☆プロフィール☆

若葉

Author:若葉
2007年11月29日に相方のharuちゃんと想い出のディズニーシー・ホテルミラコスタで挙式。まだまだ新婚気分♪

関西在住で生まれも育ちも関西。犬好き、映画好き、テーマパーク好きでその他趣味多数。(ただし飽きっぽい・・・)

おもしろい事からマニアックな事までいろいろ楽しく更新できたらいいな♪ 

実家のワンちゃんブログも更新しますので、よかったらお付き合い下さいネ♪♪

新しく仲間入りしたkoharuと、いつか3人でミッキーに会いに行きたいなぁ!!


☆結婚記念日☆


最新記事


最新コメント


カテゴリ


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昔からある腹帯・・・。
 
 今更だけど、その重要性に気付いた

 腹帯ってお腹を冷やさないためにするものだと思っていた。

 この暑さで冷えることはないだろうからと、ずっとしていなかった。

 だけど、それだけじゃなかったことに気付いたのだ。


 ここ数週間で、一気に妊娠線が出た。

 「まぁ、そのぐらい仕方ないやろぉ~。koharuが大きくなってる証だしね」

 気楽な母だった。

 だけど、下腹部が痛むことがしばしばあるので、検診のとき、先生に聞いてみた。

 「なんでかな~?正期産に入るまでは痛むことがあるのは心配やねぇ。胎動で痛いのは問題ないんやけどね」

 「出血もないし、休んだら治まるから、あんまり重く考えてないんですけど よくなかったんですねぇ」

 「子宮が収縮するのに痛むのはまだ早いねぇ。正期産に入ったらどんどん動く方がいいけどね。休んだらマシになるなら大丈夫やけど、様子見て、張りがひどいようなら張り止め飲むようにしようか?」

 先生も???だった。

 「あー、お腹が重い。痛い!張ってきた!!」

 よく起きるのが、洗い物中だ。

 「そんなに重たいの?お腹、持ちあげたろか?」

 koharuパパが後ろから持ちあげてくれた。←それよりも洗い物をしてくれよってかんじだけど(笑)

 すると、嘘のように痛みがなくなった。

 お腹の痛みの原因は重さだったようだ。

 それから、腹帯をちゃんとして重みを軽減すると痛みがマシになった。

 原因が分かったので、でかけるときや、どうしてもって時はするけど、自宅ではついつい暑さに負けてしないことの方が多い。

 「お腹、痛い~。腹帯なって~」

 今日もkoharuパパに腹帯になってもらった。←やっぱり洗い物中だ。

 「腹帯、ちゃんと巻いたら?妊娠線もマシになるかもよ?」 ←相方の最近の口癖。「ちゃんと巻いてるの?痛くなるんやから巻いときよ」とよく言われる

 「暑いから、無理!」

 「海外セレブはお腹が大きくなる前にしっかり固定して大きくならないようしてるらしいで。だから、妊娠線もでにくいんやって」

 「ふぅーん。締めすぎたらあかんのとちゃうん?」

 「いや、羊水あるから大丈夫らしいで。わかばちゃんも早めに締めといたらよかったねぇ」

 「もう遅いわな。すでに妊娠線はくっきりやしなぁ」

 「そうやなぁ~」 ←納得されても

 「腹帯抱っこじゃなくて、もうすぐ生koharuを抱っこすることになるんやろうなぁ」

 「あ、koharuが動いた!そうやなぁ~。わかばちゃんが洗い物してるときは俺が抱っこかなぁ ←妄想中(笑)

 逆に洗い物してくれる方がいいんだけどなぁ

 「あっ なんか今度は、上がってきた!」

 胃の方をkoharuがキックするので、圧迫されて自然とゲプゲプとゲップが出てきた。

 koharuパパの腹帯抱っこ終了。

 「下がるな言うたり、上がるな言うたり、どっちやねん!?って思ってるんちゃう?

 「そうかもなぁ~。もう窮屈やろうなぁ」


 お腹の上からのパパの抱っこ。

 手のぬくもりが伝わったのか、よく動いていた。

 パパに懐いて、洗い物中でもいい子にしてくれたらいいんやけどなぁ

 正期産(臨月)まで、あと少し!!

 窮屈だけど、もうちょっとの辛抱やね 

 母もなるべく腹帯を締めるようにするからね。緊急koharuパパ腹帯をするときもあるけどね(笑)


   

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。