☆プロフィール☆

若葉

Author:若葉
2007年11月29日に相方のharuちゃんと想い出のディズニーシー・ホテルミラコスタで挙式。まだまだ新婚気分♪

関西在住で生まれも育ちも関西。犬好き、映画好き、テーマパーク好きでその他趣味多数。(ただし飽きっぽい・・・)

おもしろい事からマニアックな事までいろいろ楽しく更新できたらいいな♪ 

実家のワンちゃんブログも更新しますので、よかったらお付き合い下さいネ♪♪

新しく仲間入りしたkoharuと、いつか3人でミッキーに会いに行きたいなぁ!!


☆結婚記念日☆


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今週の土曜日は検診にいく予定だったけど、内科に行った

 相方が高熱&下○ピーでダウン

 個人院だったから精密検査をしていないので腸風邪か食中毒かは分からないけど、2日前に食べた鶏の刺身が怪しいんじゃないか?と思っている・・・。一緒に食べた人のうち、何人かは同じような症状になってるらしいし・・・。

 私もそのとき貧血予防に鶏レバーを食べた。ちょっとだけお腹が緩くなったが、超便○のため下剤服用をしているのでどっちか分からない。軽い吐き気もつわりなのか、食中毒か分からない(笑) 薬いらずでいいぐらいやったし・・・。

 相方は(早朝から釣り→麻雀で)疲れていて、抵抗力が落ちてメガヒットしてしまったんだろう

 熱は下がったけど、まだお腹が痛くて寝込んでいる相方・・・。かわいそうに


 ちなみに私も絶好調ではない。鼻がズルズルでティッシュが手放せない。

 そして、花粉症か鼻喉風邪か分からない。(←相方の受診についていって、ついでに診てもらった) 鼻血のように鼻水が出てくるので、両方の鼻に鼻栓をしなくてはいけない(笑)


 病院にて・・・。夫婦揃って、診てもらった。メインは相方だけど

 「先生、喉が痛くて、微熱があるんです。ひどくなる前に診てもらおうと思って・・・」

 「うーーん。薬は飲まん方がいいよ。今、何週目になったんだっけ?」 

 「19週目です」

 「やっぱり、やめといた方がいいねぇ。妊婦さんは子どもを守ろうとするステロイドホルモンが分泌されて抵抗力があるから、うがいして、ゆっくりする方がええよぉ」

 「確かに 今年の花粉症はマシやった気がします。トローチとかもダメですか? 喉が腫れて熱出るかも

 トローチは99.9%は大丈夫やけどねぇ」

 「やっぱり、舐めん方がいいって・・・」 ←熱で死に死の相方

 「トローチやめて、喉飴にしときます イソジンとかのうがい薬もダメですか?」

 イソジンはヨードが入ってるから、胎児の甲状腺に影響するんだよねぇ」

 「へぇーーー

 「この青いやつ(机の上にうがい薬を出してきてくれた)アズノール出しとくね」

 「家で使ってるのコレなんです」

 「これは大丈夫。消毒液みたいなもんやからね。妊娠期間は何ヶ月間やけど、子どもは産まれてから80年やからね。薬はなるべくなら飲まない方がいいよ~」

 相方の点滴中に薬をもらいに薬局に行ったら「今は飲めないものねぇ。昔ながらのユズや大根飴とか、喉に効くものを摂る方がいいわねぇ~」と薬剤師さんも心配してくれはった。


 というわけで・・・。

 ひたすらうがいをして、喉飴を舐めて、休息をとって(←これはいつもか?)喉は治ったけど、鼻は真っ赤なお鼻のトナカイさんでヒリヒリ痛いし、鼻栓なくしてはいられないぐらいズルズルだ。そして、声は山瀬まみ化している

 トローチも一応もらってきたけど、「トーク好きな先生が、珍しく真面目やった。やっぱりやめといたら?」という熱と痛みで死に死に相方の助言もあり、やめておくことにしたのだ。

 あとは、気合いで鼻を治すしかないねぇ 母は強しだ パパはかなり弱ってますけど・・・


 来週ぐらいには、koharuの性別が分かるだろう。お楽しみは来週に持ち越し!!

 それまでには治しておかんとなぁ。いつまでも鼻栓刺すのは嫌だしね


    

コメント

あらら。若葉さんも旦那さんも、早くよくなるといいですね!
母は強しって、本当にすごいですね。赤ちゃんを守るように体もがんばってるんですね。

「妊娠期間は何ヶ月間やけど、子どもは産まれてから80年やからね。」という言葉が響きました。
その通りですね。
私が妊娠した時もこの言葉を思い出してがんばろうと思います。

あらら~(><)ご主人はお体どうですか?
これはもうゆっくりそしてしっかり治さないとですね(><)
お大事にしてください~
身重の若葉さんも気をつけて~(><)
でもイソジンが妊婦にはダメっていうの初めて知ったので勉強になりました(^^)

初めまして

若葉さん
初めまして。
先日はコメントをいただいていたのに、
お礼がすっかり遅くなってごめんなさい。

ご夫婦で体調をくずされたのですね。
それは大変でしたね。
すこしは楽になられたでしょうか?
お薬が飲めないのは本当につらいですけど、
先生のおっしゃるとおりですよね。

お二方、早くよくなられますように!
お大事にね。

また、遊びにこさせて くださいね

お大事に~

こんばんは^-^
お大事にしてください~♪
それにしても、イソジンまでダメだなんてはじめて知りました~。
こうやってひとつひとつのことを気にかけて、いろいろなことまで気を回す。お腹の赤ちゃんへの愛情がたっぷりですね^-^
お、来週は性別が分かるのですか~。それは楽しみ~♪

ここのところ、急激に気温が上がったり、今日みたいに雨で寒かったり、
風邪もひきやすくなりますよね…。
不安定な状態でいる妊婦さんには本当にしんどいと思います(ーー;)
若葉さん、無理ないようにしてくださいね~

やっぱり、妊婦さんって薬は本当に厳禁なんですね・・・
トローチも100%、OKじゃないんですね!?
イソジンもダメなんて…。

でも
>妊娠期間は何ヶ月間やけど、子どもは産まれてから80年やからね。
 薬はなるべくなら飲まない方がいいよ
にハッとさせられました。

ワタシももし子供を望むなら、今の薬漬けの日々を
本当に死に物狂いで改善しないと・・・とちょっぴりアセったり(^^;

もう、性別も分かるんですね~
なんだかドキドキですね~

大丈夫ですか??

旦那さん、大丈夫ですか?
若葉さんは鶏のお刺身は食べていないのですよね、不幸中の幸いですね。
脱水に気をつけて水分沢山とってくださいねー。
若葉さんの風邪は大丈夫ですか?
妊婦はくすりが限られるからね。出来るだけ飲みたくないし。
お二人とも早く治るといいですね★

Re: タイトルなし

  ゆずゆさんへ

昨日は1日中、寝ていてすっかりよくなりましたよ。旦那も
完治して元気に会社に行きました(^▽^)

妊娠するといろんなホルモンが出るんですって。赤ちゃんを
守るために身体も心も母になっていくみたいですよ~。生命
の神秘ですよね~。

「妊娠期間は何ヶ月間やけど、子どもは産まれてから80年やからね」って
説得力ありますよね~。

Re: タイトルなし

  ゆりさんへ

一時期はかなりしんどそうでしたが、復活したようで一安心です♪

そうそう。イソジンは駄目なんですって~。お茶うがいや塩うがい
の方がいいみたいですよ~(^▽^)v

  ひまなさんへ

こちらこそ、ご訪問&コメントありがとうございます!!
私もかわいいなーちゃんを見に行かせてもらいますね(^▽^)

先生の言葉はすごく説得力がありました。普段はおしゃべり
好きで大丈夫かな?というときもあるんですけど(笑)

今はだいぶよくなりました。ありがとうございます♪

  aluluさんへ

ありがとうございます♪

今はすっかりよくなりましたよ~。

イソジンはダメなんですって。薬もダメ、チャリもダメ、いろんな
制限がされてきますが、これも期間限定なので仕方ないかなぁと思
ってますよ(^^;)

来週あたりには性別が分かるようです。楽しみです♪

Re: タイトルなし

  うりさんへ

不安定な天気で、体調崩しやすいですよね~。病院でも腸風邪が
流行っていると言ってました。夏になると食中毒も流行するから
気をつけないといけないですよねぇv-356

妊婦に薬は厳禁みたいですねv-356 漢方とか薬の種類
にもよるんだろうけど、処方する先生によっても賛否両論なとこ
ろもあるようです。

1番いいのは産婦人科の先生に処方してもらうのが安心ですね。
ちなみに私は妊娠してから超便○になっちゃって薬を処方して
もらってます。あと「ビオフェルミン飲んでもいい?」とか、
その都度、聞いてから飲んでますv-410


「妊娠期間は何ヶ月間やけど、子どもは産まれてから80年やからね」

いつも冗談が多い内科の先生の発言ですが、ハッとしましたよ。

妊娠期間って過ぎてしまえば、あっと言う間ですもんね。こどもは
産んでから育てる方が大変だし、その子の人生の問題でもあるんで
すもんね~。

先生のこどもさんが障害を持っているそうです。だから、すごく重み
のある言葉で納得しちゃいましたv-405

うりさん、お薬常用されてますものね。心配になっちゃうのはすごく
分かるなぁ~。私も生理痛や頭痛持ちで常に飲んでましたもん。

だけど、思い切って薬絶ちしました。すると、自然と治まるように
強くなってきましたよ(笑)今では薬嫌いになっちゃいました(^^;)

妊娠を望む場合、薬の服用は生理日から、2~3週間の排卵期を過ぎた
あたりぐらいからは気をつけるといいらしいです。もし、おめでただっ
たら、その時期ぐらいから胎児に影響があるそうです。

だけど、服用をきちんと守っていて、その後の経過が順調だったら薬を
服用していたら大丈夫みたいですよ。市販の頭痛薬や胃薬ぐらいだった
ら、問題ないようです。それよりも心配し過ぎることの方がよくないみ
たいですよv-410 不安のときは聞いちゃってスッキリする方
がいいですね♪

検診などで医師と話す機会があるときにでも、薬の服用と妊娠のことを
聞いてみるのもアリかも!ですね。自分の身体の事を知っておくことも
大事だし、心配事が一つ減るだけでストレスも減りますもんね(^▽^)v

性別・・・。ドキドキワクワクする反面、まだ知りたくない気持ちもあった
りで複雑です(笑)

  ひなたさんへ

すみません。コメント返事を見落としてました!!

鶏のお刺身を私も食べましたが、便○中だったので
ちょうどよかったんです(^^;)

でも、生ものはほんとに気をつけないといけないで
すよね~。ほんと、気をつけよう!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。