☆プロフィール☆

若葉

Author:若葉
2007年11月29日に相方のharuちゃんと想い出のディズニーシー・ホテルミラコスタで挙式。まだまだ新婚気分♪

関西在住で生まれも育ちも関西。犬好き、映画好き、テーマパーク好きでその他趣味多数。(ただし飽きっぽい・・・)

おもしろい事からマニアックな事までいろいろ楽しく更新できたらいいな♪ 

実家のワンちゃんブログも更新しますので、よかったらお付き合い下さいネ♪♪

新しく仲間入りしたkoharuと、いつか3人でミッキーに会いに行きたいなぁ!!


☆結婚記念日☆


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 こないだ私の癒し系友人のKさんから聞いた話で「すごいなぁ~」と思ったこと。

 Kさんが自分よりも年上の友人と話しているときにサラッと言われたらしい。

 「してやっている、してあげていると思うんじゃなくて、させてもらっていると思ったらいいんだよ。そうしたら自分も楽だし、腹が立つこともないよ」


 Kさんの旦那さんは「泥棒が入ったん!?」というぐらい散らかし放題にする人らしい。フルでハードな仕事を終えて帰ってから、まず、1番最初にすることは玄関の靴下を拾い、順番に廊下に脱ぎ散らかした服を拾っていくことらしい。服をたどっていくと終点に旦那さんがいてるらしくて、ヘンゼルとグレーテル状態らしい(笑)

 毎日、旦那さんに注意していたけど全く治らないそうだ。そのことを友人に話したら「こう考えるようにしたらいいんだよ」と言われたらしいのだ。

 Kさん曰く「目からウロコやってん。私の持論にしようと思うねん」


 素直にそう思えるKさんもすごい人だけど、Kさんの友人もすごいなぁ~と思う。

 なかなか「させてもらっている」とは思えない。

 私の行動を思い返せば・・・「してやっている、してあげている」を主張しすぎていたかもしれない。

 前にharuおばがMになったらうまくいくこともあると言っていたのと同じかもしれない。


 旦那側として考えてみたらどうだろう?

 「してやってる、してあげている」と思われながら、されるのは嫌じゃないだろうか?

 逆の立場で「お前のために、働いたってる」と言われた日にゃぁ、私はキれるやろうな(笑)


 やっぱり、サラッと自然にするのがいいのかもしれないねぇ。でも、なかなか「させてもらう」って気持ちにはなれないよねぇ。だけど、そう思うように変わっていくことが大切なことなのかも・・・。

 「させてもらう」自分がえらいなぁって思えるようになるかもしれない。「それってMよねぇ」とKさんとも大笑いしちゃったんだけどね(笑)

 
 でも、目からウロコ・・・。うまくいってる夫婦の秘訣ってそこなのかもしれないなぁ~。 

 

コメント

No title

なるほど~
って、思いつつ、ワタシも中々、
「させてもらってる」という境地にたどり着くのは
いつのことやら・・・って感じかもしれないです(;^ω^)

でも、ワタシの場合、ダンナと付き合っている時から
「コレは修行だから!彼に昔、前世か何かで借りた借りを今、
ワタシはきっと返している最中なんだから!」
なぁんて言い聞かせていたこともありますよ(笑)

でも今もやっぱり、ダンナに対しては修行と思っている部分が
大きいかも。。。

そう言えばワタシの親友のダンナさんも
ヘンゼルとグレーテル状態な人がいます・・・
ワタシにはそんな人無理だ~!って、そのコには言ってしまいましたが、
今考えたら、もの凄い反省です((´д`υ))

なるほどなぁ。。

癒し系のKさん、さすがですね☆
ワタシがすごい!と思ってる若葉さんの目から
ウロコを出しちゃう(?)んですもん。笑

させてもらう・・・かぁ。
ワタシもそう思わなければ、とわかってはいるんですけど
いつも冗談半分で
『ワタシが居なかったら大変やろぉ?』って
ついつい言っちゃいます^^;

相方の『ありがとう、助かってるわ』のひとことで
ワタシはまた頑張ろうって思えるんですけど
言わされてる相方にとっては
やっぱり苦痛なんだろうなぁ。。

反省です。

素敵な考え方ですが心から思うのって難しいですよね。
確かにそれなら腹が立たないですね。
私は昔営業事務をしていた頃、営業の人間にあれこれ言われて気が利かないと言われて
尊敬する先輩に愚痴ったら「言われる前にやれるようになれば腹が立たない」って言われました。
確かにその通りで頑張って会社の研修で皆の前で褒めて貰える程になった時は感謝しました。
あと響いたのはチーフに言われた「人を見て人を知れ」
直線すぎてバカ正直だった私にガンときた言葉です。
今はひねくれて心に響く言葉に出会えませんが、久し振りに懐しくなりました。

何度もすみません

実は昨日ぷりぷりしてました。
相方がゲームに夢中で食事の支度も手伝ってくれずに
食べ終わったら寝てしまって@@

ワタシはいつもこれだけ協力してるのに
どうしてそんなに勝手ばかりできるんだと憤慨してました。

明日の朝(今朝ですね)は起きてやるもんか!
遅刻しても知らんし!って思ってました。

でも、寝る前、相方が入浴中に
若葉さんのこのエントリを読んで
ワタシも目からウロコでした。。

猛反省して
お風呂から上がった相方に優しくできたんです。
相方はちょっと不思議そうに挙動不審になってました。苦笑
寝る前の準備も色々手伝ってくれて。

やっぱりこちらが優しく接することができたら
相方も応えてくれるんだなぁって
改めて思いました。

今朝もちゃんとクロックムッシュと美味しい珈琲とうさぎりんごで
送り出しました。
(ちょいと寝坊してドタバタでしたが^^;)

ありがとうございました、若葉さん♪

その通り

私も、何か嫌な事があったり、されたりすると常に
「これは、私が乗り越えなきゃ先に進めない試練なんだ」とか「この事で私は学ばなきゃいけない事があるんだ、勉強なんだ」と思うようにしています。
どうしても人間は見返りを求めてしまうもの。
でも、それを求めないように当たり前の如くやっていくと、相手に伝わる時がきっとやってきます。
脱ぎ散らかした服や靴下も、一つずつ片付けていくようになりいつしか感謝の気持ちも芽生えてくるものです。
それまでは、修行ですね(笑)
楽しんで修行をさせてもらうんです。

No title

ほんと、そう思えるってすごいなぁ~!!
クセって大人になってからだと何度言っても直らないよね・・・
注意したり文句言うだけ疲れまつ。(o´_`o)ハァ・・・
でも考え方一つでストレスも軽減するのかも・・・
あたしもそんな風に思えたらいいのになぁ~。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

そうかもですね~

でも私は旦那くんが「おまえのために働いてるんだ」とかぬかしたら(笑)「当たり前だろーが!」と言いますね(笑)
でもさせてもらってるっていうのはいいですね
私は一応感謝を毎日しています
自分にも旦那くんにもそして健康で無事故で良かったね~と
ただ会社では感謝の気持ちが今は出せないため(笑)適当ですが(笑)

Re: No title

  うりさんへ

「させてもらってる」って、なかなか思えないですよね。でも、
念じるように思ってます(笑)

うりさんも日々修行なんですね。夫婦生活ってお互いの歩み
寄りですよね。だから、旦那さんも修行してほしいなぁと思う。
その時点で「させてもらってる」からそれているのかなぁ???

ちょっとずつちょっとずつ丸くなっていったらいいですよね~。
長ぁ~い目で見ないといけないかな(^^;)

ヘンゼルとグレーテルってどこにでもいるのかもしれないですね。
夫婦っていろんな形があるから、どれがよくてどれが悪いってない
ですもんね。ヘンゼルとグレーテルもアリかも(笑)

でも、酒癖悪いのと女癖悪いのは嫌だなぁ・・・(><)そういう悪癖が
ない相方はめっちゃいい人だと思えたりして・・・。たまにはここでも
褒めておかないとね~。ちょっとのろけてみました(笑)

  日花里さんへ

Kさんはとっても素敵な女性です。それに旦那さんも理解の
ある方みたいで(ヘンゼルとグレーテルだけど 笑)とっても
よいご夫婦ですよ~(^^)

「させてもらう」ってほんとになかなか思えませんよね。私も
修行中ですよ。

相方さん「ありがとう、助かってるわ」と言ってくれるんですね。
これは相方さんの素直な気持ちだと思いますよ~。思いやる
気持ちがきちんとある方なんですね!素敵です!!そこは
苦痛なんだろうなぁと思わず、素直に受けておきましょうよ(^▽^)v

日花里さんみたいに、きちんと反省できる気持ちや気付くことができる
人って貴重だと思いますよ。なかなかそういうことを気付かずに歳を重
ねる方も中にはいます。なので、若いうちに反省したり、気付いたりする
ことってすっごく大事なことだと思いますよ~。そうすることによって、癒し
のKさんのような女性になれるんじゃないかなぁと私は思います(^▽^)

Re: タイトルなし

  ルークねえさんへ

心から「させてもらう」と思うことができたら、腹が立ちませんよね。
でも、なかなかできることじゃないですよねぇ(笑)

「言われる前にやれるようになれば腹が立たない」「人を見て人を知れ」
ほんとに、その通りですね~。私もそう思います(^^)

いくつになっても、素直に聞けるって大事なことなのかもしれないですね~(^^)

コメントありがとうございます(^^)

  日花里さんへ

こっちが何かをしているときに、のんびりされると腹が立つときって
ありますね。心に余裕がないときや焦っているときにイラっとしちゃう
んですよね。すっごく分かります(^^;)そういうときにこそ、「手伝って
くれへん??」とお願いしちゃいます。「手伝ってや!」と言うと喧嘩に
なっちゃいますからね~。

私もちょっと前までは「私がこんなに協力してるのに、がんばってるのに」と
思ってました。でも、見えないところで相方も協力しているし、がんばってい
るんですよね。だけど、それを主張しないだけなんですよ。日花里さんの相
方さんもきっと彼なりに努力はしているはずです。ただ主張しないだけじゃな
いかなぁと思います。ある意味、えらいですよねぇ。「ちゃんとやっている」と
気持ちを押し付けないんですもん。

こちらが折れると相手も戦う気持ちがなくなっちゃうと思うんです。言い合いし
た後に冷却する時間も必要ですよね。喧嘩も慣れが必要ですねぇ。できれば
したくないけど、前向きな喧嘩はアリだと思います(^^)

私はきっかけを作っただけで、行動を起こしたのは日花里さんですよ~。
相方さんを思いやれる日花里さんは素敵だと思いますよ(^▽^)v

クロックムッシュにおいしいコーヒーにうさぎりんごって、私が食べたいわ~(笑)

さすが!はなさんです。

  はなさんへ

「楽しんで修行をさせてもらう」って、名言ですね~!
さすがは、はなさんです!!

ほんとにすごい考え方だと思います。なかなか試練とか
学ばないといけないとは思えないものですものねぇ。

ほんとに言うとおりで、見返りを求めたり、誰かのせいに
したりする場合が多いですからね。

私も日々修行!でも、辛くならないように楽しみながら
するようにします(^▽^)v はなさんのコメントにも目から
ウロコでした!!

Re: No title

  メルママさんへ

ほんとにすごいですよね。私はまだまだ修行が足りましぇーん。

クセは治りませんよねぇ。ワンコも悪癖を覚えちゃうと治りません
もんねぇ~。興奮してお尻をかじるのをやめて欲しいんだけどなぁ・・・。

考え方一つで、楽になれるなら変えたいですね。私もそうなれるように
なりたいです(^^)

  ゆりさんへ

前まではゆりさんと同じ考え方でした。養える自身があって結婚
したからには「当たり前だ」と思ってましたよ。

でも、逆に家事が当たり前だと言われるとやっぱりカチンとくる
でしょう?なので、片方だけを責めるのはやめにしようと思った
んですよ(^^;)お互い足りないところを補っていくのが夫婦なの
かなぁと思うようになりました。

今、ゆりさんにとって1番しんどい時期なんでしょうね。そういうとき
って、余裕がなくなっちゃうんだと思います。でも、喉元過ぎたら
なんとやらです!後から思ったら、あの大変さもアリだったのかなぁ?
と思えるようになったら、ゆりさん自身が一歩踏み出せたってことに
なるんじゃないかな~。

がんばりすぎて身体だけは壊さないようにしてくださいね(^^)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。