でしゃべったり(「あー」とか「ううー」とかやけど)同じレベルで一緒になって遊んでいた。

 痛いハプニングがあったけど、いっぱい遊べてよかったね


 雨で延期になったので、カメラを用意してなくて写真がないのが残念だ。

 その代わりに、パパもメロメロになっちゃう水着ギャルでもアップしようかな(笑)

 初水着ショット

   DSCF0421.jpg

   DSCF0425.jpg

  DSCF0429.jpg

 晴れてプールができたらいいねぇ

 来年は3人でプールに行こうね


   
 「どっか、でかけようか?」

 「どこ行こ~? 思いつかんなぁ~」

 「そうだ! 空港へ行こう!!」

 どこかの旅のCMみたいにおでかけする場所が決定された(笑)

 飛行機に乗るわけでもないけど、空港デートが好きな私たち。

 koharuは産まれて初めての空港だ。お腹の中にいたときに行ったことがあるけど・・・。


 10時過ぎぐらいに家を出て、車ででかけた

 世間では夏休み中で混んでいるといけないので、コンビニで軽食を買って車の中で食べながら向かうことにした。

 koharuはサンドウィッチを食べてから・・・。元気の充電中(笑)

  デジカメ画像 007
 
 到着してすぐに目を覚ました。

 初めての場所で、いろんな人がたくさんいるのに興味津々でキョロキョロしていた。

   デジカメ画像 018

 エレベーターでは知らない人にニッコリ笑って「あーー」とご挨拶をするぐらいご機嫌だった。

 先におうどんを食べることにした。

 順番を持っている人にも「あ~」と愛想笑い。

 かわいいと言われて、またニッコリ。

 構ってもらえるのが嬉しいみたいだ。

 うどん屋さんは節電中でめちゃめちゃ暑かったけど、koharuはパクパク食べていた。

 相方と私は食欲減退。いくら節電でも暑すぎるわ

 気を取り直して、空港内を散策 うどん屋以外は涼しかったぁ 

  デジカメ画像 009

  デジカメ画像 014

 飛行機を見てから売店を散策。私の1番好きな散策コースだ(笑)

 最近、アンパンマンにハマり中のkoharuにバイキンマンのぬいぐるみを見せると、ギュッと握って離さなかった。

 嬉しそうにバイキンマンを持っているkoharuを見て、パパはついつい財布のヒモが緩んでお買い上げ

 私もちゃっかりレターセットを買ってもらった。

 いい空港の思い出ができたね~

 
 バイキンマンのぬいぐるみを抱っこしながら、別のお店へ

  デジカメ画像 016

 ビリケンさんグッズがあった。koharu的にあんまり興味がないみたいだった。

  デジカメ画像 017

 小さくても好みってあるんやねぇ(笑)

 ゴハンを食べて、授乳もすんで、散策で眠くなってきたみたいなので、おんぶに切り替えてインテリアのお店へ

   デジカメ画像 024

   デジカメ画像 026

  デジカメ画像 030

 いっぱい見て回って、はしゃいで疲れたのか爆睡

  デジカメ画像 038

 その間に、飛行機を見ながらカフェでまったり

  デジカメ画像 035

 koharuが楽しめるかなぁと思っていたけど、ウキャウキャ楽しそうにしてたし、いろんな人に「かわいい」と言われてニコニコでご機嫌だった。

 初めての空港、楽しかったね~。

 今度は飛行機に乗りたいね!!

 もちろん、パパのボーナスでかな!?(笑)

 楽しいおでかけになってよかったわ。

 haruちゃん、ありがとぉ
 

    
 しんどいときや眠いときはkoharuの要求が聞けないときがある。

 特に夜は眠くって、イライラMAX

 ここ数日、夜遊び娘につきあいきれず、相方にバトンタッチしてもらっていた。

 相方がkoharuを見てくれている間に私は仮眠をする。

 「オムツ替えて、抱っこしてたらすんなり寝るで

 今までは授乳だけですんなり寝てくれていたのに・・・。

 お義母さんが言うてたみたいに、koharuはロボットちゃうねんから、夜に起きたいときもあるし、目が覚めるときもあるって」

 相方は立派にパパしている。

 私はkoharuを受け止める余裕がないんかもしれないなぁ

 koharuはかわいいし、大事な娘だけど、本気でイラッとくるときもある。
 
 ついつい口調がきつくなっちゃうこともある。

 それなのに、 昨日、koharuが絵本のバナナをかじっているときに「あむあむ食べて、おいしいそうやなぁ」と言うと「あっ!(どうぞって言ってるのかな?)と言って、バナナを食べさせてくれた。

 「ありがとう」と言うと、にっこり笑ってギューッとしがみついてきた。

 涙が出てきた

 母として自信がなくなっていて、koharuに対しても「イライラしてばっかりでごめんね」という罪悪感でいっぱいだったから、koharuの優しさとダメ母なのに頼ってくれているんだなぁと思ったら、胸がいっぱいになった。

 親が愛情を注ぐだけではなく、こどもも親に無償の愛を注いでくれてるんだなぁと思った。

 DSCF0443.jpg

 今日はお気に入りのアンパンマンを貸してくれた。

 最近「バイバイ」「おいで、おいで」「おかし」「あむ、あむ(食べる)」という簡単な言葉を理解してきていて、ジェスチャーもするようになってきた。

 それだけではなく、優しい心もちゃんと育ってるんだなぁと思うと、すごく嬉しいよ

 koharuは確実に大きくなって、できることも増えていってるけど、母親としての成長はまだまだ

 (眠いときは特に)イライラするときはあっても、koharuのこと大好きだよ

 母もちゃんと成長していくようにするからね


    
 うちの娘さんは何かしら笑わせてくれる。

 バスタオルを自分でかぶってもがいていたり、机の下に潜り込んで、イスの足にひっかかって動けなくなってたり、楽しそうに遊んでいるだけでこっちまで楽しくなってしまう。

 炎天下の洗濯干しは汗だくになるから嫌だけど、視線を感じてふり返るとkoharuが窓ガラスに顔をベチャ~とつけている。

 そのおかげで暑さも吹き飛ぶぐらい大笑いしてしまう。洗濯干しの楽しみだったりする(笑)

 一度、そのおもしろ顔を記録したいなぁと思っていた。

 昨日、そのチャンスがやってきた

 洗面所に用事があって私が移動するときkoharuがついてくるので、デジカメを持って行った。

  DSCF0270.jpg

 「koharu~。変な顔してやぁ

 「あ~~~

 ご機嫌でガラスドアにつかまり立ちしている。


 そして・・・。

続きを読む>>

DSCF0269.jpg

 抱腹絶倒だった

 私が手をたたいて大爆笑しているのが楽しいのかkoharuはキャッキャッと笑いながら、他にもおもしろ顔を披露してくれた。

 サービス精神旺盛だけど、やりすぎて上唇をぶつけて流血
 
 体を張って笑いをとりはる

 さすがはメイドイン関西(笑) 笑いの神がおりてくるのかしら!?

 相方に画像を見せると大笑い。

 私は何度見ても、笑ってしまう1枚となった。

 大きくなったら、一緒に見て笑いたいなぁ 


    
 昨日のできごとである。

 夕方4時すぎ・・・。

 私の眠さはピークだった。

 koharuが昼寝中に家事をすませて一緒に寝ようかと思っていたら、先に起きてしまって元気いっぱい

 眠い、眠いと思いながら、koharuの相手をしていたが、限界

 テレビを見ながら、おもちゃで機嫌よく遊んでいる横でウトウトウト・・・。

 ゲェッー! ケホケホッ!! コンコンッ!!

 koharuの咳で、起きた

 手にはいっぱいのティッシュ! 口はモグモグ!!

 食べたぁ!?

 あわてて、指をつっこんで取ると、ティッシュの塊が出てきた。

 本人はほぉーーっとした顔。

 私はアワアワ

 詰まってたら、呼吸困難になっていたところだ。

 眠さに負けてウトウトしていた罪悪感でやりきれなくなって、実母に電話した。

 「ヨーグルトとか水分摂らせといたら、う●ちで出るわ。ティッシュやったら大丈夫やわ。手の届くとこに置いたらあかんで~」

 「机の上に置いててんけど、背伸びして取ったみたいやねん」

 「はははっー。koharuちゃんも大きくなったなぁ」

 「あーーーっ!!」

 電話から聞こえるばぁばの声に反応したkoharuが返事をした(?)
 
 「元気やんかぁ。おっぱいも飲むんやろ?」

 「飲むけど、離乳食は食べへん。ティッシュが喉で詰まってたから食べるの嫌がるんかなぁ」

 「詰まってたら、なんも飲まれへんわ。機嫌良くしてて、おっぱい飲んでたら大丈夫やろ」

 「下痢っぽくなってるしなぁ

 「下痢もするときもあるわ。ティッシュ出てきてええやんか」

 目は離したスキを作った自分・・・。

 下痢の原因は子育てセンターに連れて行って病気をもらってきたから?

 それとも、エアコンでお腹が冷えた?

 なんでも食べさせすぎたせい?

 いつものkoharuのグズグズなのかもしれないが、自分の責任で機嫌が悪くなってしまっている?

 実母や相方にはkoharuはいつも通りに見えるけど、私には何か調子悪いんじゃないかと思ってしまう。

 ネガティブ思考でいっぱい、いっぱい。

 たぶん、それを予測してだろうけど、相方はお土産にアイスを買って帰ってくれた。

 koharuはいつも通りにお風呂に入って、いつもより早めに寝た。

 それすらも、ティッシュのせいで疲れたんじゃないか?と思ってしまう

 そして、今日はやっぱり下痢気味・・・。

 普通におっぱいを飲んで、パンを食べているが、何となくグズグズが多い気がする。

 「神経質になりすぎたらあかんで。元気に遊んでるんやったら大丈夫やわ」

 『今日は雨やから実家に行けない』 実母にそのことを電話したら言われた。

 「あんたが昔、ヒヤキヨーガン飲んだ時、大変やったんやから」

 そういえば、祖父と一緒にお昼寝中に私が先に起きて遊んでいて、枕元のヒヤキヨーガン1瓶を飲んで、母は半狂乱になって、祖父を叱り、私を逆さまにして薬を吐かせたんだっけ・・・。 ←亡き祖父談だけど

 自分の不注意で起こったことを自分で責めてネガティブになっていたけど、実母も同じような思いをして私を育ててくれたんやなぁと思ったら、少し気持ちがマシになった。

 でも、下痢koharu、グズグズkoharuを見ると、まだ自分の所為のような気がして大きく受け止めてあげることができないんだけど・・・。

  DSCF0154.jpg

  DSCF0156.jpg

  DSCF0157.jpg

 下痢っぽいけど、熱はないし、いつも通りのkoharuやね

 もしかしたら、私がネガティブで元気ないのを分かってるのかもしれないね。

 だから、抱っこやおんぶをせがんだり、ずっとひっついてくるんかもしれないな。

 koharuなりに励まそうとしてくれてたのかも・・・。


 「koharu羊ちゃん、元気かぁ?」

 「あーーーっ

 ばぁばと嬉しそうに電話で話していたけど、ほんとにチラシや紙を噛むのが好きな困った羊ちゃんだ。

 次は、気をつけよう!!

 そう思って、罪悪感は流すことにしよう。

 とは言え、koharuの下痢が落ち着くまでは気になるんやけどなぁ
 

    
 妊娠中、異常なほどにパンを食べていた・・・。

 「絶対、koharuはパン好きなんや」と思っていたが、やっぱりパンが好き

 離乳食を食べる量もその時々だ。

 でも、パンに関しては食いつきがいい。だから、アンパンマンが好きなのか?私もアニメを見ると無性にパンが食べたくなるんだよなぁ(笑)

 「赤ちゃんはロボットちゃうねんから、その子によってちゃうわ」と実母の名言。←私にとってはだけど(笑) 

 母乳の飲み具合や乳児湿疹や色々と悩むことも多かったけど、この名言で目からウロコ。

 なるようになるだろう!!と思えるようになったのだ。

 そして、離乳食に関しても適当に・・・。

 「これでいいんか?」と思うぐらいだ

 さすがに「どれぐらいの量を食べさせたらいいか?」は、こないだ久しぶりに(8/3)子育てセンターに遊びに行ったついでに保健師さん&栄養士さんに聞いてきた。

 大人の料理を取り分けて離乳食にしたり、朝はあんまり食べないから(卵アレルギーも今のところないので)パンや蒸しパンをかじらせてると伝えると「それでいいですよ~。体重も順調そうだし、生ものやハチミツをあげないようにしてるとか、ちゃんと考えてあげれてるし」と言って下さった。

 その言葉のおかげ(?)で、朝ゴハンはパンをかじらせている。

 お粥とかも試したけど、やっぱりパン派みたいなのだ。母はゴハン派なんだが。

 お行儀が悪いけど、ちゃんと食べてくれないときは遊んでいるkoharuの口にパンを放り込むこともある。

 まだまだ食べるということも食べ方も知らないから、とりあえず、食に興味を持ってくれたらいいや~と思っている。

 分かるようになってきたら、ちゃんと座って食べたらいいよなぁ~。

 自分で口に食べ物を入れることもここ2、3日で分かってきたみたいなので、パンを持たせてみた。

  DSCF0103.jpg

  DSCF0104.jpg

 どれだけ、口に入れたらいいのかがまだ分からないみたいで、口につめこみすぎてウェ~ッてなっていた。

 以前、一度、パンが詰まって死にかけたからなぁ ←背中を叩いたらパンが出てきたのでよかったけど

 当然のことながら、koharuが手づかみで食べたらパンくずだらけ

 実家なら4ワンがスタンバイしてくれるから、片付けも楽なんだけど・・・出張で来てもらおうかしら。

 パンを食べたあとは、掃除機コバンザメkoharuと掃除が定番になりそう

 大人と一緒に食べれるようになったら、もっとゴハンも楽しくなるんだろうなぁ。
 前々から、母(=実母)「koharuちゃんに帽子を買ってやらんとなぁ」と言っていた。

 夏のバーゲンも始まってるし、8月に入ると秋冬に移行してしまうし、いい商品もなくなってしまうので7月末には行っておかないと!!

 というわけで、父に駅まで送迎してもらって大阪まで買い物へでかけた

 koharuを連れて電車に乗るのは初めてで、koharuよりも私がドキドキだった。

 「初めての電車やなぁ。ほれほれ、吊革、持つかぁ?」とばぁば

  2.jpg

 機嫌が悪くならないかと心配していたが、koharuはご機嫌

  3.jpg
    ↑対向電車にビックリしている(笑)

 イスにちょこんと座って大人しくしていた。

 お腹が空いて、眠くなっていたのでちょっとグズグズ言っていたが、おやつのボウロをあげるとニコニコ顔。

 母親似でお腹が空くとあかんみたいだ(笑)

 本格的に(お腹が空いて)機嫌が悪くなるといけないので、着いてすぐに、美々卯さんでお昼ゴハンを食べることにした。
 
  1.jpg

 (電車では)お腹が空いて、眠くってグズグズ言っていたけど、母曰く「koharuちゃんのはグズグズとは言わんよ。やりやすい子やで~」らしい。

 確かにギャァギャァ大泣きすることって滅多にない母想いの娘だ。

 やりやすい娘さんは、たらふく食べて、飲んで、爆睡

 その間に「お母さん、そんなに買っても大丈夫!?」というぐらいkoharuに服を買ってくれた。

 koharu服は後日にアップするとして・・・。

 こども服売り場のあとは、靴売り場へ行った。

 母は自分のサンダルと私のサンダルを買ってくれた。

 そして、化粧品店へ!

 滅多に自分のものを買わない母だけど、1年に1回、積み立てが溜まったら買うみたいだ。

 「1日で積み立て金、使ってもたわ」

 母子であっても好みも違うし、相性が合わないせいか、結婚前は母と買い物にでかけることがなかった。

 だけど、koharuが産まれて、koharuが間に入るとみんなが仲良く楽しくなれるみたいだ。

 koharuの笑顔には不思議な力があるのかもしれないなぁ。

 子連れの買い物は大人だけよりも疲れるものだけど、楽しかったね~。

 お母さん、ありがとう!!


  

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。