☆プロフィール☆

若葉

Author:若葉
2007年11月29日に相方のharuちゃんと想い出のディズニーシー・ホテルミラコスタで挙式。まだまだ新婚気分♪

関西在住で生まれも育ちも関西。犬好き、映画好き、テーマパーク好きでその他趣味多数。(ただし飽きっぽい・・・)

おもしろい事からマニアックな事までいろいろ楽しく更新できたらいいな♪ 

実家のワンちゃんブログも更新しますので、よかったらお付き合い下さいネ♪♪

新しく仲間入りしたkoharuと、いつか3人でミッキーに会いに行きたいなぁ!!


☆結婚記念日☆


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 少子化と言われる昨今、動物ではパンダが大変みたいだ

 動物つながりで、我が家にはコアラちゃんがいる。

 抱っこ大好き、おんぶ大好きな娘さん・・・。

 最近、知恵をつけてきて、おんぶを要求するときはジィーとおんぶ紐を見るようになった。

 赤ちゃんの成長は本当に早くて「おんぶだ、抱っこだ」と言えるのもあっという間の期間で、そのうち「抱っこしていらん。1人で歩けるもん」になってしまうだろうから(そうなると母寂し、だな)できる間にしてやろうとよくしている。首と肩はこるけども・・・。


 でかけるときに「おんぶして行こか?」と言うと嬉しそうにニヘェ~と笑うぐらいおんぶが好きなkoharu。機嫌が悪くてグズっていても大人しくおんぶされるぐらいなのだ。

 そして、ねんねこをすると即寝。自転車を漕いでても後ろで爆睡してしまう。

 ねんねこの中であったかくなるのが、気持ちいいんだろうなぁ。

 昔ながらのねんねこで私が赤ちゃんのときに使っていたものを母からもらった。

 そもそもkoharuがおんぶ好きになったのは母(ばぁば)にしてもらってからである。

 すっかりおんぶの虜になったkoharu。

 抱っこも大好きでいろんな人に抱っこされてはニコニコ笑っている。今のところ人見知りなしで初対面でも嬉しそうなのだ。

 そんなわけで、今日もおんぶをしておでかけ。

 買い物途中に、いきなりおばちゃんにねんねこの袖をつかまれた

 「懐かしいわぁ~。ねんねこ!!」

 私はびっくり

 koharuは嬉しそうにニコニコ。おばちゃんにも愛想を振りまいていたけど・・・。

 マジでびっくりした。

 刺されるかと思った。

 そう思うのは悲しいことだけど、この世の中、物騒の事件が多いからなぁ

 「今、ねんねこしてる若い子いないもん。みんな、前抱っこや。赤ちゃんはぱっぱ(おんぶ)の方がよう寝るねん。前抱っこやったら、用事なんていっこも(全く)できひんのに」

 ねんねこ事件を母と叔母に話すと口を揃えて言っていた。

 確かにジロジロ見られることや、話しかけられることが多い。

 ねんねこは化石化してるのか?(笑) 「ねんねこの写真撮っとき」と母が言うぐらだし。 

 用事をするときや移動が楽だし、おんぶ率が高い今日この頃。何よりkoharuが大人しくなるし(笑)

 当分はコアラ状態のkoharuとのふれあいの一つなんだろうなぁとも思う。

 ただ、首、肩、腰はコリコリ。職業病だな(笑)

 しばらくアンモナイトな母子でいようね


  

   

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。